MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

テラフォーマーズ 新章1話 ネタバレ&2話最新情報

      2016/12/19

テラフォーマーズ 1話 ネタバレ 2話  画バレ 確定 最新話 速報

・ラハブとは?考察まとめはこちら
・ジョセフの手術ベースとは?考察まとめはこちら
・テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキングはこちら
・テラフォーマーズ かわいいキャラランキングはこちら

・テラフォーマーズ最新1話確定ネタバレ画バレ(帰還)
新章2話はこちら

 

第三部『地球編』突入!

還って来た戦士たちを待つのは、さらなる脅威!!!

 

テラフォーマーズ 1話 ネタバレ 最新 確定

表紙&巻頭カラー

20160312155045f13s

お待たせ人類。

地球編開始!!

201603121629302a1

テラフォーマーズ 新章 第一話 『Welcome to the new world 帰還』

『地球』
太陽系第三惑星
7つの海と6つの大陸を持ち 赤道付近の平均気温は28℃にも上る
この恵まれた環境の下では様々な生物が現れては変化と絶滅を繰り返し、それぞれのフィールドに適応し―――――幾度か目の温暖期を迎えている27世紀現在 その種類は・・・・・・

およそ125万種という多様さである
だがその中で
3億年もの間変化も絶滅もせず生き続けて来た虫がいる

氷河期を乗り越え人類が大幅に変えた環境にも『適応』し
現在も暗闇の中でその数を増やし続けている―――――

人間(ひと)は彼等を『害虫』と呼ぶ

 

進化したゴキブリと人類の生存大競争、激化!!
戦地はここ、我らが地球!!!

東京都C市 午後9時32分

夜の都内から―――――─物語は始まる

夜の街を駆け抜ける数台の大型バイク。

通行人のリーマンたち
「何だァ今どき珍走か?」
「っぽくはないけどな」
「バイクの音ってナチュラルにうるさい上に何か不安あおるよね」

一方、場面変わって近くのマンション。
シャワーを浴びる若い男の子。

「ふぅ~・・・今日も惨々な目にあった・・・」

オレは上福岡亮太
どこにでもいる普通の高校生だ
父親の海外赴任で 28際の父親の再婚相手と2人暮らし中・・・
趣味は料理と裁縫と蝶のサナギを見つけて
バラバラに分解することだ

そんな普通な俺が一体どんな惨々な目にあったのかと言うと・・・

 

風呂桶を開けてお湯に浸かる亮太。
すると背中にムニュ♡と柔らかい感触が。

誰もいないはずの風呂桶には先客が1人。

コイツだ

20160312232310609
グニグニ、と亮太の息子をこねくりまわす女の子。

コイツは富士見野みさき
隣の家に住む1コ上の幼馴染で学校では生徒会長なんかやっているが
家に帰ればご覧のありさま
オレのち○ち○を観察するために手段を尽くす娼婦だ

みさき「私が入っているお風呂に自分から突入して来るとは これは合意ととって宜しいな亮ちゃん?」

亮太「いや電気消えてただろーがよ!! その前にココはオレん家だ!」

ちなみにマンションの左隣にはブラジル人ハーフの女子大生が
上には11歳のロシア人ハーフが
下には未亡人が住んでいるが
あくまでオレ自身は普通の・・・

とそこで玄関の開く音。

「ただいまぁ―――――あら、亮くんお風呂?
お母さんも一緒にいいかしら
夢だったのよね~
息子の背中流すの」

さっそくシュルッスルスルっと服を脱ぐ音。
その間にも、あのバイクの音がすぐそこまで来ている様子。

亮太「!!」
「マズイマズイ こんなところ京子さんに見られたら・・・!!」

みさき「いいじゃないの」

ガチャっとドアが開き、入って来たのはタオルで前を隠しただけの義母、ともう一匹。

201603122302213cc

思わず目を見開く3人。
と同時にマンションの下に数台のバイクが到たち。

ゴキが義母の頭をガシっと掴む。

亮太「ッ母さ」

日向『突入』

その言葉とほぼ同時に風呂場のガラスを何かが突き破って入って来る。
風呂場に舞い落ちる鳥の羽。
そしてあの”一警護”のマーク。

ゴキは風圧に押され、思わず義母を離してしまう。

現れたのは慶次と加奈子。

キセルを咥える慶次「”人為変態”」

慶次が変態すると同時に、加奈子は変態を”解いて”一般人の姿へ。

慶次が構えると同時に一目散に逃げ出すテラフォーマー。

慶次「!!」

慶次&加奈子(逃げた!! “やっぱり”!!)

窓からダイブするテラフォーマー。

慶次「追跡する! 三条さんは後処理を!」

慶次も窓から飛び降り、1人残される私服姿の加奈子。
裸の3人があっけにとられた表情で見ている。

亮太「あの・・・! えーっと・・・」

豊満な女性2人の胸を思わず睨む加奈子。

しかしすぐに気を取り直し、任務を思い出す。

焦った演技をする加奈子「いや~だ 私ったら酔っ払って部屋を間違えちゃったみたいね!!」
「どうりで鍵が開いてないと思った!」
「窓 弁償するから会社に連絡して頂戴 それじゃ」

一同「・・・・・・・・・」

義母「・・・いや・・・・・・・・・ここ・・・・・・14階なんですけど・・・・・・」

一方、窓の外のテラフォーマーは地面に真っ直ぐダイブ中。

ゴキブリの『目』は 10秒に1個の講師というごくごく僅かな光の電気信号を
『見えない』と流すのではなく 長時間”蓄積”させることによって
ほぼ全くの暗闇でもものを視ることが出来る
加えて その『手』は

