MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ワンピース 833話ネタバレ&834話最新情報

      2016/12/19

ワンピース 833話 ネタバレ&834話最新情報ワンピース 833話 ネタバレ 834話  画バレ 確定 最新話 速報

ワンピース 伏線考察一覧はこちら

ワンピース ランキング一覧はこちら

NEW・サンジの父親ジャッジ登場!!ヴィンスモーク家まとめ!
NEW
・本物のサンジはどっちだ!?サンジはクローン!?徹底考察まとめ!

・ワンピース最新833話確定ネタバレ画バレ
・834話ネタバレはこちら

前回、『シャーロット家 8女シャーロット・ブリュレ』が登場!

E383AFE383B3E38394E383BCE382B920E3838DE382BFE38390E383AC20832E8A9B1833E8A9B120E69C80E696B0-104

ブリュレ
「おーおー暴れるんじゃないよ、お嬢ちゃん。ねー見て、アタシの顔の傷・・・!!ひどいでしょ?」

さらに、ついにサンジの親父が登場!!

『ジェルマ王国国王(ジェルマ66総帥)ヴィンスモーク・ジャッジ』

サンジ「てめェ」

ジャッジ「我が息子よ」

サンジ「気易く呼ぶな、オレに親がいるとしても、お前じゃねェよ!!!」

そして今回!

サンジ
「生みの親って・・・・・・
そんなに偉ェのか・・・・・・?
お前はあいつにいい思い出なんて一つも持ってねェよな」

「お前・・・辛かったよな・・・」

いよいよサンジの過去が!!!!

ワンピース 833話 ネタバレ 最新 確定

E383AFE383B3E38394E383BCE382B920E3838DE382BFE38390E383AC20833E8A9B1834E8A9B120E69C80E696B0-120

【ホールケーキアイランド・ジェルマ王国】

■サンジが決闘!? 立ち塞がるは“父”!!!

