MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

トーキョーグールre 71話 ネタバレ&72話最新情報

      2016/12/19

東京喰種re 71話 ネタバレ&72話最新情報トーキョーグールre 71話 ネタバレ 72話  画バレ 確定 最新話 速報

・東京グール強さランキングはこちら
・CCG捜査官ランクとクインケまとめはこちら

・「王のビレイグ」でハイセが「隻眼の王」で確定?考察はこちら
・霧嶋トーカ・アヤトとヨモは親戚?意外な真実はこちら

 

・トーキョーグールre最新71話確定ネタバレ画バレ(望苦)
72話はこちら

 

トーカとアヤトの父親、霧嶋アラタが登場!?

E69DB1E4BAACE596B0E7A8AEre20E3838DE382BFE38390E383AC2071E8A9B172E8A9B1-1

 

トーキョーグールre 71話 ネタバレ 最新 確定

扉絵はカネキとヨモ。

『―――――希望とは虚妄か
絶望がそうであるように』

 

すべてを奪う死神が、立ち塞がる―――――・・・!

その場に崩れ落ちるヨモ。
四方は顔面ではなく、首の前方を貫かれ、血は出ているものの生きていた。

四方
「がッ・・・・・・
ペッ!!」

トーカ
「四方さんッ!!!」

ヨモにトドメを刺そうと再びナルカミを振り上げる有馬。

~ヨモの回想~

歩いているヒカリとアラタ、トーカとアヤト。

トーカ
「びよーんやって
おとうさん
びよーん」

アラタ
「よーし
よいしょー
よいしょー」

アヤト
「おかあさん僕も」

ヒカリ
「アンタじゃ腕抜けるよ」

トーカ
「もう一回
もう一回!」

アラタ
「もう一回?
よーし
いくぞー・・・」

E69DB1E4BAACE596B0E7A8AEre20E3838DE382BFE38390E383AC2071E8A9B172E8A9B1-2
そこに忍び寄る不穏な足音。

 

場面変わり、暗い地下通路のような場所に立つ有馬。

そこに立っていたのは、若き日のまだ黒髪だった頃の有馬だった。

E69DB1E4BAACE596B0E7A8AEre20E3838DE382BFE38390E383AC2071E8A9B172E8A9B1-4

四方と霧嶋アラタの描写。
アラタは涙を流しながら、四方にヒカリが死んだことを報告。

四方
「―――――・・・死んだ?」

アラタ
「・・・・・・ごめん ・・・
僕が弱かったせいで
彼女を・・・
守れなかった・・・・・・」

E69DB1E4BAACE596B0E7A8AEre20E3838DE382BFE38390E383AC2071E8A9B172E8A9B1-5

アラタの襟首を掴み上げるヨモ。

四方
「自分を責めて楽になろうとするな・・・ッッ
・・・・・・そうだ・・・
霧嶋・・・
お前のせいだ・・・
お前が姉さんをッッ!
お前が・・・ッ
お前が死ねば良かったんだ!!」

ただ黙って涙を流しているアラタをその場に置いて立ち去っていくヨモ。

四方
(・・・・・・
頭では霧島に非はないと分かっていた
子供のため
姉さんを置いて去った霧嶋に・・・
俺は・・・)

地下通路のような場所で、泣いているような四方の描写。

四方
「・・・・・・ッ
・・・そ・・・
くそっ くそ・・・・・・
・・・・・・」
(・・・・・・だれかを責めて楽になろうとしていたのは 俺の方だ
俺は・・・無力だ―――――)

場面変わり、あんていくで働いているヨモ。

ふいに落として割ってしまったカップを慌てて片付けようとする四方に、芳村店長が優しく声を掛ける。

芳村
「・・・ああ
四方くん いいんだよ」

四方
「・・・・・・・・・俺は
迷惑ばかりかけている・・・
・・・・・・古間のように気さくでも
入見のように器用でもない・・・
悪い・・・・・・芳村さん・・・
俺・・・店は向いてない・・・・・・」

