MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

TOP_kari

トーキョーグールre 97話ネタバレ画バレ&98話最新情報

      2016/12/19

トーキョーグールre 97話 ネタバレ 98話  画バレ 確定 最新話 速報

東京喰種:reネタバレ一覧はこちら
・東京喰種re 伏線考察一覧はこちら

・東京グールre 最強クインケランキング
・東京グール強さランキングはこちら

・ピエロと宗太(フルタ)の目的は!?ヒデの登場も間近?徹底考察!

・東京喰種re最新97話確定ネタバレ画バレ
・98話ネタバレ画バレはこちら

前回は!!

1475817619532

滝澤「亜門サン、俺は・・・自分が生き延びてえだ・・・・・・こいつは島を出るまでの人質みてぇなモンだ」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-3-39-04

滝澤「これで”救われた”なんて思っちゃいねぇからな」

追おうとする瓜江だが亜門が地面を破壊して立ちはだかる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-3-39-24

一方!
壁パイ女「嘉納を追う手伝うぞ眼鏡」
ニシキ『・・ニシキだ、壁パイ女』

1475817823062

さらに!

伊藤「!?・・・武臣、両翼からいこう・・・・・・オイオイ、なーんかどっかで見た事あるテイスト・・・)」

201610071414400aas

トーキョーグールre 97話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

「失いたくないんだ」

201610151800416ab

トーキョーグールre 97話 ネタバレ 最新 確定

見覚えのある”黒い面(マスク)”・・・!!

カヤ登場

カヤ
「なーに?」

「幽霊でも見るようなツラして」

20161015150312c68s

伊東
「ったくロゼ戦と言い・・・
なーんで俺はこう 想定外の相手ばっか来るかね・・・!?」

赫眼を出したカヤが飛び出す。
それを迎え撃つ伊東と武臣。

伊東
「黒狗ッ・・・
全滅したんじゃねぇのかよッ」

武臣・伊東それぞれの攻撃をジャンプして躱すと、
逆に武臣に飛び蹴りを放つ。
ガードしたクインケの刃が腕に刺さる武臣。

すぐさまクインケを振るって反撃するも、
身軽な動きで難なく躱すカヤ。

そのまま月山と背中合わせの格好に。

月山
『chang ?』

カヤ
「ええ お願いするわ」

20161015150415bd7s

入れ替わって戦う2人。
カヤの攻撃を躱していく宇井。

月山
「okidoki!!」

強烈な一撃で武臣のクインケを折り、
さらに武臣を蹴り飛ばす。

武臣
「・・・ッ」

さらに赫子を構える月山「ッフ!!!」

伊東
「武臣下がれ」

武臣
「!」

伊東
「俺の予備つかえ!」

飛び出した伊東を止めたのはナキ
「らァ!!!」

伊東
「!」

ナキがクインケを弾いた隙に透かさずミザが距離を詰める。

ズバァ

伊東
「ぐっ・・・」

顔を斬られ、思わず後ずさる伊東。

伊東
(クソッ・・・目の上を・・・)

流れ出た血で目を開けられない様子。

ナキ
「ナイスババア!」

ミザ
「だからババアって・・・もういいか」

ホオグロ
「アニキ!」

承正
「流石です!」

201610151552532f2s

そのまま二人は戦いながら森の奥へ。
途中で乱入してきた白スーツをノールックで仕留める宇井。

2016101515580063bs

宇井
「散歩は終わりだ」

喰種
「ゴッ」

宇井
「首輪をくれてやるよ」

カヤ
「あら素敵ね 形見にするわ」

この角度だと意外とちっぱいなのが分かる。

20161015175757b9b

とその時、カヤの背後から攻撃する富良上等。

富良
「躾のなってぇワン公だな ウチの柴の方がお利口だぜ」

宇井
(ナイス富良上等 死ね犬)

カヤがふらついた瞬間を狙う宇井だが、
その刃を素手で受け止めた謎の喰種。

「っと」

20161015175754d6c

宇井
「・・・!!!
・・・そうかィ」

クロナに貫かれたロマに声をかける死堪。

「ダイジョブかー」

ロマ
「大丈夫じゃねーよぉ エーン」

2016101516033965ds


「・・・手応えは?」

クロナ
「貫通させたが・・・赫包には届いてない」

よろよろと立ち上がるロマが服をペロっとめくり

「ヒドイヨォ女のコに・・・
シェンパパシェシェ・・・
シェーン──」

201610151757560e9

ロマ
「みやああああああああ!!!!」

ハイヤーーーーー!

