MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

キングダム 483話ネタバレ画バレ&484話最新情報

      2016/12/19

キングダム 483話 ネタバレ&484話最新情報キングダム 483話 ネタバレ 484話  画バレ 確定 最新話 速報 483484

・キングダム 強さランキングまとめ 最新最強決定版はこちら

・キングダム最新483話確定ネタバレ画バレ
・484話ネタバレ画バレはこちら

前回のラスト、

「紀彗様ァっ!!」

キングダム ネタバレ 最新482話 (4)

備候「紀彗様 よくぞご帰還をっ」「帰還ということは見事桓騎軍を返り討ちにっ・・・・」「紀彗様!」

紀彗「備候 家宰達を集めよ」
「離眼を 離れる準備をせねばならぬ・・・・」

そして今回!

信「ちょっと待て、あんなふざけたヤロオが李牧以上とでも言うのかよ」

河了貂「・・・・・・」

信「・・・・・・ふざけんな、何なんだ・・・あいつは一体何者なんだっ」

 

キングダム最新483話確定ネタバレ

キングダム ネタバレ 483話 「勝敗の夜ふけ」

時を戻し、黒羊戦の最大焦点である中央丘を包囲!!桓騎の指令通り短期決戦となるのか!!?

 

ナレーション:
時は黒羊戦、五日目の午後に遡る___


「・・・・・・桓騎のヤロォはマジで俺らだけでこの丘取れって言ってんのかよ」

河了貂
「・・・・・・」

■秦趙軍全兵、桓騎の掌中で、踊る、惑う___。

丘の上から趙軍の騎馬が
坂を駆け下りてくる。


「信殿!趙軍が丘を下りて行く!!」


「なっ、まっマジか奴らっ・・・
何で・・・」

河了貂
「・・・・・・」

紀彗が丘を駆け下りるのを見て、
羌瘣は劉冬に言った言葉を思い出す。

羌瘣
『お前が恐れるようなことは離眼では起こさせない。』

ナレーション:
一方、金毛・岳嬰率いる慶舎軍は丘に留まり、
徹底抗戦の構えを示した。それに対し、
樹海内に伏していた桓騎兵が続々と兵に攻め上がった。

序盤、高低差と皆を盾に趙軍が大いにこれを返り討った。
___が、最終的には砦を突破したゼノウ一家と飛信隊の前に敗れ去った。

飛信隊兵
「信、奴ら続々と丘から下りていってるぞ」

「こっちもだ、
隊長」


「信殿、これは・・・
秦軍の・・・」


「・・・・・・ああ」

金毛
「慶舎様の仇をとるためにも生きろ・・・
無念だが・・・
ここまでだ・・・
黒羊から撤退する・・・!!」

ナレーション:
五日目夕刻、黒羊より趙軍全軍撤退___
よって黒羊戦、秦軍の完全勝利である。___
一方桓騎は紀彗軍が丘を下りて追って来たことを確認すると

十分引きつけてそこから戦わずに分散し四方へ逃走した。
紀彗軍は分裂したいくつかの桓騎軍の小隊を討ち、
そのまま離眼城へ入った。

そして桓騎は再び黒羊へ戻り、
すでに桓騎軍が占領した中央丘に

その列を飛信隊も遠巻きに眺めていた。

 

桓騎
(いい機会だ、
ここで大人の戦いを覚えていけ。
飛信隊)


(桓騎___)

夜になると、
丘のあちらこちらで笑い声が聞こえくる。

去亥
「・・・チッ、
またどっかから女連れてきてやがる・・・」


「圧倒的勝利!?」

澤圭・沛浪
「?」

スポンサーリンク

河了貂
「黒羊戦四日目にあたる昨日、
オレ達が慶舎を討とうとしていた頃・・・
桓騎はすでに”標的”を慶舎から紀彗に移していた」


「!?」

河了貂
「それで特別な拷問係を呼んで、
捕らえた離眼兵から紀彗の過去を全て聞き出した。
そして紀彗と離眼城の関係を知った桓騎は・・・

四日間両軍が必死に繰り広げていた丘取り合戦をいきなり止めて、
全兵を中央丘から下ろしてそれを趙軍にあけ渡した!」


「えっ!?」

河了貂
「そして趙軍に丘の砦化を進めさせる一方で」

「それで紀彗は自ら丘を捨て離眼救出に向かい
・・・趙軍は敗れた」


「じゃ、じゃあ結果的にあの村焼きのおかげで秦軍が勝ったことに・・・」

この発言に昴は他の兵に怒られる。

河了貂
「昴の言う通りそれで勝ったんだ。
戦争四日目で大局も動き、
いよいよどう丘を攻略するかと軍略家なら前のめりになるところで」

「黒羊戦を勝利に導いた・・・
こんなの・・・
軍略でも戦術でもない・・・
こんな勝ち方・・・
昌平君でも李牧でも決して真似できやしない」


「!」

尾兵
「・・・・・・」

河了貂
「いや、真似しようとも思わない。紀彗が離眼のために戦を放棄するかなんてただの賭けだ!遊びじゃないんだ、戦はっ」

那貴
「だが真似できない分、
こんな圧勝劇もお頭ならではだ。
この丘は獲ってからの砦化も難題だったが、
お頭はそれもまんまと趙軍にやらせて完成に近い状態で手に入れた。」

尾兵
「あっ」

那貴
「そして何よりも”数”だ」

尾兵
「数!?」


「ちょっと待て、
あんなふざけたヤロオが李牧以上とでも言うのかよ」

河了貂
「・・・・・・」


「・・・・・・ふざけんな、何なんだ・・・あいつは一体何者なんだっ」

 

■圧倒的勝利で軍略家をも凌駕すると言わしめた桓騎!!その才能の根源にあるものは一体・・・!?

以下484話へ続く


スポンサーリンク

キングダム 484話ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

羌瘣
「やつが強かろうと制止すべきところは制止すべきだ」

そう語る羌瘣の腕には、黒羊のお守りの腕輪が。


「もちろんだ」

「だがそのためには奴の上に行く必要がある」

「桓騎より先に大将軍になる」

羌瘣
「先は難しいな」


「ぬっ」

羌瘣
「だが並びさえすれば十分止められる」

「悩むことはないだろう信」

「お前は尾平に言ったように お前のやり方で
天下の大将軍になればいいんだ」

20160731081938f4cs


「ああ、わかってる」

(桓騎・・・お前が何をどう思ってるかしんねぇが)

(俺は絶対にお前に負けはしねぇからな)

信は大将軍になるという決意を新たにする。

ナレーション:
黒羊戦では桓騎の強さと恐ろしさを中華に広める結果となった
一方、飛信隊は大将桓騎への反逆行為の咎により 慶舎打ち取りの戦果は相殺とされた

が、その際新の思いを皆が聞いたことで 隊の結束はより強くなった

・484話ネタバレ画バレはこちら

・キングダム 強さランキングまとめ 最新最強決定版はこちら

 - ・キングダム