しかし優しく首を振る芳村。

芳村
「・・・・・・・・・君のコーヒーはおいしいよ」

四方
「・・・・・・」

芳村
「・・・・・・姉弟のことが気になるのかい?―――――」

四方
「―――――・・・・・・アイツらは・・・
姉さんと似ているんだ
・・・子供が出来てからは鳴りを潜めたが
姉さんも昔荒んだ心のまま
人を殺し喰らっていたから
最期はそのツケが回って来たように思う・・・
・・・・・・俺は・・・
二人には親たちのようになってほしくない
霧嶋は・・・
アイツら(子供たち)を守るために
力を求めて”喰種”も人も食い漁り
そのせいで”白鳩”に目をつけられた
力が仇になったんだ・・・」

背景には赫者化しつつあるアラタの描写。

E69DB1E4BAACE596B0E7A8AEre20E3838DE382BFE38390E383AC2071E8A9B172E8A9B1-1

芳村
「・・・アラタくんのように
ただしいと思ったことが裏目に出ることもある・・・
・・・・・・”だれかを守る”というのは本当に難しい
どんなに気持ちが強くても・・・・・・」

四方
「・・・芳村さん
トーカを雇ってくれないか・・・?
血にまみれる”喰種”の世界じゃなく・・・
平穏なヒトの世界でひっそりと生きて欲しい・・・」

スポンサーリンク

芳村
「・・・・・・名乗りでればどうだい?
君は彼らの・・・
トーカちゃんとアヤトくんの叔父だろう?
・・・・・・私は自分の娘をこの手でもう一度抱きしめたい・・・
・・・『V(連中)』が 彼女を追ってさえいなければ・・・・・・」

四方
「・・・・・・俺は
誰かを導けるほど器用じゃない・・・
遠くから見守るので精一杯だ―――――─」

~回想終了~

へたり込む四方へ追撃を加える有馬の一撃を、飛び出したアヤトが防ぐ。

アヤト
「 オッサンッ!へたばってんじゃねぇぞ!!」

さらに飛び上がったトーカも羽赫で援護するが、それを避けつつアヤトたちを責める有馬。

アヤト
「ぐ がっ」

四方
「ッ!」

あっという間に倒されてしまう2人。
四方のマスクからはドクドクと血が漏れ出していた。

四方
「・・・・・・・・・」
(・・・・・・有馬・・・
俺から全てを奪うか・・・・・・
姉さんも・・・
俺の希望も・・・
・・・・・・”希望”・・・?
・・・・・・そうだな・・・
失っていくしかないこの世界で・・・
唯一の望みは”つながること”
植えた種子が花を咲かせること
・・・花がまた種子をおとすこと
注いだコーヒーを 美味しいと喜んでもらえること
血のつながったあいつらを通して・・・
・・・ふたたび姉さんに会えるということ)

20160402182340e68
四方
(自分の行動が
生きた時間が
無意味じゃなかったと思えること
・・・・・・『希望』とは、それだ)

その時、トーカが四方の様子に気付く。

トーカ
「・・・!!
四方さんッ・・・!?」

マスクを外し、素顔を晒す四方。

四方
「ッ!!!」
(次こそ―――――
守るぞ、俺は)

バキバキ・・・と背中から赫子を出していく四方。

四方は恐ろしい形相で有馬に攻撃を放つ。

20160402182341489
有馬
「・・・」

有馬はクインケで受け止めるが、耐え切れずにヒビが入る。

2016040218234324e
そしてまた有馬もヨモに向けてナルカミを放つ。

四方
「・・・・・・!」

全く動けず、目の前まで迫ったナルカミに四方は走馬灯のようにかつてのヒカリの姿を見る。

四方
(ねえさん―――――)

20160402182442233
そしてヨモにナルカミが直撃する寸前、突如現れた何者かが赫子でナルカミを防ぐ。

悲しみの雷鳴の連鎖を、断つ―――――・・・!