20161015155254afas

ニシキらに襲い掛かるロマ。
赫子の一撃を錦は飛んでかわす。

ロマ
「みゃっ んニィ」

壁走りで逃げるニシキに、
次々と赫子を突き出していくロマ

「先輩無駄ッスよ
またドジョウすくいみたいにヌルヌルと

見逃すばかり
それが」

ザンッ

「あひっ」

ロマの赫子をまとめて斬り落とすクロナ。

クロナ
「邪魔だ失せろ」

トドメを刺そうと赫子を構えるクロナ。
とそこで倒れているロマが叫ぶ。

ロマ
「シコちゃん!」

遠くで座って見ていた死堪

「なんやの」

201610151511527b8s

ロマ
「”はね”え!!!」

死堪
「あい☏」

バキキ・・・と背中から赫子を出す死堪。

クロナ
(羽赫・・・!数は多いが・・・
全部打ち落としてやる!)

巧みな赫子捌きでそれらを打ち落とすクロナ。

「!」

とそこで死堪に捕らえられてしまう。

スポンサーリンク

20161015160448ae2s

死堪
「さすー」

もう一方の手からビキビキと赫子を出す死堪。

クロナ
(甲赫!?
“二種持ち”か・・・!!)

「伏せろ壁パイ!!」

死堪
「!?」

強烈なニシキックが炸裂。

2016101515115472ds

死堪「!!」

クロナ
「助かる」


「オウ」

クロナ
(つーか・・・)
「赫子2タイプかよ・・・メンドクセェな・・・」


「ああ・・・」

まだ悶えている死堪
「ポンポいたい・・・」

ロマ
(シコラエはパァだけど『特別な赫子』をもってる・・・
それでコクリアに囚われてたんだからね・・・

つーことで・・・
まだまだこちらが有利ッスよ先輩──!!)

死堪
「もうやだーかえるー」

20161015175758244

そのまま出口から駆けてゆく死堪。

ロマ
「・・・先輩 争いって」

「空しいと思いませんか?」

錦「思わねえな」

201610151558034efs

亜門vsクインクス班

瓜江の攻撃をドウジマで受ける亜門。

瓜江
(あの『クインケもどき』が邪魔だ・・・
連打では削り切れないぞ・・・)

「シャオッ」

ガズン

死角から強烈な蹴りを放つシャオ。

20161015180038b2d

亜門の腹からブシュっと血が噴き出す。

20161015150626e2c

亜門
(刀・・?いや・・)

シャオ
「我日弥」

シャオの手足から小刀が伸びる。

クインケ:クアイ1/4 【鱗赫 Aレート】
四肢それぞれに装着されたブレード型のクインケ

素早い攻撃で亜門の身体に少しずつ傷をつけていくシャオ。

亜門
「ぐあっ」

とそこで背後から瓜江の一撃が入る。

瓜江
「米林!!」

才子の強烈な一撃が亜門に炸裂。

20161015155249a07s

地面が崩れるほどの一撃だがなんとか耐えている亜門。

亜門
「ぐ・・・う・・・!!!
ぐが」

シャオ
(耐えてる・・・
才子ちゃん先輩の赫子を・・・)

浮かない顔の才子
「・・・・・・
班長・・・才子・・・」

瓜江
「・・・・・・」

才子
「この”喰種”の所有権─」

瓜江
「駄目だ」

即答する瓜江。

「以前話していた お前を救った”喰種”だろう・・・
お前の表情からおおよそ言いたいことの察しはつく・・・

俺たちの仕事は何だ?
・・・借りが出来るたびに躊躇する気か!?

2016101516065344fs

過去になにがあろうと 今 目の前で
敵として立っていればそれは『敵』だ」

何も言えない才子と、その言葉を黙って聞いている六月。

瓜江
(・・・米林・・・俺はもう・・・)

才子の赫子を支えたまま動けない亜門に、
瓜江がクインケを投げつける。

(誰一人)

「遠隔起動」

(失いたくないんだ)

20161015151526f4cs

銀喰が亜門の身体から一気に飛び出していく。

かつての”正義”が爆ぜる──・・・!!

~以下トーキョーグールre ネタバレ 98話 に続く~


スポンサーリンク

トーキョーグールre 98話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・98話ネタバレ画バレはこちら

■正義を喰らう正義──!!

瓜江「!!」

亜門「が…あ…あァア!!!」

無理やり銀喰から這い出す亜門。
服はボロボロになっているが、貫かれた肩以外にダメージは無い様子。

鎧のようなものを纏う姿に驚く瓜江。

瓜江(赫者…だと…!?)