ジェルマ兵士
「決闘だー!!」
「総帥が例のサンジ様と!!」
「一体どんな方だ!?」
「___だいたいわかるが!!」

【ジェルマ王国・ヨンジ城】

ヨンジ
「まだ結婚を拒否してるというんで父に代わり言ってやったんだ!!」

「“昔の調子”でな!!
そしたらこうだ!!
許さねェ!!
サンジの野郎!!!」

変形した顔をハンマーで叩いて直すヨンジ。

技術者
「ダメですヨンジ様 ハンマーでは・・・
プレスします じっとして」

ヨンジ
「あァ!?」

「ぬぐ!!!」

技術者
「戻りました」

ヨンジ
「くそ・・・・・・あいつ・・・・・・
落ちこぼれのクセに・・・・・・」

【サンジ VS ジャッジ】

兵士
「あれがサンジ様か!!」
「強い!!レイドスーツも着てないのに・・・!!」
「海賊として賞金首になっていただけある!!」

サンジの強烈な蹴りを腕で受け止めるジャッジ。

ジャッジ
「・・・・・・!!ほう・・・・・・
実の親を足蹴に・・・!!?」

サンジ
「てめェで仕掛けといて何を今更!!
まだ親だと言いはるその発言にも気をつけろ!!!」

ジャッジ
「お前は帰ってきた!!
我が息子だ!!
サンジ!!」

サンジ
「槍を向けながら言う言葉か!!!
おれァ“茶会”さえ済めば海賊船に戻る!!!
結婚は芝居だ、ウオオオ!!」

ジャッジ
「まだ言うのか。
そんな裏切りをビッグ・マムが許すと思うか!!?」

サンジ
「その後のお前らの運命になんて興味ねェよ!!!
仲間達の首を守りに来ただけだ!!」

ジャッジ
「家族を捨てるか!!?」

サンジ
「お前らが家族なわけねェだろ!!!」

【サンジ・回想】

シャツにそれぞれ1~4の番号が書かれた子供達が喧嘩をしている。
3を着ているサンジはやられ放題に。

1
「落ちこぼれ!!」

2
「こいつネズミのエサ作ってやがった!!」

4(ヨンジ)
「王族が料理なんかするな!!」

サンジ
「うるせー!!返せ!!!」

「い・・・いてェ!!」

1
「生意気に!! おれにさわるな!!!」

4(ヨンジ)
「あっはっはっは!!弱ェ!!みっともねェ!!」

3
「はっはっはっは!!」

E383AFE383B3E38394E383BCE382B920E3838DE382BFE38390E383AC20833E8A9B1834E8A9B120E69C80E696B0-104

1
「同じ日に生まれた4人で何でお前だけデキそこないなんだ!?
あ・・・・・・父上!!」

ジャッジ
「!・・・・・・・・・
またサンジを」

サンジ
「助けてーーー!!
お父さーーん!!」

ジャッジ
「・・・・・・ なぜだ」

サンジ
「!」

ジャッジ
「どうせお前は将来戦士として役に立たない。
助ける義理も育てる価値もない!!」

ワンピースネタバレ833

「お前は一族の“恥”だ!!!」

レイジュ
「キャハハハハ」

2
「立てよ、きたえてやる!!
ヴィンスモークの恥!!!」

1と2がサンジを取り押さえる
「ホラ突進だ、ヨンジ!!」

4(ヨンジ)
「ウオオオオ~~~!!」

サンジ
「オエーー!!」
【回想終わり】

サンジ
「・・・・・・・・・・・・・・・!!」

ジャッジ
「何か思い出したか?」

サンジはジャッジの槍を足で止める。

E383AFE383B3E38394E383BCE382B920E3838DE382BFE38390E383AC20833E8A9B1834E8A9B120E69C80E696B0-106

「!!___まさか“あのサンジ”が覇気を使うとは・・・・・・・・・!!」

兵士
「足で刃を受けた!!

ジャッジ
「どうした、剣を取れ。
剣を教えた筈だ!!」

サンジ
「この手は料理する為にある。
お前が食材じゃねェ限り」

ジャッジ
「?」

サンジ
「おれは刃物も手も使わねェ。
足技専門なんだよ。」

レイジュ
「へぇ “あの”サンジがこんなに強く・・・・・・」

ジャッジ
「まだネズミのエサを作っているのか。
王族が奉仕などするな!!
みっともない!!」

サンジ
「話にならねェ」

ジャッジ
「この結婚の何が不服だ!!」

そう言うとジャッジはブーツのスイッチを入れる。

サンジ
「!」

兵士
「総帥の肉弾戦・・・・・・!!!」
「“怪鳥(ガルーダ)”と呼ばれた男の戦闘」
「そうそう見れるモンじゃないぞ」

サンジ
「皮肉にも・・・・・・ 得意分野、
“悪魔風脚(ディアブルジャンプ)”。
“首肉(コリエ)シュート”!!!」

ジャッジはサンジの蹴りを鋼鉄のマントで受け止め、
左足を捕まえる。

E383AFE383B3E38394E383BCE382B920E3838DE382BFE38390E383AC20833E8A9B1834E8A9B120E69C80E696B0-107

サンジ
「!あ!?・・・・・・!!」

そのまま空中でサンジは背負投げをされ、
地面に叩きつけられる。
倒れたサンジに追撃を仕掛けようとするジャッジのブーツには電流が流れている。

サンジ
「!!」

ジャッジ
「科学は戦争で進歩する、“電磁クラック”!!!」

蹴りを受け止めたが、ブーツのかかとから別の兵器が作動する。

ジャッジ
「“ブラスター”!!!」

サンジ
「うお!!」

地面にこすられながら吹き飛んだサンジは城壁に激突する。
しかし、サンジには目立ったケガはなく、タバコに火を付ける。

サンジ
「・・・・・・・・・ ひとつ・・・聞いていいか」

ジャッジ
「お前の知るジェルマでさえ もはや過去の軍隊!!」

サンジ
「生みの親って・・・・・・そんなに偉ェのか・・・・・・?
お前はあいつにいい思い出なんて一つも持ってねェよな」

「お前・・・辛かったよな・・・」

幼いサンジ
『お父さん出して!!、
お父さん!!暗いよーー!!』

サンジ
「“焼鉄鍋(ボアル・ア・フリール)”(恨みしか・・・ねェよな)」

ジャッジ
「『壁』」

2人の間に兵士たちが並び盾になる。

サンジ
「!!?おい!!! てめェらどけェ!!!」

 

