MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

七つの大罪 169話 ネタバレ&170話最新情報

      2016/12/19

七つの大罪 169話 ネタバレ 170話  画バレ 確定 最新話 速報

・七つの大罪 闘級ランキング完全版はこちら
・七つの大罪 十戒メンバーの闘級・能力まとめはこちら

 

・七つの大罪最新169話確定ネタバレ画バレ
・七つの大罪170話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)

 

ゴウセルは目覚めさせてはいけない、エスカノールの内なる【太陽】を呼び起こしてしまう。

どうなる!?覚醒したエスカノールvsゴウセル!!!

 

七つの大罪 169話 ネタバレ 最新 確定

ジェリコ
「い・・・
意味がわかんねぇ奴だな・・・
祭りに勝て心を手に入れる!?」

ゴウセル
「そうだ・・・
俺は感情を理解する
【心】が欲しい」

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20169E8A9B1170E8A9B1-2

ジェリコ
「矛盾してんだろうが!
心を手に入れる為に
仲間を殺すなんて!」

ゴウセル
「なら・・・
この祭りに勝つ以外に願いを叶える方法を教えてくれ・・・
ジェリコ
お前は力を手に入れる為に
人である事を捨てようとした
それと何がどう違う?」

ジェリコ
「・・・ああ・・・
そうさ・・・
そのせいでバンを・・・
兄貴を傷つけちまった・・・

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20169E8A9B1170E8A9B1-3

だからこそ言わせてもらう・・・
自分の望みの為に
仲間を傷つけるのだけはよせ!!
最後に一番傷つくのは
自分(てめぇ)なんだぞ!!?」

そんな中、魔眼で闘級を計りだすホーク。

ホーク
「インドメガネ(ゴウセル)、
闘級:3100、前から進歩なし!!

タラコ唇見習い(ジェリコ)、
闘級:280・・・?ハイ雑魚

こりゃ楽勝だな!!
俺の闘級は3000だったが

魔力を手に入れた事によって
倍以上に上がったはず

つまり、およそ10万!!
まぁ安心しろい、チョビヒゲ親父」

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20169E8A9B1170E8A9B1-4

エスカノールにそう話しかけたホークだったが、エスカノールはホークを無視してリングの端っこに一目散に走って行く。

ホーク
「っておい!!」

そしてリングの端からグロキシニアとドロールに話しかけるエスカノール。

エスカノール
「ぼ・・・
僕は大喧嘩祭り用の
お酒を届けに来ただけでして・・・
参加するつもりはなかったんです
どうか不戦敗にして
頂けないでしょうか!?」

しかしドロールはエスカノールの申し出を却下。

ドロール
「例外は認めぬ・・・」

グロキシニア
「潔く戦うっスよ
せっかく選ばれたんだから~」

エスカノール
「で・・・ではせめてルールを変更して下さい!!
ゴウセルくんは、ずっと昔からの・・・
ジェリコさんは知り合ったばかりですが
二人共、大切な仲間なんです・・・!!
仲間同士で殺し合いなんて
絶対できません・・・!
だから・・・どうかお願いします!」

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20169E8A9B1170E8A9B1-5

そんなエスカノールの言葉を聞いていたメリオダス・バン・キング・ディアンヌ・エレイン・エリザベス。

メリオダス
「エスカノール・・・」

しかしゴウセルは、エスカノールの背後でジェリコとホークをぶちのめす。

そのゴウセルの行動に驚愕するエスカノール。


エスカノール
「!?
ぶ、豚さん!!
それに何でジェリコさんまで!!」

ゴウセル
「俺はどうしても心を手に入れたい
邪魔をするなら倒すまでだ」

そしてマーリンに捨てられ絶望の闇に沈む悪夢をエスカノールに見せるゴウセル。

しかしエスカノールはマーリンを自分と並び立つような場所にはいない太陽のそのものだととらえていた。

このことによってゴウセルは目覚めさせてはいけない、エスカノールの内なる【太陽】を呼び起こしてしまった。

覚醒したエスカノール。

エスカノール
「さあ・・・
身を以て償わせてあげよう
心を弄んだ大罪を・・・!!

与えてしまった!太陽を!!
傲慢なる太陽王・エスカノールに
いま覚醒!!贖え、その罪を!!

 

~以下七つの大罪 ネタバレ 170話 に続く~


スポンサーリンク

七つの大罪 170話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

次回予告『その光は他が為に』

変身したエスカノール

ゴウセル
「へえ・・・
太陽が無くても戦えるんだ・・・
さすがライオン・シン
どこまでも傲慢だね」

エスカノール
「貴方こそ、心を欲しがるなど、
【無欲のゴウセル】が聞いて呆れる・・・」

ゴウセル
「この状態で朝を迎えたら
どうなるのかな?気になるね」

エスカノール
「朝までには
全て終わっています
ご安心を・・・

貴方自身にダメージを与えるのは
はやり器事態を壊すしかないですか・・・?」

ゴウセル
「駄目だよ
そんなことをしたらマーリンに怒られるよ」

エスカノール
「構いません・・・
ゴウセルになら何でも許せる!」

エスカノールの身体が更に大きくなる

エスカノール
「必殺【ジェントルパンチ】!」

ゴウセル
「あぶない」

エスカノールの攻撃を
かわすゴウセル

エスカノール
「むっ、
完全に読まれている」

ゴウセル
「俺は人の心を読めるようになった
あとは心を手に入れるだけだ」

エスカノール
「秘技【ジェントルキック】」

スッとかわすゴウセル

ゴウセル
「そう、心の中でダダ漏れだ」

エスカノール
「心が読まれている・・・ならっ!」

ゴウセル
「・・・何をしている?」

自分の頭を殴りその場に倒れ込むエスカノール

ゴウセル
「・・・」

全く起きないエスカノール

ゴウセル
「オレの勝ちか」

その時、再び立ち上がるエスカノール
だがエスカノールは気絶している

ゴウセル
「!?」

ゴウセル
(心が・・・読めない)

エスカノールが気絶したまま強烈な拳を繰りだす

ゴウセルは回避できず直撃し後ろに吹っ飛ぶ

起き上がるゴウセル
しかし顔にはヒビが入っていた

【メリオダスサイド】

バン
「ダンちょヤベえぜ
エスカノールの奴マジだ

ゴウセルの身体なんて
簡単に吹き飛んじまうぜ」

メリオダス
「うーむ」

バン
「止めねえのか?」

メリオダス
「・・・」

そこにグロキシニアが話し掛ける

グロキシニア
「気になるスカ?
だったらちょっと提案があるっす!」

メリオダス
「なんだよ・・・?
アイツらを棄権させるとかか・・・?」

グロキシニア
「いや、もっと面白い事っす」

エスカノールの攻撃でもう動けないゴウセル
エスカノールが強烈な一撃を放つ

だがその時、それを止める人物
それは・・・メリオダスだった

メリオダス
「まだ終わってねえぞ、ゴウセル」

ゴウセル
「・・・」

グロキシニア
「例外は認めないっすけど

気絶してる相手を勝者に
するわけにはいかないっす

だから今回は特別っすよ
それから【例の件】よろしくっす♪」

メリオダス
「エスカノール・・・
さてさてそろそろ起きろよ!」

エスカノール
「・・・」

・七つの大罪 闘級ランキング完全版はこちら
・七つの大罪 十戒メンバーの闘級・能力まとめはこちら

 - ・七つの大罪