MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

暗殺教室 165話確定ネタバレ&166話最新情報

      2016/12/19

 

・暗殺教室最新 165話確定ネタバレ
・暗殺教室 166話最新情報一覧まとめ(予想・候補含む)

暗殺教室 165話 ネタバレ画バレ (4)

引用:matome.naver.jp

暗殺教室 165話確定ネタバレ

E組の生徒たち

 

旧校舎に向かうE組。
だが道はすでに封鎖。


「!? 何だ君たちは!!」

吉田
「通せよ!!
生徒だよあの教室の!!」


「行きたいんです!!
バリアの中・・・殺せんせーのところへ!!」

兵士たちに乱暴に止められるE組。

そこに烏間が登場。

烏間
「やめろ 生徒たちに手荒くするな!」

三村
「か 烏間先生!」

杉野
「なんスかあれ!!」

倉橋
「私たちなんにも聞いてないよ〜!!」

神崎
「しかもあの声明じゃ 殺せんせーが全部悪いみたいな・・・」

烏間
「俺すら直前まで聞かされなかった 前もって皆が知っていれば・・・
奴に計画を勘付かれる恐れがある為だろう
声明は君たちの今後も考えての事だ
脅されたと言えば無神経な詮索を受けずに済む
全員揃っているなら丁度いい
口裏を合わせるんだ!!」

それを聞いて俯く生徒たち。

片岡
「納得できません
殺せんせーと会わせて下さい!」

烏間
「駄目だ 行って人質に取られたら事態は悪化する」

岡野
「なっ・・・そんな事殺せんせーがするわけが・・・」

俄かに周囲が騒がしくなる。
マスコミが詰めかけて来た模様。

マスコミ
「ご覧下さい!!
あちらにいるのが怪物の教師に脅されていた生徒でしょうか!?」
「すいません今の気持ちは?」
「怪物が捕獲された安堵の心境を一言下さい!!」
「いつ爆発するかもしれない生物に1年間支配されてた気持ちは?」
「怪物に暗殺の真似事を強制された件については!?」

一同
「・・・!!」

村松
「うるせー!! テメーらの知ったこっちゃねーんだよ!!」

寺坂
「とにかくどけコラァ!!」

矢田
「確かな筋から聞いたんです
地球が滅びる可能性は1%以下だって!!
危険じゃないってTVで流して下さい!!」

倉橋
「言われてるような悪い先生じゃないんだから〜!!」

マスコミ
「お?お?」
「おいこの娘寄りで撮れ」
「君 そう言えってあの怪物に言われてたの?
辛かったでしょ もう正直に言っていいのよ」

磯貝
「皆!一旦帰ろう!!
警備もマスコミもどんどん来てる!!
こんな状況じゃ何も言えないし聞いてくれない!!」

その場から一旦逃げ出す一同。

吉田
「・・・どーすんだこれから」

片岡
「・・・とにかくちゃんと現状を把握したいよ 何も情報聞かされてないんだから」

磯貝
「・・・よし 手分けしてバリアの周囲や発生装置を偵察に行こう
夜にまたここに集まって対策会議だ
俺も・・・なんか上手く言えないけど このまま終わって良いはずがない」

それを聞いて頷く一同。


(混乱しながら僕等は動き出した
何をしたいか 何がベストなのかもわからないけど
このまま・・・殺せんせーとお別れなんて!!)

殺せんせーはバリアの中で地面を掘っていた。

ころせんせー
「地中まで完全にバリアに覆われている・・・見事だ
・・・これはお手上げですねぇ」

司令官
「・・・あの生徒たち あちこち探っているようだと報告があった
こんなにすぐ勝手に動くとは思わなかった
面倒な事態になりかねんな」

ホウジョウ
「・・・だから進言したのです
念の為 “予防” はしておくべきだと
ご心配なく・・・処置のマニュアルは作ってあります」

 