現れたのはカネキだった。

20160402174506ae1s

~以下トーキョーグールre ネタバレ 72話 に続く~


スポンサーリンク

トーキョーグールre 72話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

『日出』

四方を襲う有馬の雷撃
その時、間一髪ハイセがヨモを救う

カネキ
「お久しぶりです」

四方
「ケン・・・なのか?」

トーカ&アヤト
「!?」

ハイセ
「・・・トーカちゃん」

トーカ
「・・・」

歩み寄ってくる有馬
赫子で攻撃するカネキ

有馬
「ハイセ・・・いや、カネキ ケン・・・
もう1度殺されるか?」

ハイセ
「有馬さん、これが・・・
僕の最後の仕事です」

有馬
「そうか・・・残念だ」

ハイセの攻撃をかわしナルカミで電撃を放つ有馬
それをかわすカネキ

ハイセ
「僕は・・・ヒデみたいにカッコよく死にたい
でも、皆だって守りたい・・・

だから、ここで皆を逃がして僕は死ぬ
貴方に殺される」

カネキの赫子が増える

有馬
「前より強くなった・・・」

カネキの赫子を回避し
カネキの後ろに回り込む有馬

有馬
「・・・まだダメ甘い」

IXAをカネキの腹に刺す有馬

カネキ
「ッ・・・」

有馬
「カネキ ケン・・・・・・お前の望み通りにしてやる」

ハイセ
「・・・」

カネキにトドメをさそうとする有馬
その時、羽赫の攻撃が飛んでくる
有馬が跳躍して回避する

トーカ
「カネキ!何ふざけたこと言ってんだよ!
いきなり現れて死にたいだ!?

ふざけんな!
また同じこと繰り返す気かよ!?」

ハイセ
「・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・ごめん」

トーカに雷撃を放つ有馬
直撃し、動かなくなるトーカ

アヤト
「トーカ!!」

ハイセ
「・・・!!」

ハイセに迫る有馬
対抗するハイセだが次第に押されはじめる

その時、何者かがそれを妨害する
それはガスマスクを被った人物


「ハイセ!しっかりしろよな!」

ハイセ
(この声は・・・!!?)

ガスマスクを外す人物
そこにいたのはヒデ

ヒデ
「死ぬなんて言うんじゃねぇよ・・・カネキ」

ハイセ
「なんで・・・?
ヒデは僕が食べて・・・」

ヒデ
「お前ひでーな!
確かに俺はお前に食わせたけど
俺の全てを食わせた訳じゃねーぞ!!」

ハイセ
「でも・・・少量で治るような傷じゃ・・・」

ヒデ
「忘れたのか?お前の再生力をさ!」

ハイセ
「そうか・・・そういえばそうだね
でもなぜヒデがそれを・・・」

ヒデ
「それはともかく今はこの状況を
なんとかしなくちゃいけねぇ・・・

でも、お前の気持ち次第じゃ
ここにいる皆死ぬ

どうする?」

ハイセ
「僕は・・・」

ヒデ
「ん~・・・もう、考えんな!
お前が今思ったことをやれ!

他人の事を気にするな!
わかったか?」

ハイセ
「僕は生きたい・・・
また、皆と楽しく暮らしたい!」

ヒデ
「そうかカネキ!なら、俺も力を貸す!
一緒に戦おうぜ!」

ハイセ
「あぁ!!」

カネキの赫子が変形し、体を覆い赫者へと化したカネキ

ヒデ
「おぉ!鎧みたいでかっこいいなぁ!」

ハイセ
「有馬さん・・・勝負です」

72話はこちら

・東京グール強さランキングはこちら
・CCG捜査官ランクとクインケまとめはこちら

・「王のビレイグ」でハイセが「隻眼の王」で確定?考察はこちら
・霧嶋トーカ・アヤトとヨモは親戚?意外な真実はこちら

 - ・東京喰種:re