MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

進撃の巨人 84話ネタバレ画バレ&85話最新情報

      2016/12/19

4・進撃の巨人 強さランキングまとめ
進撃の巨人 伏線考察一覧はこちら

エレンとジークは兄弟!?ミカサの頭痛の理由!83話考察伏線まとめ!

・進撃の巨人最新84話確定ネタバレ画バレ
・85話ネタバレ画バレ

s84

前回のラストは、

エレン「兵長!!早く注射を!!」
「何してるんですか・・・!!早く注射を渡して下さい!!アルミンが死んじゃいます!!」

singekinokyojin83_06

新兵「リヴァイ兵長!!エルヴィン団長が・・・かなりの重症ですが、生きてます・・・」

singekinokyojin83_08

リヴァイ「悪いがこれはエルヴィンに使う、アルミンには打てない」

singekinokyojin83_10

エレン
「それを渡して下さいアルミンを救う為に・・・!!」

リヴァイ「ダメだ、エルヴィンに使う」

ミカサ「兵長・・・貴方の事はもう仲間とは思わない」

singekinokyojin83_11

私情と世界を守る為の想いが交錯する!!
注射はいったいどっちに打つのか!?

進撃の巨人 84話 ネタバレ 最新 確定

エレン達

リヴァイに詰め寄るエレン!

リヴァイ
「お前ら・・・
自分が何をやっっているのか・・・
分かっているのか?

お前らが言っている事は
俺に調査兵団の団長である
エルヴィンを見捨てろって事か?」

エルヴィン
「ゼェ・・・ゼェ・・・」

リヴァイが持つ注射器の箱を
エレンが手で掴む

リヴァイ
「時間が無い、どけ」

だがエレンは更に力を入れて
注射器の箱を奪おうとする

リヴァイ
「エレン、私情を捨てろ」

エレン
「私情を捨てろ?なんでさっき注射を
直ぐにくれなかったんですか?」

アルミン
「ひゅ~・・・ひゅ~・・・」

言い合いになるエレンとリヴァイ
エレンが強引に注射器の箱を取ろうとする

リヴァイがエレンの顔面をぶん殴る

殴られた威力で歯が数本飛びながら
後ろに吹っ飛んでいくエレン

スクリーンショット 2016-08-05 5.38.49

吹き飛ぶエレン!

スクリーンショット 2016-08-05 5.39.04

それを見てミカサがキレる。

リヴァイに向かって行く!

ミカサはリヴァイを押し倒し、
ブレードを首に押し付ける!

新兵はあっけにとられている。

スクリーンショット 2016-08-05 5.39.30

ミカサが注射を奪おうとリヴァイの腕を折る勢い

リヴァイ
「・・・ッ!!」

ミカサ
(・・・力が弱まってる!?
力ずくで奪える・・・)

1470414465385

リヴァイ
「お前らも分かっているハズだ
エルヴィンの力無しに人類は
巨人に勝てないと」

新平がリヴァイの言葉に同意する
だが吹っ飛ばされたエレンが
口から歯を落としつつ言う

エレンはアルミンの言っていた言葉を思い出す。

スクリーンショット 2016-08-05 8.03.14

エレン
「アルミンがいなかったら
無理だった・・・」

リヴァイ
「!?」

エレン
「トロスト区の穴を塞ぐのも・・・
アニの正体が分かったのも・・・

ライナーを巨人から出せたのも・・・
ベルトルトを倒せたのも・・・

全てアルミンの力のおかげだ!!

人類を救うのは俺じゃない!!
団長でもない!!アルミンだ!!

そうだろ!?ミカサ!!」

リヴァイ
「!!」

ミカサ
「!」

スクリーンショット 2016-08-05 8.26.15

新兵
「それは違う!!
人類を救うのはエルヴィン団長だ!」

新兵が獣の巨人との戦闘の事を話す
自分以外の新兵がエルヴィンの作戦で
全滅した事も話す新兵

新兵
「まだ息のあるエルヴィン団長を
見つけた時・・・とどめを刺そうと思った

でも、それじゃ生ぬるいと思った・・・

この人にはまだ地獄が
必要なんじゃないかって・・・」

リヴァイの表情が変わる

新兵
「そして・・・分かったんです

巨人を滅ぼす事ができるのは
悪魔だって

悪魔を再び蘇らせるのが
生き残った俺の使命!!

