MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ダイヤのA act2 48話ネタバレ画バレ&49話最新情報

      2016/12/19

ダイヤのA 最強キャラランキング!総合能力版まとめ!

・ダイヤのA act2 48話確定ネタバレ画バレ
・49話ネタバレ画バレはこちら

前回のラスト!

帝東ナイン「ツーアウト向井さん さぁここで止めよう」

向井(生意気だのワガママだのいくら言われても、自分を曲げるつもりはなかった・・・この胸の奥になる根拠のない自信(プライド)。この自信(プライド)を保つために誰よりも練習してきた。毎日野球を探求してきた。)

実況『ストライーク バッターアウト、最後はスクリューで空振り三振___!!』

そして今回!

向井(まだだ、まだ終わらせない。俺が塁に___)

どうなる!!

 

ダイヤのA act2 48話 ネタバレ 最新 確定

ダイヤのA actⅡ ネタバレ 49話 「大人気ないまま」

大好きだからこそ余計に悔しい_。

打球はセンターの頭上を越えてバックスクリーンを直撃する。

実況
『はっ・・・入ったぁーーー、
エースの力投に応える女房役の一撃。
成宮 鳴のストレートを見事に捕らえました。
これで点差は2点に___』


「好投手から連打は難しい、
必然的にエラーかホームランが得点のチャンスになるが・・・
決して甘くないボール。
よく打ったな乾君。」

大和田
「帝東はここからさらにチャンスを広げたい所ですね。
打席からでも塁上からでもプレッシャーをかけ続ける事が
成宮攻略の糸口。」

観客
「ここで塁に出れたら面白いぞ」

次の球はインコースのストレートでフルカウントに追い込む。
そして最後、
振りかぶって投げた球は。

ナレーション:
両エースの投げ合いは終盤へ_。
球数115球、
帝東バッテリーはここにきて再びストレート主体に。
左右のコーナーだけじゃなく、
上下への揺さぶり。

稲実上位打線を3人で仕留め、
最高の形で8回の攻撃へと繋げた_。
しかし、ホームランにより成宮の制球が多少乱れたものの、

打者2人を早々に打ち取りツーアウト。
打席には8番 向井。


多田
(鳴さん_・・・)

そして、ようやくサインが決まる。

向井
(まだだ、
まだ終わらせない。
俺が塁に___)

主審
「ボール!!」

 

 

ナレーション:
それはまるで、
己の力を見せつけるような、
何かを伝えようとしているような、
ここまでノーヒットの相手エースに全ての持ち球をさらけ出し、
全力でねじふせた。

見ていた青道ナインはこのピッチングに言葉が出ない。

ナレーション:
東西の強豪校がぶつかったこの試合、
二度の甲子園を経験した西のエースに軍配が上がった。

スタンドからの拍手に包まれながら、
両校選手は礼を終えた後に握手をかわす。

向井
「大人気ないピッチングありがとうございます」

成宮
「いやいや、
全然本気出してないし」

カルロス
「いくぞ鳴!」

ナレーション:
これより明日の決勝は、市大三高と稲城実業に決定した。

春の玉座まであと一つ!!西東京の名門同士が激突!!

以下ダイヤのA act2 ネタバレ 49話 に続く


スポンサーリンク

ダイヤのA act2 49話 ネタバレ情報まとめ

降谷は沢村と渡辺が話している所へ

今日の試合のビデオを見るという降谷。

落合コーチ
「周囲のみならず、
本人さえもセンバツでの投球が基準になってしまうとしたら・・・」

(かつて、日本一の投手になれると焚きつけた自分としては何も言えないが)

片岡監督
「私自身・・・甲子園を経験し、
より高い目標を定め、
そのプレッシャーに潰されそうになったことがありました・・・」

片岡監督
「・・・・・・ですが、
これだけは自分で乗り越えなければなりません。
準備をさせていた選手には本当に悪いことをしました」

その言葉を黙って聞いている落合コーチ

・49話ネタバレ画バレはこちら

ダイヤのA 最強キャラランキング!総合能力版まとめ!

 - ・ダイヤのA act2