MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

TOP_kari

デイズ 175話ネタバレ画バレ&176話最新情報

      2016/11/16

DAYS ネタバレ一覧はこちら

DAYS 175話 ネタバレ&176話最新情報DAYS 1  画バレ 確定 最新話 速報

・DAYS最新175話確定ネタバレ画バレ
・176話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは、

デイズ174

客「やはり碇屋はレベルが違う・・・」「あくまで本命は梁山てこと・・・」

デイズ174

碇屋「ムカッと来たあ」

マルコ「あいつ」

加藤「・・・・嫌いじゃないねえ、そういうのぉ」

・デイズ 174話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

ドアノブに手をかけた水樹
「監督

デイズ175

DAYS 175話 ネタバレ 最新 確定

聖蹟 対 梁山の試合開始直前。

梁山のロッカー室。

選手たちを前に秋子監督が話している。
「16歳や17歳なんてのはまだまだガキよ。
なのに世間様は覇者だ王様だと、年端もいかないあんた達を持ち上げる。」

さなぎ
(秋子監督、今日は一段とご機嫌斜め・・・)

デイズ175

さなぎ
(えー)

秋子監督
「あなた達の今座っているその玉座は、誰かに譲られたものでも、
ましてや天から降ってきたものでもない。
文字通り血のにじむような努力で、その手でつかみ、守ってきたものよ。
大丈夫。
やれることはすべてやってきたから。

デイズ175

良介の口元がかすか笑った。

さなぎ
(あの良介くんが試合前に笑っている!?
監督はすごい人だ、本当に。
名将と言われた前任の水口監督の跡を襲って半年・・・
わずか半年後のIHで再びチームを日本一に導き、周囲の不安をよそに、その剛腕で生徒の信頼を勝ち取ってきた。)

ここまで考えてさなぎの口から思わず出た言葉

デイズ175

皆さなぎのほうを見る。

良介、怒
「気がする、じゃねえよブスが。」

加藤
「んー、気がしてきたぁ」

さなぎ
「ご・・ごめんなさい!!
さ・・さあ円陣を!!伝統の円陣をしましょう!!」

秋子監督
「うーん。伝統伝統って、あんまり好きじゃないんだけどなー。」

加藤
「まあ、儀式ですから。」

さなぎ
「水口監督は儀式にこそ、精神が宿るっておっしゃってました。」

秋子監督
「いかにも頑固おやじの考えそうな、前時代的思想ね。
温故知新、まあそれもバカにできないか。」

秋子監督も円陣に加わり

デイズ175

オオオオオオオオ!!!

聖蹟のロッカー室。

監督が生方の分析に基づいて作戦を説明。

監督
「以上だ。
あらゆる場面が想定されているが、おそらくピッチ内ではそれ以上のことが起こるだろう。
実によく調べている。展望と着眼点が面白い。
マネージャーが優秀だと監督がポンコツでも勝ち上がれるもんだ。」

スポンサーリンク

神妙に聞いている選手たち。

監督
「実はお前たちにずっと隠していたことがある。」

スポンサードリンク

監督、リフティングを始める。

デイズ175

監督
「これは、ローファーのせいではない。
俺は現役時代、大した選手ではなかった・・・・」

デイズ175

監督
「スタンドから見ていた聖蹟イレブンは、いつもカッコよくて俺のあこがれだった。
その気持ちは今も寸分変わらん。」

デイズ175

監督
「柄本。風間。来須。新戸部。白鳥。今帰仁。
ーーーー頑張れ。」

来須と白鳥
「は?はあ・・・」

監督
「大柴。佐藤。君下。鈴木。椎名。乙黒。
ーーーー頑張れ。」

佐藤「はい。」
君下「・・・」
大柴「あん?」

監督
(俺は大した監督ではない。それは十分認識している。
目を見張る戦術も、劇的な演説も・・・何一つない。
ただ一つ、俺にできることは、選手たちを心の底から尊敬し、
最後の最後まで見方でいてやることだけだ。)
「藤友。土屋。伊藤。猪原。灰原。国母。速瀬。臼井。水樹。」
(俺はずっと支えてくれたお前たちに、これぐらいしか言えん・・・・)

監督が再び口を開きかけたとき、水樹が制止する。

水樹
「大丈夫。」

水樹は出口に向かって歩いていく。
他の選手たちも後に続く。

デイズ175

ドアノブに手をかけた水樹
「監督

デイズ175

監督は一瞬驚くが、微笑んでうなずく。

デイズ175

~以下DAYS ネタバレ 176話 に続く~


スポンサーリンク

DAYS 176話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・176話ネタバレ画バレはこちら

梁山戦前

刻々と迫る梁山戦!
選手も会場も熱気高まる!!

生方の仕事を1年生が分担して受け持っている。

白鳥
「マジ生方いねえと大変だな。」

そんな中、つくしは考え事をしてる。

デイズ176

つくし、超満員の会場のスタンドを見て

デイズ176

入場口に整列する両校選手。

審判
「3回戦、梁山高校対聖蹟高校です!
合図が来たら入場します!!
名前を呼ばれたら名前と、スパイクの裏を見せて下さい。」

聖蹟のキャプテンは水樹(7番・フォワード)
梁山のキャプテンは加藤(8番・MF)

デイズ176

11番・長作
「4番、ド緊張が顔に出てるぜ。」

・176話ネタバレ画バレはこちら

DAYS ネタバレ一覧はこちら

 - ・DAYS