だから・・・邪魔しないでくれ!!」

新兵がミカサに立ち向かう
ブレード構えるミカサ
それを制止するリヴァイ

ハンジが乱入し、ミカサを止める!

スクリーンショット_2016-08-05_5_40_01

這い出たリヴァイが立ち上がる

屋根の上の惨状を見て呆然とするハンジ

ハンジ
「なんだ・・・これは・・・

その後ろからジャン達が来る

現状が理解できる困惑する

ジャン達
「え?え?」

エルヴィンに向き直るリヴァイが注射器を取り出す

スクリーンショット_2016-08-05_6_00_53

ミカサ
「わあああああああああ!!」

スクリーンショット 2016-08-05 6.46.35

ミカサを必死に止めるハンジ

ハンジ
「ミカサ!!私達にエルヴィンは必要なんだ!!
彼が死んでしまったら人類の象徴を失う事になる!!
壁の中の希望を失うワケには行かないんだ!!」

スクリーンショット 2016-08-05 6.01.09

ミカサ
「アルミンも・・・それは出来る・・・

ハンジ
「確かにアルミンは優れた人物だ・・・
 だが私達のこれからの戦いは
まだまだ長いんだ!
私達にはまだエルヴィンの指揮と経験が必要なんだ・・・

スクリーンショット 2016-08-05 6.01.32

それでも腕を振り払おうとするミカサ!

スクリーンショット_2016-08-05_6_01_44

ハンジ
「ッ・・・ミカサ・・・私も・・・生き返らせたい人が
たくさんいる・・・

・・・調査兵団に入った時から
別れの日々だ

でも・・・分かっているだろ?

誰にだっていつかは
別れの日が来るって」

半分諦めた表情のミカサ。

目から涙が溢れているミカサが

回想

ハンジとモブリットが
ベルトルトの入ったタルを
追っていた時の場面

ベルトルトが巨大化しようと
空中でカッと爆発する

その爆発に巻き込まれる最中、
モブリットがハンジを
下の井戸に投げ入れる

E980B2E69283E381AEE5B7A8E4BABA20E3838DE382BFE38390E383AC2084E8A9B185E8A9B120E69C80E696B0-33

井戸から出たハンジが見た光景は
辺り一面が吹っ飛んでいる光景

モブリットの姿は無く
呆然としているハンジ

【回想終了】

ハンジ
「辛いよ・・・それでも前に
進まなきゃいけない」

ハンジのその言葉を聞き
ミカサは抵抗をやめる
目から涙が溢れ出るミカサ

アルミンのことを思い出す。

スクリーンショット 2016-08-05 6.38.22

エルヴィンに注射しようとするリヴァイ!

スクリーンショット 2016-08-05 6.39.16

スポンサーリンク

ハンジ
「ミカサ!私たちにはエルヴィンが必要なの!!」

「彼を失えば調査兵団は崩壊してしまう・・・・」

その時!

吹っ飛ばされたエレンがリヴァイの足にしがみつく!

エレン
「待て・・・

スクリーンショット 2016-08-05 6.39.59

リヴァイが引き離そうとエレンの手を踏む

エレン
「・・・海って知ってますか?