(……いや、硬質な金属感…)

(クインケか)

一方アキラ、小瓶とともに裏から抜けていく滝澤。

瓜江「六月(いいのか)」

六月「!」

瓜江「こいつは俺が」

(本当に)

「先に 真戸準特等を…」

(任せても…)

六月「わか──」

ドンッッ

亜門「通さんと 言ったはずだ!」

横を抜けようとした六月をドウジマでけん制する亜門。

瓜江(邪魔を)

(するな)

キレ顔の瓜江が赫子を出し、勢いよく亜門へと迫っていく。

亜門「ふしっ!!」

赫子の強烈な一撃はアラタに弾かれてしまう。

だがその隙に六月が赫子で銀喰を回収。
距離を取った瓜江に銀喰を渡す。

真っ向から銀喰に突っ込む亜門。
大きく開いた口の中にドウジマを突き刺していく。

ゴッ

亜門「おおおおおおおおぉ」

ギリギリと歯を食いしばり、押し返そうとするも力負けする亜門。
バランスを崩したところを銀喰に食われ、またしても壁に叩きつけられてしまう。

一方滝澤に背負われるアキラ。
遠くに亜門の姿を見る。

そして24区で殿になったという母の話を思い出す
下ろせ、とアキラ。

滝澤「はあっ!?」

滝澤と小競り合いになるが、根負けする滝澤。

滝澤「くそおおおお」

滝澤は腹いせに小瓶をブン殴る。
さらに倒れた小瓶の膝を踏み砕いていく。

滝澤「逃げたら殺す」

場面は再び亜門サイドへ。

六月の赫子が亜門を襲うが、アラタに弾かれてしまう。

六月(固い…!)

瓜江「シャオ、米林」

「もう一度だ」

シャオ「はい」

米林「……」

まだ迷いを見せる才子に、冷たい視線を投げかける六月。

そこに滝澤らが戻ってくる。

あくまでも真戸を敵として扱うつもりの六月。
その隣で才子が怯んでいる。
そんな才子に六月は冷たく言い放つ。

六月「言っておくが」

「真戸準特等は喰種対策法に抵触した──敵だ」

才子「!」

瓜江「………」

(六月……)

「六月、準特等に話を聞くのが先──」

わずかに六月に視線を向けた隙を逃さない亜門。

一瞬で懐へ入り込むと、ドウジマを突き出していく。
避ける瓜江に合わせて軌道をずらす。

瓜江(狙いは)

(クインケか)

がしかし、シャオの蹴りで吹き飛ばされる亜門。
すかさず六月が赫子を手足に巻き付け、動きを封じる。

さらに四本の赫子を伸ばすと、四肢を地面に打ち込んでいく。

亜門「ぬっ…ぐ…!!!」

仰向けになり、動けない亜門の股間を見つめる六月。
狂喜の表情に、才子の背筋が凍る。

瓜江「真戸準特等」

六月「対話は必要ない」

瓜江「!」

アキラ「!」

六月「喰種に味方するものは敵だ」

瓜江「……」

瓜江は洞窟でみた、首と四肢のない遺体を思い出す。

瓜江「六月…聞きたいことが─…」

その言葉と同時に滝澤へと飛び出していた六月。

赫子を構える滝澤の前に、両手を広げて立ちはだかるアキラ。

六月の表情が一変する。

六月「うん」

「死刑で」

瓜江「!!」

ガンッ

六月「…!」

六月を止めたのは瓜江だった。

六月「お前もかよォオオオオ」

口角から涎を泡を吹き、叫ぶ六月にビビる瓜江。

瓜江(六月…)

(お前いったい…)

「六月」

(何で急に)

(あっ)

ぼくんっっ

六月の金的が炸裂。

瓜え(…か…あ……あ……)

悶えるウリエを見下ろす六月。
もはや焦点があっていない様子。

六月視点、ぼやける瓜江とトルソーが重なる。

六月「男はぁ」

「みーーんな死ねばいい」

「ねッ」

倒れている瓜江の股間をもういちど踏み抜く六月。

「~※☆ッが..r×ッ!!!」

声にならない声をあげるウリエ。

■また一つ、失われる──…!!

・98話ネタバレ画バレはこちら

・ピエロと宗太(フルタ)の目的は!?ヒデの登場も間近?徹底考察!NEW

・東京グールre 最強クインケランキング!
・東京グール強さランキングはこちら
東京喰種re 伏線考察一覧はこちら

東京喰種:reネタバレ一覧はこちら

 - ・東京喰種:re