MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

TOP_kari

僕のヒーローアカデミア 115話ネタバレ画バレ&116話最新情報

      2016/11/17

僕のヒーローアカデミア ネタバレ一覧はこちら

僕のヒーローアカデミア 115話 ネタバレ&116話最新情報  画バレ 確定 最新話 速報

・雄英高校1年A組の個性・技まとめ

・僕のヒーローアカデミア最新115話確定ネタバレ画バレ
・116話ネタバレ画バレはこちら

前回のラスト!

「学業との並行でかなり忙しくなるとは思います 次回4月の試験で再挑戦しても構いませんが・・・」

bha114-2

そしてデクたちは、

デク「(こうしてようやく 僕達はまた一歩 ヒーローへと近付いていく!!)」

bha114-3

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-22-01-53

仮免許証をスマホで撮るデク「お母さんとオールマイトに早く見せたい!」

麗日「・・・うん、そだね」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-22-02-05

そして!

bha114-5

トガ「素敵な遊びをしていました」

僕のヒーローアカデミア 114話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

オール・フォー・ワン「そろそろ後期が始まるだろう?もう始まっているのかな?教育に専念するものだと思っていたが・・・僕に何を求める?」

bha115-9

 

僕のヒーローアカデミア 115話 ネタバレ 最新 確定

『アンリーシュド』

古びたモーテルの窓から街を見下ろす男

その額には縦に傷跡が走っている

bha115-1

額傷の男
「(大事なのは自分が誰なのかよく知ることだ
満ち足りた顔で勤めやがって・・・ありゃアダメだ
〈素敵だと思うぜ〉

どいつもこいつもまともな人間ばっかりだ!
何をしてるって? いつもの日課さ〈特別なことさ〉
俺の1日は1本のアメスピと観察から始まる)」

神奈川県神野区の戦いでオールマイトが引退して半月が経過

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-1-53-13

額傷
「(テレビもネットも連日不安を煽るだけの井戸端会議を垂れ流す)」

テレビからは宮城の声
「しかし現状、我々の生活に大きな変化はないワケじゃないですか?
今後どう変化していくか、具体性をもって追求し
対策を考案していくべきと考えます」

額傷
「(お前は違うな、認めてやるよ宮城キャスター〈認めねえ〉)」

宮城
「ひとえにオールマイトという存在が大きくなりすぎた
大き過ぎて見えなくなっていましたよね」

額傷
「(一般人にとって大きな変化といえば専らこいつだろう
繰り上げでNo.1の座に就いたヒーロー・エンデヴァー
不安の大部分は今、彼にのしかかっている
そりゃそうさ、万人に受けるキャラじゃねえ)」

テレビの街頭インタビューで答える30代の会社員
「エンデヴァーも別にダメってワケじゃないと思うんですけどォ
どうしてもオールマイトと比べちゃいますよね」

額傷
「(彼は一言で表すと荒い 俺から見りゃ凡人が超人のフリしてる〈超人さ〉
不可抗力で不相応の地位を得たんだ 彼にとっても不幸な話さ
ヒーロー弱体化の象徴となるなんて俺ならまっぴらごめんだ)」

宮城
「エンデヴァーは事件解決件数こそ多いものの、激情家で行き過ぎる事も少なくありません
また支持層は20〜40代男性と、オールマイトに比べ大きく偏っているんです
我々としてもこれからは受身でただ守られるのではなく、
彼(ヒーロー)を盛り上げてあげないといけないんじゃないですかね
マイナス面を煽るのではなく、どうプラスに運んで行けるかが・・・」

テレビを消す額傷
「行くか・・・(弱体化ってのはパワーの話じゃない、宮城はよくわかってる 心の話だ)
〈パワーの話さ〉うるさい・・・!黙ってろ・・・!」

街を歩く額傷
「( “私が来た” 普通に生きてりゃ心強い だがそうじゃねえ連中には呪いだった
自己に誠実な連中 呪いが解けりゃ当然こうなる)」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-1-53-33