いくら見渡しても
地平線の果てまで続く・・・
巨大な湖の事です

しかも・・・その全てが塩水で
出来ているって・・・
アルミンが言うんです」

新兵
「オイ!!もう止めろよ!!」

新兵がエレンを後ろから抑える
リヴァイから引き離されるエレン

エレン
「この壁の向こうにある海を‥‥
いつか見に行こうって・・・」

1470409978568

リヴァイ
「・・・」

エレン
「でもそんな・・・ガキの頃の夢は
オレはとっくに忘れてて・・・

母さんの仇とか・・・
巨人を殺す事とか・・・
何かを憎む事しか頭になくて・・・

でもコイツは違うんです・・・

アルミンは戦うだけじゃない
夢を見ている!!」

リヴァイ
「・・・」

リヴァイが一瞬目を伏せる
そして口を開き言う

リヴァイ
「・・・全員ここから離れろ
ここでエルヴィンに
ベルトルトを食わせる」

エレン
「!?」

悔しがるジャン

コニー
「アルミン・・・またな・・・」

新兵がエレンを無理やり抱え

スクリーンショット 2016-08-05 6.55.42

エルヴィンの元に行くハンジ

エルヴィンの瞳孔を確認する

ハンジ
「大丈夫、まだ生きてるよ」

リヴァイ
・・・

【回想】

アルミン、エレンが海の話をしている
それを物陰から聞いているリヴァイ

アルミンが楽しそうに話している
その目は輝いている

リヴァイはその顔を見ていた

【回想終了】

リヴァイが気絶しているベルトルトを
引きずりながらエルヴィンの元へ

その時、エルヴィンとの
会話を思い返すリヴァイ

【回想】

猿の巨人に突進する前に
リヴァイとエルヴィンが
会話した場面

リヴァイ
「お前の夢ってのが叶ったら・・・
その後はどうする」

エルヴィン
「・・・それは分からない
叶えてみないことにはな

俺はこのまま・・・
地下室に行きたい・・・」

1470402547647

【回想終了】

ハンジがミカサの肩を支えてアルミンに声を掛けてやろうと
立ち上がらせる

スクリーンショット 2016-08-05 6.56.04

リヴァイ
「どいつもこいつも・・・
夢だなんだとガキみてぇに・・・
喚き散らしやがって・・・」

ケニーの言葉を思い出すリヴァイ

ケにー
【皆何かに酔っ払ってねぇと
やってらんなかったんだな・・・

皆・・・何かの奴隷だった・・・
あいつでさえも・・・】

リヴァイ
「・・・」

リヴァイがエルヴィンの
左腕に注射を打とうとする

リヴァイ
「!?」

1470402463270

エルヴィン
「先生・・・にいないって・・・
・・・やって調べたんですか?」

リヴァイ
「・・・エルヴィン?」

エルヴィン
「ゼェ・・・ゼェ・・・」

目を瞑ったままのエルヴィンは
苦しそうに息をしながら
夢を見ている様子

再びエルヴィンの言葉を
思い返すリヴァイ

【回想】

先程の回想の続き

エルヴィン
「夢を諦めて死んでくれ
親兵達を地獄に導け
【敵の巨人】は俺が仕留める」

エルヴィンがリヴァイの胸元に
手を当てる

エルヴィン
「ありがとう・・・リヴァイ」

【回想終了】
リヴァイ
「・・・」

ふと焦げたアルミンの方を
リヴァイが見る

リヴァイ
「・・・」

その時、エルヴィンが目を瞑ったまま
左腕を上にあげる

その時、エルヴィンが目を瞑ったままリヴァイの手首を掴む

エルヴィン
「俺に打つのか?」

リヴァイ
「あの時・・・俺に全部任せるって言ったよな?
俺が決めていい筈だ」

エルヴィンがポエムを語り出す

エルヴィン
「何で今そんなこと言い出す?帰ってから言えばいいだろ」

エルヴィン
「お前は今までよくやってくれた
ここまでついてきてくれてありがとう」

そう笑顔で言うエルヴィン

1470465126997

エルヴィンの言葉で何かを察したリヴァイ

リヴァイがエルヴィンとの今までの事を思い出す

リヴァイ
・・・嫌だ」

エルヴィンはただ黙って注射を押さえた手に力を入れる

遠くで泣いているジャンやアルミンの側で泣いているミカサを

ぼんやり見返すリヴァイ

エルヴィン
「もういい・・・

リヴァイは注射をその場に置きエルヴィンに肩を貸して立ち上がる

それを見て号泣してるハンジ

道を挟んだ向かいの屋根にエレン引き離した新兵が

それを見てこっち戻ってくるエルヴィンを支えるのに

力貸そうとする新兵

俯いたリヴァイの表情は真っ暗で見えない

ハンジが置かれた注射を拾う

アルミンに縋りついてるミカサにエレンを連れてこいと言う

ハンジはもう泣いていないが辛そうな毅然とした表情

横たわっているアルミンの周りでハンジがエレン達に聞く

ハンジ
「これを打つ事で何が起きるのかはまだ誰も分からない、何の確証もない
それでもやるか?アルミンがどうなっても
受け入れるだけの覚悟はあるか?」

もう泣いていないエレン、ミカサ

エレン
「アルミンは俺が巨人になった時も一番最初に助けようとしてくれた」

皆を見渡して頷いたハンジが

注射をエレンに手渡す

その時!