サンジ
「!!?」

兵士の体を貫いた槍をサンジは足で受け止める。

ジャッジ
「“電磁” “シャフト”!!!!」

E383AFE383B3E38394E383BCE382B920E3838DE382BFE38390E383AC20833E8A9B1834E8A9B120E69C80E696B0-111-89922

サンジ
「!!!」

吹き飛ばされたサンジを見て、
兵士たちは歓声を上げる。

サンジが目を覚ますと城内に戻っていた。

レイジュ
「頑丈ね・・・・・・驚いた・・・・・・
___これが“あの”サンジだなんて 信じられない・・・・・・」

サンジ
「バカバカしくなった・・・・・・
早く茶会を終えて出て行きてェ・・・
それで『ビッグ・マムの招待状』の呪いは解ける。

少しは変わったかと思えば!!
てめェは昔以上のクズだった!!
部屋から出て行けよおっさん!!
お前は他人だ!!!」

ジャッジ
「いや、私の血がお前にも流れている。
勘違いするなよ・・・ジェルマの兵士達はその全員がヴィンスモーク家の為に
今すぐにでも喜んで死ねる従者なのだ。

奴らこそがジェルマ最大の軍事力!!」

サンジ
「だったらそいつらを使ってくだらねェ夢でも叶えりゃいいだろ。
“北の海(ノースブルー)”の征服!? 立派だよ、悪の組織にゃうってつけだ」

ジャッジ
「ものわかりがいいな、その通りだ。
ビッグ・マムと手を組む事でそれは確実な目標となる!!
そこを理解してくれればもうよかろう どうにか穏便に話を進めたかったが・・・・・・」

サンジ
「?」

ジャッジ
「ビッグ・マムの力は借りたいが血縁を結ぶのがその条件・・・
___ただの結婚とはいえあんなイカレたババアの所へ 大切な息子達を婿にはやれん」

サンジ
「・・・・・・・・・・・・・・・!!?」

ジャッジ
「___そこで思い出したんだ・・・
そういえば昔もう一人・・・
“出来損ない”がいたな・・・・・・
お前は“生け贄”だサンジ」

サンジ
「!!?」

ジャッジ
「___私も相変わらずだ・・・・・・
“貴様を”息子だなんて微塵も思っちゃいない!!!」

 

サンジ
「・・・・・・・・・・・・!! ?
おい、何だこれは・・・・・・ 」

ジャッジ
「手が大切だと言ってたな、ちょうどよかった。
天竜人の奴隷達がつけている“首輪”を知っているか?」

サンジ
「!?」

ジャッジ
「飼い主から逃げると首ごと爆発するって代物、
そいつも同じだ。
この島から出ようとすると両腕が吹き飛ぶ!!!」

サンジ
「!!?」

ジャッジ
「ビッグ・マムが気を利かせて貸してくれたんだ、
鍵が彼女が持っている」

サンジ
「!!?」

ジャッジ
「___まァ、それ以前に我々ジェルマがお前を逃がしはしないがな!!
結婚をして貰うぞ!!!」

~以下ワンピース ネタバレ 834話 に続く~



ワンピース 834話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・834話ネタバレはこちら

『ビッグマムのルール』

レイジュに手枷を付けられたサンジは
ジャッジに対して抵抗をしなかった

ジャッジに嵌められた手枷を悔しい表情で見つめるサンジ

【首都スイートシティ付近】

人々は新聞を読んでいる。
そこにはジンベエの記事が載っているようだ。

人々はあーだこーだ言っている。

「ここを出ていきたい」といった後「落とし前」にビビッて願いを取り下げたらしい

ジンベエは「フヌケ野郎」とバカにされていた。

ブルックとペドロ

ブルックとペドロは変装し、彼らに混ざって新聞を読む
しかしブルックは記事の内容に違和感を覚える・・・

その時、ペドロがドレス選びをしているプリンとタマゴ男爵を発見する!

