MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

弱虫ペダル 415話ネタバレ画バレ&416話最新情報

      2016/12/19

弱虫ペダル 415話 ネタバレ&416話最新情報 弱虫ペダル 画バレ 確定 最新話 速報

・弱虫ペダル最新415話確定ネタバレ画バレ
・416話ネタバレ画バレはこちら

前回、

アナウンス『インターハイ2日目 優勝は___』

観客「あいつが・・・優勝・・・なんていうか・・・・・・・・・・・・執念だな」

御堂筋「・・・った、勝っ・・・勝利、勝利、勝利、勝利。勝ったで・・・今度は。最後まで逃がさんかったで、ホタルのように」

そして今回!

水田「アナウンスで聞いたんや、うちのチームの勝利を!!このオレがキャプテンを務める京都伏見の勝利を!!おかげで息吹き返したわ!!」

こっちの戦いはどうなる!!!!

弱虫ペダル 415話 ネタバレ 最新 確定

弱虫ペダル ネタバレ 416話 「勝利者」

執念の焔、実を結ぶ!!!
IH2日目、ついに決着!!
ゴールを獲ったのは勝利のために全てを捨てたこの男、御堂筋翔!!!!
歓喜の瞬間が___!!!!

そこで勝利するということは、
長い道のりの中幾つもおとずれる困難を乗りこえ、
運を味方につけ、
準備し、
戦略をめぐらせ

強い意思をもって走りぬいたということである。
だから皆賞賛する。
惜しまず拍手を贈る。
高々とかかげられたゴールゲートは
誇らしげに迎え入れる___。

◎観客の賞賛を一身に受ける栄えある選手とは・・・・!?

観客
「京伏だ すげぇ ゴール京伏!!」

「ヤッベ!!あいつ!!
昨日2位で今日は1位だ!!
今の三つ巴すごかった!!」

「何てやつだ
ねじ伏せた!!
あの箱根学園と総北を!!」

「誰だよ途中キモイとか言ったのは!!
独自のスタイルで優勝をとった・・
最高にカッコイイじゃねーか!!
京伏ィーーー!!」

御堂筋
(勝利 勝利 勝利 歓喜のゴール、
最高の勝利、観客ゥ、見ろ・・これが・・)

観客
「何だ急にあの動き・・?
両腕を回して・・
あれは勝利の___
歓喜のポーズなんじゃないのか!!」

「すげぇ、腕をブルンブルン回してる!!
あんなポーズ見たことねぇ!!」

「走行フォーム・・強いメンタル、
どこまでも常識にとらわれない男。
規格外!!
京伏エース御堂筋・・」

「”ブルンブルンポーズ”・・!!
いいぞ、あいつ」

「オレファンになっちまった!!」
「オレもだ」

「御堂ー筋 御堂ー筋」
「京ーー伏 京ーー伏」

(全てを制した男!!
覆す男!!
御堂筋翔くんや!!
今日このレース、
たった1人の勝利者や!!)

アナウンス
『遅れて4位をゴールゲートを箱根学園葦木場選手___山岳賞をとりました』

ゴール付近では小さな女の子がブルンブルンポーズを真似、
母親が写真を撮っている。

『続いて5位の選手、
のこり500mのコーナーを曲がって最後の直線に入ってきます。
総北高校 小野田坂道選手です』

 

坂道
(今泉くん!!
さっきアナウンスで聞こえた・・)

スポンサーリンク

(それにしても会場の雰囲気が・・
異様な感じだ・・
ちがう・・
今までと、足が、何だか足が思い・・!!
空気ののしかかってくる感じだ。
重たい・・!!)

ゴール前は京伏と御堂筋コールで沸いている。

(皆興奮してる!!
会場全体の意識が御堂筋くんの勝利に向いているんだ。
ここまで箱根学園が全部のゼッケンをとってきて、

皆の予想はきっと箱根学園だった。
それを覆したから___
逆転劇に酔いしれてる・・!!
これを去年は・・
ボクらが・・
やったのか・・)

「京伏なんじゃないのか!!」

背後でまた声援が大きくなる。

坂道
(え!?
また歓声が大きくなった・・え!?
うしろから!?!!
誰か来てる!?)

観客
「いっけ!!前見えてるぞ、ぬけ!!」
「ガンバレ!!ゴールまでのこり300m・・!!」

坂道
「あの人は・・・・
(山岳賞争いでやぶれて・・
先頭から遅れてたんじゃ・・!!)」

水田
「アナウンスで聞いたんや、
うちのチームの勝利を!!
このオレがキャプテンを務める京都伏見の勝利を!!
おかげで息吹き返したわ!!」

観客
「京伏、先行する総北にならぶ!!」
「案外すごいぞあいつ!!」
「いっけ、京伏!!」

坂道
「あっ あっ あっ」

水田
「うおおお、山王を抜く!!」

坂道
「あ」

水田は少しずつ坂道の前に出る。

坂道
「ああ・・」

水田
(山王ぬいた!!)

観客
「京伏いっけー!!」
「京伏すげぇ」
「1番をぬいたぁ!!京伏ィーー!!」

アナウンス
『追い上げてのこり200mで逆転、
5位争いはまたも京伏!!
キャプテン水田信行選手、
ゼッケン112番!!』

坂道
(誰かが言ってた___
ロードレースでの勝利は一夜にして世界を変える、
価値観を変えるって)

テントでは今泉・悠人が座り込んでうなだれていた。

勝者と敗者。その差は残酷なまでに歴然・・。

~以下弱虫ペダル ネタバレ 416話 に続く~


スポンサーリンク

弱虫ペダル 416話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

御堂筋
「観客の皆さん、チームメイト、
サポートの皆さん、
そしてこの2人の強い強いライバルがぁ~~~~
ライバルたちがいてくれたぁ~~~~」

「プク、ボクは勝つことができましたぁ!!キ モォ」

観客
「いや、キモって言ってるよ」

「な・・・あいつ・・・さっきから何言って・・・」

御堂筋
「キモ キモ キモ キモ キモ キモ キモ キモ」

「お客さんがっかりやで!?
もっといろんな表情見せな!!
カッコつけとるの!?
悔しいんやろ!?
本当は腹ワタ煮えくり返るくらい!!

タイムマシンあったら戻ってやり直したいくらい!!
でも残念でした、ブッブー。
キミたちの敗北!!
この結果はどんな代価を払っても変えることはできません!!

彼らは僅差で負けました。
しかしロードレースにおいて僅差かどうかなんて何の意味もない。
差ではない、順位!!
1kmも10kmも数cmも同じ。

ロードレースは勝ちか負け、地形・戦略・知略」

・416話ネタバレ画バレはこちら

 - ・弱虫ペダル