ベルトルトの顔面に水滴が垂れる

それにより目を冷ますベルトルト

ベルトルトの目の前には口を大きく開けた巨人の顔面

ベルトルト
「ああああああああああ!?」

スクリーンショット 2016-08-05 6.57.17

ベルトルト
「みんな〜〜!!助けてくれーーーー!!」

スクリーンショット 2016-08-05 6.57.30

ベルトルトは巨人に食べられようとしている!

スクリーンショット_2016-08-05_6_57_39

ベルトルト
「アニーーーーーー!!
ライナーーーーーー!!」

ベルトルトの頭だけ齧る巨人

その後、バキバキとベルトルトを食べる

目を逸らすコニー

真っ直ぐ見ているエレン、ミカサ、ジャン

(サシャはコニーにおぶわれている)

その時、巨人の体から閃光が走り煙に包まれて行く

1470403184036

巨人はアルミンだった元の姿に戻ったアルミンを
エレン達が抱えて号泣する

スクリーンショット_2016-08-05_6_58_04

エルヴィンの側に付きながら
リヴァイ、ハンジ、新兵が
その様子を見ている

新兵
「兵長・・・どうして・・・ですか?」

リヴァイ
「・・・こいつを許してやってくれないか?

こいつは悪魔になるしかなかった
それを望んだのは俺達だ・・・

その上・・・一度は地獄から
解放されたこいつを・・・
再び地獄に呼び戻そうとした・・・

お前と同じだ

だがもう・・・休ませてやらねぇと・・・
エルヴィン・・・猿を仕留める約束だが・・・

まだ先になりそうだ」

1470403071464

ハンジはエルヴィンの
瞳孔の動きを確認する

ハンジ
「・・・もう死んだよ」

以下85話へ続く


スポンサーリンク

進撃の巨人 85話ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

E980B2E69283E381AEE5B7A8E4BABA20E3838DE382BFE38390E383AC2085E8A9B186E8A9B120E69C80E696B0-1

アルミンの周りに集まるみんな

復活したアルミンの周りにみんなが集まってくる

アルミン
「・・・!?
僕は確かあの時・・・
・・・!!
ベルトルトは!?」

エレン
「アルミン・・・」

リヴァイ
「エレン、俺から話す」

アルミンに事の経緯を話すリヴァイ

アルミン
「・・・」

俯いているアルミン

リヴァイ
「状況をすぐに呑み込めるとは思ってはいない
だが悠長に構えてる時間は無いんでな」

アルミン
「・・・はい・・・
僕はベルトルトを食べて
エレンと同じ巨人化能力を有した
人間になった・・・そうですよね?」

リヴァイ
「・・・そうだ」

エレン、ミカサが
心配そうな顔をしている

アルミン
「・・・エレン・・・」

エレン
「・・・」

アルミン
「・・・僕は、あの時死を覚悟した
君に僕の夢を託した・・・
無責任にも・・・
そしてまたエレン・・・
キミに助けられた・・・」

エレン
「アルミン・・・俺は・・・」

アルミン
「僕の命と引き換えに団長は死んでしまった・・・
人類の事を考えると・・・
僕は切り捨てられるべき存在
だったのかもしれない・・・」

エレン
「!?」

ミカサ
「アルミン!!そんな事ない!!」

・85話ネタバレ画バレ

エレンとジークは兄弟!?ミカサの頭痛の理由!83話考察伏線まとめ!

・進撃の巨人 強さランキングまとめ
進撃の巨人 伏線考察一覧はこちら

 - ・進撃の巨人