MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

TOP_kari

ダイヤのA act2 56話ネタバレ画バレ&57話最新情報

      2016/11/15

ダイヤのA act2 ネタバレ一覧はこちら

ダイヤのA 最強キャラランキング!総合能力版まとめ!

・ダイヤのA act2 56話確定ネタバレ画バレ
 57話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは!

倉持
「いや・・・示したいのは闘う姿勢・・・

ダイヤのAact2_55

ベンチの九鬼
「なんだよ・・・俺が投げてた時より声が出てんじゃん!!」
(くそ・・・やっぱお前とバッテリー組んでみたかったぜ・・・)

ダイヤのAact2_55

(奥村光舟・・・)

ギャラリー「守備を入れ替えてから雰囲気変わったよな。」「ここを0点に抑えたら流れも変わるぞ!」

浅田、ドキドキしながら(や・・・やるしかない・・)

ダイヤのAact2_55

ダイヤのA act2 55話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

落合コーチ
「線は細いし、球速も出てない・・・だが・・・あのドロップは悪くないな。」

ダイヤのAact2_56

 

ダイヤのA act2 56話 ネタバレ 最新 確定

3回裏、上級生チームの攻撃。

9番香田の送りバントで現在ワンナウト3塁。

ここで奥村は内野の前進守備を指示。

内野、よく声が出ている。
「攻めろ!」「いけ、浅田。」「止めるぞ。」

ギャラリー
「守備を入れ替えてから雰囲気変わったよな。」
「ここを0点に抑えたら流れも変わるぞ!」

沢村も興奮気味。

奥村の”必ず1軍に上がってみせます”という言葉を思い出し、

沢村
(あのヤロ・・・

ダイヤのAact2_56

内野手の前進守備でランナーはスタートを切りづらい。
スクイズ封じにもなる。
外野はほぼ定位置。(自分の肩で刺せる位置)

先輩としてどう点を取るのか、全員が注目。

左バッター、岡
(それだけ前に出るって事は覚悟はできてるんだよな・・・
いいぜ・・・止めてみろよ。)

内野手は全員集中している。

浅田
(バックは心配してない。
問題なのは僕・・・しっかりと自分の球を投げられるかどうか。

ダイヤのAact2_56

浅田、モーションに入る。
(やっぱり僕は、奥村君の期待に応えたい。
あのミットに、最高のボールを投げ込みたい。)

投げた!

浮いたような球。

沢村
「すっぽ抜け・・・」

いや・・・

かなりの落差で左バッター岡のひざ元に決まる。

ダイヤのAact2_56

しかし判定はボール。

ギャラリー
「・・・」「今のは?」

浅田
(外れたー)

由井
「カーブ?でも今の落ち方・・・」

ざわざわしている。

ダイヤのAact2_56

浅田
(コースかな・・・高さかな・・・)

奥村
(本人がどれだけ自覚できているか。
バッターは完全に腰が引けてた。
もう1球今度はしっかり枠の中に!!)

浅田、2球目のモーションに入る
(もう1球同じ球。悪くなかったのかな・・・今度こそ・・・)

投げた。


(続けて同じ球をーー)

ダイヤのAact2_56

ギャラリー
「ほぉー、上級生から空振りとったよ。
いいじゃんあの球。
しっかりコントロールできてるし・・・」

沢村も倉持もビックリ「おぉ・・」

由井はうずうず
「いいね。この球ならタイミング外すのにも使えそう・・・」

奥村のミットは外に。

浅田、3球目投げた。

今度はストレート!