コンビニのレジを奪って出てくる男
「あはははムリ!ムリ!やっちゃったから!
もうやっちゃったから!!」

煙草を吸いながら傍観している額傷
「(とは言っても・・・ “個性” を持て余した人間に魔が差す・・・これはいつもの光景だ)」

そこに現れるヒーロー
「おのれ昼間っからよくも堂々と!」

額傷
「(ここから少し違う光景)」

bha155-3

背後から鉄パイプで殴られるヒーロー

更にトラックで待ち構えている2人の男
「イエロー!早くしろ!!」
「ああバカ!カウンターごと持ってきやがった」

逃走していく4人組
「ハッハハハ 残念だったな!ヒーロー!」
「俺たちゃ1人じゃあねーんだよ!せーの」
「チーム “レザボアドッグス” !よく覚えておけ!!」

額傷
「(赤信号、皆で渡れば怖くない 徒党を組み、計画的に行動する奴らが目立ち始めた
ただ・・・俺達が探してるのはもっとこう・・・)」

携帯が鳴って電話に出る額傷
「何だよ義爛、元気でやってるか?」

bha115-4

義爛
「久し振りだな!そっちこそどうなんだ?」

額傷
「わからん、俺には俺が元気なのかわからない」

義爛
「そうか、難儀だな」

額傷
「おい、俺の質問に答えろ。お前は元気なのか?」

義爛
「ああ元気だよ、忙しすぎて嬉しい悲鳴さ
ここ1、2週の間でスーツ・アイテムの闇市場が一気に活性化してる
需要が倍増してね。ヴィラン連合!今じゃバカ共のカリスマだぜ」

額傷
「そりゃ良かった〈良くねえ!!〉
黙ってろ・・・クソ・・・!
で!?何の用だ、俺も忙しいんだ〈暇だよ〉」

義爛
「荼毘と連絡がつかない。お前知らないか?
し柄木が一旦集まりたいらしい、改めて連絡行くと思うが」

額傷
「〈知ってるぜ〉知らねえ、勝手に喋るな!」

義爛
「・・・オーケー、だいぶキてるな 無理はするなよ」

通話終了・・・

額傷
「くそ・・・俺は・・・俺だ・・・」

ヴィラン連合は今、各地に分散している

捜査の目を眩ます為、そして同志を集める為、組織の更なる拡大の為に

どこかの路地・・・

*「なんだァてめェ 気持ち悪ィ顔しやがって・・・」

**「何見てんだ、◯すぞコラ」

スポンサーリンク

そこにいたのは荼毘
「これは・・・要らねえよなァ・・・」

bha115-5

燃やす荼毘
「付せろ ゴミならせめて 燃えて俺の薪となれ」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-1-53-57