集まったE組。

前原
「・・・皆の偵察をまとめると
バリアの周囲は隙間なく見張りがいるって事だな」

不破
「野次馬・マスコミ・テロリスト・・・
殺せんせーと外部の接触を遮断したいのは確かだろうね」

タブレットを見ている竹林。


竹林
「各地の基地で更に増援が集結の準備をしているそうだ
明日にもなればどうあがいてもバリアの中には入れなくなる」

一同
「・・・」

カルマ
「強行突破でしょ 今夜のうちにでも」

磯貝
「・・・そうだな」

矢田
「その後でちゃんと世間に説明しようよ 私たちがどんな気持ちで・・・」

その時 2台の車が近づいてきて、一瞬で捕らえられてしまったE組の生徒たち。
捕らえられたE組の生徒たちは手錠と目隠しをされて司令官のいる建物に連れてこられる。

司令官
「迅速な仕事だ
さすがだな ホウジョウ」

ホウジョウ
「全員無事に保護しました」

床に降ろされた拍子にカルマの目隠しがとれる。

外国人
「数日ぶりだな 弱虫ボーヤ」

カルマ
(・・・こいつ等・・・この前の・・・!!
こんな少人数で あの一瞬で・・・
俺等全員を拘束してさらったのか!!)

暗殺教室 165話 ネタバレ画バレ (2)

引用:matome.naver.jp

全員 目隠しを外される。

神崎
「・・・ここは・・・?」

司令官
「今作戦の指令本部だ
防衛省の施設をお借りしている
君たちはここで・・・暗殺完了まで我々の保護下に置かれる事になる」

それを聞いて皆の表情が青ざめる。

司令官
「親御さんにも連絡済みだ
渦中の子供たちの安全と平穏の確保の為・・・とね」

寺坂
「・・・ウソだろ?」


「わ・・・私たちはそれでもいいから
殺せんせーを殺すのを待って下さい!!
爆発の確率は1%以下ですよ!?
殺す理由がないじゃないですか!!」

指令官
「子供にはわからんだろうが
1%でも100%でも世論は殺せと言うだろうさ
大衆はね いったん恐怖に火が点いたらもう理屈は通用しない
0%にならない限りは恐れて騒ぎ続けるだろう
それに・・・1%という数字はね
地球を賭けのチップにするには・・・あまりに高すぎるんだ」

暗殺教室 165話 ネタバレ画バレ (3)

引用:matome.naver.jp

寺坂
「・・・」

司令官
「しかも奴の前世・・・
恐ろしく残虐な殺し屋だったそうじゃないか
生かしておいたら何をするか分からないだろ?
殺された人の気持ちとかも少しは考えたまえよ
要するに・・・奴が死ぬのは自業自得という事さ」

司令官の顔面を蹴る寺坂。

寺坂
「あのタコをごもっともな正論で語るんじゃねぇ!!
そもそも誰だテメェ!!
名前も知らねーモブの分際で!!」

司令官
「失敬な私の名は・・・」

ホウジョウ
「どうやら君たちはあの怪物に完全に洗脳されているようだ
連れていけ」

外国人
「はい」

ホウジョウ
「私もここで失礼するよ
君たちのような輩が学校に立ち入らないよう・・・
バリアの外側を見張るのが役目なのでね」

 

これが世界の”正論”

 
暗殺教室 166話ネタバレへ続く

 

暗殺教室 166話ネタバレ情報まとめ(予想・候補含む)

以下未確定ネタバレ。

捕まったE組。

カルマが政府に対し一つ賭けを申し出る。
賭けの対象は「殺せんせーの教師としての尊厳」
1年間暗殺の訓練を続けて来たE組。

タイムリミットを決めてE組が殺せんせーの最終暗殺に挑むというもの。
リミットまでに殺せなければ天の矛を発動させ極悪超生物の汚名をかぶせたまま葬る。
だがもしリミットまでに殺せれば天の矛の発動を中止し誰が殺したかは非公開のまま暗殺成功の報告と超生物「殺せんせー」は素晴らしい教師であったと政府から声明を出してもらう、というもの。

ホウジョウはE組じゃ無理だと言うが、防衛省でもトップクラスの実力者であった烏間や元殺したのビッチ、さらにロブロらの推薦もあって政府は賭けを受けることに。
しかし示された期限は・・・1日!!

短すぎるリミット!! E組の卒業試験、いきなりスタート!!

 


スポンサーリンク

 

 - ・暗殺教室