ダイヤのAact2_56

ワンバウンドでサード正面。

サードは動けず、そのままファーストへ送球してアウト。

これでツーアウト。

1年ベンチが盛り上がる。
「おっしゃああナイスボール浅田ぁ!」

浅田
「ツーアウト!!ツーアウト!!」

スポンサードリンク

スポンサーリンク

前園
「あのカーブの後やと、ストレートも速く見えるで・・・
しっかりコーナーに投げれたから飛んだところも良かった。」

1年内野手
「あと一つ止めるぞ。」
「内野定位置。」
「浅田ー!!打たして来い。」

金丸
「今のアウトは大きいな。」

東条
「うん・・・1年勢いづくよね。」

ダイヤのAact2_56

2番バッターはサード石川誠(右打ち・3年)

浅田
(ここでヒットを打たれたら意味がないーー)

投げた。

ダイヤのAact2_56

浅田、その後石川を外角低めのストレートでセカンドゴロに打ち取る。

 

ギャラリー
「うおおおおお1年が止めたぁーーー
最後はセカンドゴロでスリーアウト!!」
「3回にして上級生チームに得点を許さず。」

奥村、浅田に
「ナイスボール!」

浅田、喜ぶ。

瀬戸はニヤリ。

ダイヤのAact2_56

落合コーチ
「線は細いし、球速も出てない・・・
だが・・・あのドロップは悪くないな。」

部長
「中学は軟式ですね。3年間ずっと控え投手だったようですが・・・」

沢村、得意げに
「わはははは見ましたか?
倉持先輩。浅田が!!あの浅田が0点に!!」

倉持
「るせえな見てたよ!
気弱そうに見える奴だがボールはしっかり自己主張してやがったからな。」

沢村
「そうなんですよ。」

倉持
「青道に来て野球やろうって奴だ。
ちゃんとピッチャーだったんだな、あいつも・・・」

ダイヤのAact2_56

1年ベンチ。

奥村、プロテクターを外しながら
「ピッチャーが流れを作ってくれたんだ。
今度はおれたち(野手陣)の番だな・・・」

ダイヤのAact2_56

以下ダイヤのA act2 ネタバレ 57話 に続く


スポンサーリンク

ダイヤのA act2 57話 ネタバレ情報まとめ

 57話ネタバレ画バレはこちら

青道メンバー

決勝を観戦していた青道メンバーが帰りの電車の中。

「え?新入生との試合って今日だったんですか?」

高島
「えぇ・・・来週からGWで招待試合も多いし、
主力がオフの今日しかなかったの。」

「でもそれじゃあ・・・」

渡辺の心配をするベンチ入りメンバー

渡辺
「大丈夫だよ。
僕は自分の意志でここに来てるから・・・
それに監督からも全員は試合に出してやれないって言われてるしね。

高島
「チーム力底上げのためには実戦での経験が必要よ。
1軍、2軍ともに予選までたくさん試合を組んでるわ。
そこでの成績を基に背番号を選び直す。
6月には御幸君が東京センバツに呼ばれているし。
予選の前には強化合宿もある。
準備してたら夏なんてすぐ来るわよ。」

紅白戦。

4回表、1年生チームの攻撃。

ワンナウト一塁。

一塁に瀬戸。
バッターは奥村。

金丸
「粘り強く掴み取ったフォアボール。
これをどう生かすかだな。

部長
「あの一塁ランナーも落合コーチがピックアップした選手ですよね。」

落合コーチ
「ええ・・・走力は特A。
ただ、足の速さと走塁の技術は別物ですがね。」

スタートのタイミング
足の運び
重心の移動

ピッチャーモーションに入り・・・

初球から走った!

沢村
「それは狩場をナメすぎだ!!」

瀬戸、見事な走塁で

セーフ!

1年ベンチ
「うおおお決めたあ!!」
「あいつ足速ぇ!!」

瀬戸
(今のでギリギリかよ。
初球から走っちまったけど、もう少し1塁から揺さぶりかけるべきだったか。)

奥村
(拓の足を見せられただけでも外野に十分プレッシャーをかけられたはず。)

ギャラリーも驚いている。

 57話ネタバレ画バレはこちら

ダイヤのA 最強キャラランキング!総合能力版まとめ!

ダイヤのA act2 ネタバレ一覧はこちら

 - ・ダイヤのA act2