額傷
「ハァ・・・ハァ・・・ダメだ・・・包まなきゃ
・・・裂ける・・・分裂する・・・!!分裂する」

bha115-6

マスクを被る額傷
「包めば・・・1つだ・・・」

額傷の男の正体はヴィラン連合のトゥワイス

落ち着いたトゥワイス
「(少し語ろう 俺も昔は楽しく悪さをしたもんだ
俺の “個性” は “二倍” ・・・1つを2つに増やすシンプルな力だ

自分を分身させ、分身にまた分身させ・・・
あっという間に自分だけのチーム完成だ
分身達に何でもやらせて、俺は俺達の王だった

だが俺が王である事に俺は不満を持ってしまった
俺は俺に◯されかけた
増やしたものはある程度ダメージを受けない限り消えない

俺達が自分こそ本物だと主張を始め言い争った
想像できるか?このイカレた状況が1週間と2日続いたんだ

結果として俺達は◯し合い、消えた
以来、俺は俺が本物なのか確信が持てない
わからなくなっちまった

イカレちまった人間に居場所はねえ
ヒーローが救けるのはいつだって善良な人間だけさ

俺は俺を受け入れてくれた連合の役に立つ事で
俺は俺でいいんだと思いたいのさ
俺が探しているのは同じようにイカレちまった人間)」

騒ぎの方を覗くトゥワイス
「Oh・・・(居場所を求め彷徨うイカレ野郎・・・)」

bha115-7

そこにはさっきのレザボアドッグスの奴らの身体がバラバラに・・・
さらにトラック、タイヤと同化したようになっている・・・

鳥の嘴のようなものをつけている4人の男達

「大の大人が何人も揃って・・・小さなコンビにのレジを盗むだけ?
変だと思う・・・普通これだけ集まればもう少し大きな目的を持つと思う・・・

bha115-8

病気だよ、お前ら 病気は治さなきゃあ」

「金は頂いたんで
ヒーローが来る前にとっととずらかりやしょーや “オーバーホール” 」

オーバーホール
「病人ばっっかりだ どいつもこいつも・・・」

トゥワイス
「(どうやらイカレ野郎共は 自分達で居場所をつくり始めたようだ)

よォし・・・どうしよっ・・・っかな!?

(ヒーローサイドも俺達ヴィランサイドもドロドロに変容し始めている
大事なのは自分が誰なのかよく知る事だ
自分がどうなりたいのか・・・どうしたいか・・・それがとても大事なんだ)」

A組が仮免試験に挑む頃・・・

特殊拘置所を訪れたオールマイト

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-1-54-49

オール・フォー・ワン
「そろそろ後期が始まるだろう?もう始まっているのかな?
教育に専念するものだと思っていたが・・・僕に何を求める?」

bha115-9

コスチュームを着ているオールマイト「ケジメをつけるだけさ オール・フォー・ワン」

~以下僕のヒーローアカデミア ネタバレ 116話 に続く~


スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア 116話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・116話ネタバレ画バレはこちら

「挨拶タルタロス」

オールマイトとオールフォーワン

オールフォーワン
「ここは窮屈だよオールマイト
例えば・・・背中が痒くなり、背もたれに身体を擦らせる
すると途端にそこかしこの銃口がこちらを向く

バイタルサインに加え、
脳波まで常にチェックされているんだ
”個性” を発動しようと考えた時点で既に命を握られている

地下深くに収監され、幾層ものセキュリティに覆われ・・・
徹底的にイレギュラーを排除する
世間はギリシャ神話になぞらえ・・・ここを “タルタロス” と呼ぶ

“奈落” を表す神の名だよ
さすがの僕も神への反逆となると一苦労するだろう」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-22-38-14

オールマイト
「いいや、”出られない” んだよ」

オールフォーワン
「そういう事にしておこう
それで?何を求めてる?グラントリノは?
独断か?その未練がましいコスチュームは何だ?

君まさかまだヒーローやってるワケじゃないだろうな?」

オールマイト
「よく喋るな」

オールフォーワン
「察してくれよ!久々に会話が成り立つんだぜ?」

bha116-1

オールマイト
「し柄木は今どこにいる?」

オールフォーワン
「知らない ”君の” と違い、彼はもう僕の手を離れている」

オールマイト
「・・・貴様は何がしたい
何がしたかった

人の理を超え、その身を保ち
生き永らえながら・・・その全てを搾取、支配、
人を弄ぶことに費やして・・・何を為そうとした」

オールフォーワン
「生産性のない話題だな 聞いても納得などできやしないくせに
わかりあえない人間ってのは必ずいるんだから

同じさ、君と同じだよ 君が正義のヒーローに憧れたように
僕は悪の魔王に憧れた、シンプルだろう

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-22-38-26

理想を抱き、体現出来る力を持っていた
永遠に理想の中を生きられるなら
その為の努力は惜しまない」

オールマイト
「ならばなぜ後継など・・・」

オールフォーワン
「君がそれを聞くかあ!ハッハッハ、面白い!
君が全て奪ったからだろう!?僕の体を見ろ
この管で僕はようやく生命を維持してる

無限に思えた僕の理想は、君の登場によって有限となったんだ

終わりがある事を知れば人は託す
何だってそうさ そこかしこに建つ家やビル、
何気なく口にする食品 全て人から人へと託され発展してきた

皆がやってる事を僕もしようとしてるだけさ」

係員
「オールマイト、あと3分程で・・・」

・116話ネタバレ画バレはこちら

・雄英高校1年A組の個性・技まとめ

僕のヒーローアカデミア ネタバレ一覧はこちら

 - ・僕のヒーローアカデミア