タマゴ男爵と部下が何やら話をしている。
どうやら、タマゴ男爵と部下の会話から
一味の行動が筒抜けになっていることを知るブルック

ブルックはプリンの姿にショックを受けるが、
麦わら一味を裏切って不思議の森に誘導したのではなく
ビッグマムの手下たちに囲まれ身動き取れない状況の様子。

【ホールケーキアイランドの北東】

ペコムズは鎖で縛られ断崖絶壁に追い込まれていた!
ペコムズを追い込んだのは、
ベッジの妻で22女のシャーロット・シフォンと
ベッジの弟カポネ・ギャングペッツ

ペコムズは銃で撃たれたそのまま崖下に転落する!

シーザー

女王の間に連れてこられたシーザー

ビッグマム
「おれの夢は世界中のあらゆる人種が家族となり
同じ目線で食卓を囲む事」

「おれの家族を巨大化させて欲しいんだ科学の力で」

ビッグマムは実験の進捗状況を尋ねる

シーザー
「頭の中で人体を魔法のように巨大化させる薬なんて不可能だ」

と嘆くシーザーだが

シーザー
「麦わらとローにジャマされなければ完成していた」

と嘘を付くシーザー

「研究所さえあれば完成するのに」

と嘘泣きをするシーザー

マム
「パンクハザードと同規模の研究所を用意した」

「いつ出来る?」

その言葉に凍りつくシーザー

研究所に連れてこられたシーザーを
監視するマムの長男ペロスペロー(ペロペロの実のキャンディ人間)
シーザーの心臓をいじっている

ペロスペロー
「薬の製造にかけていい時間は2週間!
それ以上かかった場合お前をキャンディマンにしてナメちゃうぜ♪」

シーザー
(2週間後には殺させる!何とかせねば!)

【誘惑の森】

ルフィ
「どうしたお前ら!?何で増えたんだ!?」

ルフィの前に地面に這いつくばり
ワンワンニャーニャーチューチュー鳴く一味
なぜか同じ顔の奴が複数いる

以下、ネタバレ候補

サンジは大人しく従う振りをして
結婚式の際にビッグマムから手枷の鍵を
奪い取ろうと考えていた

ジャッジが素直に従うサンジを見て
不審に思う

サンジとプリンの結婚式を
円滑に行いたいジャッジは言う

何か企んでると分かった時点で
サンジの手枷を爆発する

また、イチジとニジがもうすぐ到着する
2
人が到着次第ビッグマムの元へと向かうと

そう言うと去っていくジャッジ

去っていくジャッジの横に
ある女性の姿を思い出すサンジ

【ナミサイド】

ブリュレに捕らえられているナミ達

ブリュレはビッグマムの元へ連れて行き
ナミ達を結婚式のメインディッシュにすると言う

【ブルック&ペドロサイド】

潜水艦に乗っているブルック、ペドロ

潜水艦の潜望鏡を水辺に出し
そっと辺りを覗き込む

まだビッグマムの城は先だが
ブルックが何かを発見する

それはビッグマムとジンベエの姿

【ジンベエサイド】

ビッグマムとジンベエの近くに
ルーレットが置いてある

ビッグマム傘下の脱退のルールとして
ルーレットの止まった所を実行するという

【手、足、首、ビッグマム】のマークと
101001000】の数字について
ビッグマムが説明をし出す

数字は犠牲になる人数、
マークはその部分を失う

手に当たれば手が飛び、
足に当たれば足が飛び、
首に当たれば首が飛ぶ

ただしビッグマムのマークは
お楽しみだと言う

どちらにしろ絶対に
何かを失う事になると

ジンベエがルーレットを回す
当たったのはビッグマムのマークで1000

ビッグマム
「あんたの【タイヨウの海賊団】、
 1000人の魂をいただくよ」

ジンベエ
「!?」

NEW・サンジの父親ジャッジ登場!!ヴィンスモーク家まとめ!
NEW
・本物のサンジはどっちだ!?サンジはクローン!?徹底考察まとめ!

ワンピース 伏線考察一覧はこちら

ワンピース ランキング一覧はこちら

 - ・ONE PIECE