MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

マギ 324話ネタバレ画バレ&325話最新情報 Magi

      2016/12/19

マギ ネタバレ一覧はこちら

マギ 324話 ネタバレ&325話最新情報マギ   画バレ 確定 最新話 速報

マギ 強さランキングまとめ 最新最強決定版はこちら

・マギ最新324話確定ネタバレ画バレ
・325話ネタバレ画バレはこちら

前回!!

シンドバッド「それでも俺は辿り着く!!」

1475225461596

e3839ee382ae20e3838de382bfe38390e383ac20323e8a9b1324e8a9b120e69c80e696b0-21

シンドバッド「俺は達成したいんだ!!誰も見た事がない場所・・・冒険は終わってない!!続いてるんだ!!俺の夢と希望を失わない!!」

顔面まで真っ黒コゲ、笑顔のまま死亡していく

1475225534114

そしてダビデ登場で、ウーゴとの対決に!

1475225632963

ダビデ「なっ・・・何イィ!?」

e3839ee382ae20e3838de382bfe38390e383ac20323e8a9b1324e8a9b120e69c80e696b0-24

そして今回は!

・マギ 323話ネタバレ画バレはこちら

ウーゴ
「気付いてしまったんだよ。神の多重構造に。その入れ替え方もね!」

1475818739107

マギ 324話 ネタバレ 最新 確定

『神の多重構造』

ダビデVSウーゴ

1475818655295

ダビデ
「なぜだ!
私は『聖宮の番人』になったのに!?」

ウーゴ
「神の上の神になればこの通りさ」

ダビデ
「どういうことだ?」

ウーゴ
「ダビデ老・・・」

「君とアルバの計画は丸見えだった。
シンドバットを利用してここへ来ると分かっていた」

1475818688521

ウーゴ
「でも、
ここで発想の転換をしたんだ!

神の箱庭をのぞき込む間、
箱庭からも神を覗けないと、
果たしていえるのだろうか?」

ダビデ
「つまり何が言いたいのだ?」

ウーゴ
「つまり・・・
俺は、あまりに時間があり過ぎて・・・
研究していたら気付いてしまったんだ」

ダビデ
「・・・!?」

ウーゴ
「神の多重構造に。
 その入れ替え方もね!」

1475818739107

ひとりでブツブツ言っているウーゴ

「フフ・・
さっきシンドバットに言った通り、
物語の中の登場人物が、物語の書き手を上回ることは出来ない。

でも、次元すら多重構造をしているのだから、
体にも階層があってもおかしくないだろう?」

ダビデ
「素晴らしい!
まさかこれほどとはな!

私の孤独も癒される。
君とならばともになれる気すらするのだよ。

さあ!
『神』同士、対等に語り合おうではないか!」

大きな手を広げるウーゴ

そして

1475818774027

気を失っていたアルバがゆっくりと眼を開く。

アルバ
(・・・・・・ここはどこ・・?
眩しい・・書庫?
体が動かない・・)

少しだけ開けた眼の前にウーゴが姿を現す。

ウーゴ
「おはようアルバ!ここは『聖宮』だよ!」

アルバ
「聖宮!?」

アルバ
「シンドバッド様とダビデ老が成功したの?」

ウーゴ
「ダビデ老とイル・イラーならあそこだよ。」

指差した方向には小さな水槽が置かれている。

アルバ
「・・!?おお・・
我らが父よ・・!?」


アルバ
「・・・・!?」

ウーゴ
「彼は念願通り、下位世界を創っている真っ最中さ。
あの中にもルフがあり、宇宙があり、生命があるんだね・・」

アルバは怒りでワナワナと体を震わせる。

アルバ
「また・・”あのお方”から力を奪ったのね・・!?」

ウーゴ
「でも、神の意思は下位世界の生命にはわからないんだ。
ちょうど、ヒトを形創る微細な細胞一つ一つに己の存在意義やヒトの意思など永遠にわからないのと似てるよね。

広義では世界は無数に存在し・・」

ブツブツと独り言を言っていたウーゴはアルバに言う。

「神の順番を入れ替えただけだよ。」

アルバ
「ウーゴ?」

 

 

ウーゴ
「俺こそが全能の神なんだよ。
アラジンたちのいる世界にとってはね。
俺は、ソロモンから託された世界をうまく運営しなくっちゃ。

これでいいんだよね、ソロモン?
でも、アラジンがいなくなってから退屈で退屈で退屈でね・・
アルバ、君は1000年の時を過ごしたと言っていたけれど、

聖宮には時がない・・
僕が感じたのは
10000 00000 00000 00 00000 00000 00000 00 00000 00000 00000 00 00000 00000 000年
でも足りないぐらいだよ・・

でも今日からは寂しくなんかない・・!!」

ウーゴはアルバを抱きかかえると自分の顔の前に運ぶ。

「もう一度俺と友達になってよ、アルバ・・!!」

アルバ
(ウーゴ、アラジンを失って壊れたか。
目的のみに盲進する機械になってしまったのね。
でも私は逆らえない・・
どうすればいいの・・!?)

ウーゴはアルバを椅子に座らせ、機械をいじり始める。

 

ウーゴ
「おかしいなあ。
俺の『聖宮』のシステムはなぜあの人間に防御を少し破られたんだろう?
それに俺の『マギ』たちはなぜ・・
あの人間を恐れて、王に選ばなかったんだろう・・!?」

背後の水槽ではイル・イラーとダビデ老の創る世界がウネウネと動いている。

ダビデ
「ハハハハ!!!
私は神だ!!!
世界を創造しているのだ!!!
・・しかし、何かが違う気がする・・?
これが運命なのだろうか?
本当にこれが私の使命だったのだろうか?」

???
「そうだ。
おまえはよくやってくれたよ。」

ダビデ
「!?」

???
「俺が高みに登るための布石・・
それこそが、おまえの『役目』だったんだ。」

ダビデ
「そうだったのか・・・・」

「シンドバッドよ・・・・・・!!」

聖宮も、神も、運命すらも、あらゆる全てが布石!
シンドバットは、すべてを乗り越え!!?
怒涛の神展開!!必見必読の次回へ!!

~以下マギ ネタバレ 325話 に続く~


スポンサーリンク

マギ 325話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・325話ネタバレ画バレはこちら

ウーゴとユナン

ウーゴとユナンの聖宮に白ルフが吹き荒れてくる

ウーゴ
「なっなんだ!?」

現れたのはシンドバッド

e3839ee382ae20e3838de382bfe38390e383ac20325e8a9b1326e8a9b120e69c80e696b0-4

ウーゴ
「シ、シンドバッド!
馬鹿な・・・【大いなる流れ】の一部になって
自我を保てるはずがない!!」

シンドバッドの背後にはダビデ

ダビデ
7人のジン達が我が王のルフを引き止めていたのだよ
それを私が外から引き上げるのは容易い事だった」

シンドバッド回想

輪廻の輪の中にいる白ルフのシンドバッド

崩れかけるシンドバッドを7人のジン達が手助けする

e3839ee382ae20e3838de382bfe38390e383ac20325e8a9b1326e8a9b120e69c80e696b0-8

シンドバッド
「フルフル、ヴェパール、
ヴァレフォール、バアル・・・
フォカロル、クローセル、ゼパル!!」

・325話ネタバレ画バレはこちら

マギ 強さランキングまとめ 最新最強決定版はこちら

マギ ネタバレ一覧はこちら

 - ・マギ