MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

暗殺教室 164話ネタバレ&165話最新情報

      2016/12/19

 

 

・暗殺教室最新 164話確定ネタバレ(混乱の時間)
・暗殺教室 165話最新情報一覧まとめ(予想・候補含む)

ころせんせーの暗殺期限まで・・・あと7日!!

暗殺教室 164話確定ネタバレ

校舎に1人残るころせんせーに宇宙からレーザーが放たれる。

それぞれ異変に気づくE組の面々とビッチ。

 

*「第一射校舎全域に命中!!」
「奴は!?」
「今画像でサーチしてます!!」

指揮官の男
「・・・どうだね 校舎や山には傷ひとつついてないだろう
これが・・・対先生透過レーザー衛星 通称 “天の矛” だ」

それはリクガメベースの反物質生物をエネルギー源にして更に巨大な粒子加速器で増幅し 高度400キロから巨大レーザーを発射する。

このレーザーはあらゆる障害物を透過して触手生物のみを溶かすというもの。

指揮官
(一切の前触れも無く学校全てをを撃ち抜いた さしもの奴も・・・)

しかしころせんせーはなんとか脱出して木に掴まっている。

 

 

as164-1

引用:matome.naver.jp

 

 

片手と一本の足先が溶かされているころせんせー。

ころせんせー
(・・・!!屋根も服も無傷なのに触手だけが・・・!!)

指揮官
「・・・なんと」

*「う・・・うおお・・・」
「・・・信じられん あれをかわすか!?」
「音もなく光速で降ってくるレーザーだぞ!?」

指揮官
(・・・なんという勘の鋭さ
いかなる暗殺も通用してこなかったわけだ)
「だがね これで終わりじゃない せっかく助かったんだ 試しに逃げてみろ超生物 逃げた先には・・・もう1つの兵器が稼働している」

校舎から離れるように移動するころせんせーだったが急ブレーキする。

 

as164-2

引用:matome.naver.jp

校舎の外の建物から放たれたレーザーによって校舎周りは覆われている。

指揮官
「対先生透過レーザーバリア 通称 “地の盾” !!」

それはマンションに偽装した地上施設群からレーザーを収束させて山全体を覆うバリアを形成する。

指先でそっ・・・と触ってみるころせんせー。
その指先が溶ける。

指揮官
「逃げ場はゼロだ レーザーは地中まで透過している
殺すのではなく逃がさない為の光の檻だ
・・・できればプランAの第一射で仕留めたかった
ここから先のプランBは大騒動になるからな
・・・だがこれもまた想定の範囲内 地上部隊を!!
ケースB-1で緊急配備!!」

 


(世界が一変した E組の面々だけは・・・
何が起きたのかすぐに察し学校へ急ごうとしたけれど・・・
直後に来たのは・・・烏間先生からの自宅待機指令)

装甲車両が山に繋がる主要道路を封鎖する。

学校へレーザーを発射している建物は一夜にして要塞のように生まれ変わり 100m以内の侵入を禁じた。

 

集まる一同。

前原
「どーいう事だよ!!
ころせんせーはどーなってんだ!!
携帯もつながんねぇ!!」


「教室にある私の本体とも連絡がつきません
山につながる通信や電源は全てカットされてるようです」

一同
「・・・」

不破
「私の家 学校に1番近いんだけどさ
国から避難命令がきてるんだ
兵隊さんが大勢いる
たぶんこの小さな街全体で
・・・1万人じゃすまないよ」


(僕等は甘かった
このまま何事もなく終わるかもと思っていた
全て準備されていたんだ
僕等の知らない所で・・・
すさまじく・・・周到に!!)

 

ニュースキャスター
「椚ヶ丘市の丘陵一帯に突如出現した謎の光のドーム!!
まもなく・・・
政府から緊急発表があるそうです!!」

総理大臣は各国共同声明を読み上げ始める。

巨大光線と光のドームは2種類の超暗さつ兵器によるものであること。

 

as164-3

引用:matome.naver.jp

これらの兵器が狙っている標的こそが月を壊した元凶であること。

その怪物をころさないともうすぐ地球が滅んでしまうこと。

敵無しに振舞うこの怪物は 政府を脅し生徒を人質に教師になりすまして学校に潜伏していたこと。

各国政府は従うフリをしつつも秘密裏に暗さつの準備を進めていたこと。


(各国の保身や思惑が混じったこの声明は・・・
明らかにころせんせーだけが悪者だという印象を与えた)

指揮官
「 “天の矛” にも大きな欠点がふたつある
ひとつはエネルギーのチャージに時間を食いすぎる事
フルパワーで撃つのに1週間かかる
もう1つは100%までチャージすると・・・
衛星の位置が丸わかりになる点だ
エネルギーの一部が透過光として発散されてしまい
上空で月より明るく輝いてしまう
だから第一射は出力を20%に押さえ・・・
闇の中から狙いを校舎に絞って撃ったがそれがかわされた以上は躊躇しない
“地の盾” で奴を完全に閉じ込めた今
時間をかけて100%までチャージし
山の全域を覆い尽くすレーザーを撃つ!!
奴の死は決定事項
あとは世論誘導と不穏分子への対策のみだ」

 

as164-4

引用:matome.naver.jp

指を鳴らす指揮官。
するとそこへ不敵な笑みを浮かべたホウジョウが現れる。

とどめのレーザーの発射日として発表されたのは3月12日。
それは地球が滅ぶかもしれない日の前日。

寺坂
「・・・何勝手に決めてやがんだ
ふざけんじゃねぇ」


(騒然となる世間を横目に・・・
無意識に僕等は学校へ向けて走りだした
最後のミッション・・・
ころせんせーの暗殺期限まで
・・・あと7日!!)
暗殺教室 165話ネタバレへ続く



暗殺教室 165話情報まとめ(予想・候補含む)

 
※新着情報入り次第随時更新予定!!!

 

 - ・暗殺教室