MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

TOP_kari

ちはやふる 175話ネタバレ画バレ&176話最新情報

   

ちはやふる ネタバレ一覧はこちら

ちはやふる 175話 ネタバレ&176話最新情報ちはやふる  画バレ 確定 最新話 速報

・ちはやふる かるた強さランキングまとめ!!

・ちはやふる最新175話確定ネタバレ画バレ
・ちはやふる176話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)

前回のハイライト!

太一
「ケジメの大掃除ならおれもやるよ。2年間お世話になったんだ。こういう掃除って3年みんなでやんねーの?」

千早「あ~~みんな勉強がんばってるし・・」

太一「一番ヤバイのは千早なのにな」

ちはやふる ネタバレ 173

その時、お母さんの『浪人してまでクイーンになって、なんになるっていうの?』と言う言葉を思い出す。太一はその様子を見つめ・・。

太一「千早・・」

そこから吹奏楽部とのカラオケ対決を終え、その帰り道、

奏「・・肉まんくん、ありがとう。あの時好きって言ってくれて」

西田「な、なんだよー、言ったじゃんうそだって!うそだようそ!ごめんごめん」

ちはやふる ネタバレ 173

西田は何も言わず勉の所へと駆け寄る。

西田「おい机くん!かなちゃんの髪下ろしたのヤベーな!かわいすぎんな!」

そして、

太一「もう始まるぞ、知ってるだろ。テレビで周防名人と若宮詩暢のかるた特番があるの」

それを聞いてハッとなる千早。太一の手を取り走り出してしまう。

太一「え?」

千歳「えー真島くんじゃん、珍し_なにしてんの?」

太一「待てよ。なんでおれまでここに!」

千早「お願い!お願い!一緒に見て!(周防さんと、詩暢ちゃんの)」

ちはやふる 174話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

千早
「お、お母さん私、クイーン目指したい。勉強もがんばるから必死にやるからクイーン戦に出たい」

ちはやふる 175話 ネタバレ 最新 確定

テレビに釘付けになる千早

日本中のかるた選手たちも、同時に番組に夢中になっている。

番組では、まず周防名人の強さの秘密に迫ります。
そして、模擬対局の様子が流されると・・・

「まつげくんか!?」「わっ太一!?」
「真島じゃねーか」「なにやってんのよ太一~~~」
「え~~~~」

なぜか対戦相手として太一が登場して、千早や原田先生達は仰天します。

ハイスピードカメラによる分析によると、
太一が「さ」なら「さ」という声になった時点で動き出しているのに対し、
周防名人は「シッ」という無声摩擦音の段階で動き出していることが判明。

周防名人は、どうやってその能力を手に入れたのか訊かれ、説明。

周防
「生まれつきと・・環境です
あ、でも努力してる部分もあります
専任読手の方7名の百首の読み上げデータを揃えてるのはたぶん僕だけです」

名人になる前は、家に帰ったら ずっと専任読手の読み上げ音源を小さな音量で流していたという周防名人。

スポンサーリンク

名人がそこまでしていたことに、テレビの前のかるた選手たちはたまげる。

次に詩暢も同じテストを受ける

聴力は一般人と大差がないことが判明。
しかし、おでこにつけられたカメラの映像に、みな驚愕。

「えっ これどういうこと?」

詩暢の目線は、並べれた札たちの真ん中あたりに固定されたまま微動だにしない。

読まれた札に視点をあわせることなく、
正確に一枚だけを払う詩暢。
もう見なくても、どこに札があるかが分かっているよう。

詩暢
「うちは札はみんなこんくらいの小さな神様みたいに見えてます
みんなとってもかわいくてわがままです
この子達とこの札たちと離れずに生きていくのが
私の夢です」

そう言いながら、大事そうにかるたを胸に抱える詩暢。

詩暢
「この子なんかすごいねー愛がすごい伝わってくる」

後ろからテレビを見ていた、
かるたのことを全く知らない千早のお姉ちゃんも心が動かされる。

決意する千早

千早は無言で立ち上がると、
お母さんのところへ。

千早
「お、お母さん私、クイーン目指したい
勉強もがんばるから必死にやるからクイーン戦に出たい」

必死に訴える千早。
しかし、また千早がそんなことを言い出して、
お母さんは頭をかかえてしまう。

千早
「お母さんは私になんになってほしいの?
べつに具体的にないでしょ?
なんかこうふんわり幸せになってほしいってくらいなもんでしょ?」

ドンッ

千早の言葉を否定するように、ドンッとテーブルを叩きつけるお母さん。

「ちがうわ、子供には”高確率”で幸せになってほしいのよっ」

お母さんは、すごい形相で怒鳴ります。

「・・・・・・」

そして、モデルだクイーンだと怪しい道ばかり行こうとする自分の子供たちに、
今度は顔をおさえて悲しむ。

そして太一が

すっと立ち上がる太一。

「おばさん、千早には周防名人に近い耳の良さがあります
でも聴力にもピークがあって千早はいまかもしれない
いつか”感じ”なくなる・・・」

太一は言うだけ言うと、挨拶をして帰っていきます。

「いつか”感じ”なくなる
子供には高確率で幸せに・・・」

太一の言葉と自分の言葉が胸に響く、しばらく考え込むお母さん。


「・・・千早・・できるの?
千早にそんな両立とか・・・」

千早はお母さんの態度の変化にハッとなります。

千早「わ・・・私いい言葉知ってる、知ってるよ!」


「?どんな言葉・・・」

イキナリ変なことを言い出す千早。
しかし、「いい言葉」には触れず、以前 机くんにもらったアドバイスをもとに、
以下のことを宣言します。

①目標は具体的に

「次の模試でどの大学かB判定もらう」

②時間は集中的に使う

「勉強時間はかるたとキッチリ半々にする」

③第三者に反省亭の指摘を受ける

「せ・・・先生たちに毎日・・・」
「添削してもらいにいく」

④居心地のいい場所から出ていく

「ちがうかるた会にも修行にいく」

なぜか最後には かるたの話になり、
お母さんは思わずプッと笑ってしまう。

玄関から飛び出し、帰っていく太一に向かって叫ぶ千早。

「太一 ありがとうね ありがとう」
「ありがとうね太一」

(やりたいことを思いっきりやるためには
やりたくないことも思いっきりやるんだ)

~以下ちはやふる ネタバレ 176話 に続く~


スポンサーリンク

ちはやふる 176話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

新着情報入り次第随時更新予定!

ちはやふる ネタバレ一覧はこちら

 - ・ちはやふる