落下中、いきなりビルにピタっとくっつくテラフォーマー。

慶次はそのままの勢いで下へ。

慶次「げっ!!」

第一関節の付け根に吸盤のような構造があり
ガラスの様な滑らかな面でもペタペタと登る事が出来るのである

慌てて外壁のパイプを掴む慶次。

慶次「ぐっ! く・・・・・・!!」

宙ぶらりんの状態になってしまう。

その生態は 足と背中がつく様な狭い場所を好み
25℃以上の温暖な環境では2か月で成虫になり
月に一度幼虫が40匹程入った卵鞘(たまご)を産む―――――

つまり

慶次「!!」

見上げると、ビルの外壁にはいつの間にか大量のテラフォーマーたちが。

・・・・・・火星に居た時は10匹程度のゴキブリは問題ではなかった・・・・・・
火星(あそこ)は広く 寒々しく そして何より”縦”の動きが無かった

だが地球(ここ)は違う
ゴキブリは本来地球に適応した生態(のうりょく)を持つ
ヤツらは”潜み” ”貼りつき” 見えない所で”増殖する”―――――─!!


慶次「地球(こっち)の方が・・・むしろホームグラウンドという訳か・・・・・・君たちにとって―――――・・・」
「なあ―――――・・・燈(あかり)くん」

20160312232312c73
いつの間にかバイクに乗り、ビルの屋上近くで待機していた燈。
さらにゴキたちの周囲には無数の糸が張り巡らされていた。
どうやら糸でバイクを支えている様子。

燈「やっと見つけたぜ」

『膝丸燈』
21歳 ♂ 177cm 99kg
所属:一警護 首都本店
警邏課 課長

燈「地球(我が家)に潜む 害虫め」

アクセルを捻るとバイクがヴァンっと地上目がけて勢いよく飛び出して行く。
そして燈があちこちに仕掛けていた糸が引っ張られ、上手い具合にテラフォーマーを拘束する。

バイクにぶつかったテラフォーマーの右足が切断され、地上に落ちる。

燈「今のが―――――・・・・・・」
「今のが火星で死んだ仲間(クルー)の分だ」
「でもって―――――」

バイクに設置していた”膝丸”を糸で引っ張り、テラフォーマーの首を刈る燈。

燈「今のが テメェらが卑怯にも闇夜に紛れて人間を襲うせいで無念の内に死んでいった」
「同胞(にんげん)の怒りだ!」
「一匹!! 捕獲!!!」

地上では慶次がテラフォーマーをぶん殴っているところだった。

転がる2体のテラフォーマー。

現在! 2621年!
東京都の一年間での『行方不明者』人数『8711人』
まだ騒がれてはいないが この人数はその前の一年間と比べ『2.1倍』にもなる

燈たちの元にやってきた加奈子。

加奈子「いた!」
「おお! 倒してるじゃないですか」

慶次「いや・・・」

失踪する時間帯は圧倒的に『深夜』
マンション8階以上の高層階
そして争った形跡は無く『浴室』で突然いなくなるケースが多発している

慶次「8匹くらい居たんだ・・・残りにはすぐに逃げられてしまった」

“末端”の警察はこの一連の失踪事件を『組織的な犯行』と位置付けている

バイクに設置された大型トランクにテラフォーマーを収容する一警護の社員。

加奈子「・・・・・・・・・」
「でも―――――・・・」
「どーいう状況だったんだろうね・・・男1人 女2人でお風呂って・・・・・・」

気まずそうに黙り込む慶次「・・・・・・・・・・・・」

燈「バカ介護だよ」

加奈子「あー介護・・・」

そしてバイクに乗って帰路につく燈たち。

燈(・・・・・・火星と違い 匿れる場所があるという事は分かっていたが―――――)
(“あまりにも訓練された動き” 怒りに任せて人を殴る火星のゴキブリとは違う―――――・・・)
(”見えない” ”だが確実に『いる』”という)
(“地球のゴキブリ”の恐怖・・・)

株式会社 『一警護』 東京本店 別棟(裏口)―――――

20160312232315105
テラフォーマーを運んできた燈たちを日向が拍手で迎える。

日向「おかえりなさい! よくぞ捕まえて来てくれました!」
「偶然カメラに写り込んだ一匹 追跡して正解でした」

燈「・・・・・・・・・埒が明かない」

加奈子と慶次は後ろで気まずそうな表情。

ため息をつく日向「”今回はたまたま助けられたが”」
「”何万匹いるか分からないゴキブリに対しこの人数で”」
「”こんなゴーストバスターみたいな事をしていて意味があるのか”」
「・・・・・・といった所でしょうね」
「大丈夫だ膝丸さん ここからは戦略部(オレたち)の仕事」
「こいつの脳に電流を流し 『地図』を取り出す」

20160312232314d19
「勝ちの目はある それはゴキブリ(コイツら)が進化しすぎて 完全な『軍(むれ)になっているという点だ』」
「上手くすれば あなたの育ての親の仇に逢えるかもしれない」

その言葉に膝丸の表情が一段と険しくなる。

―――――─ゴキブリという生き物が今日まで絶滅させられなかったのは
人間と生活が”ぶつからなかった”からんみ他ならない
この世で一番嫌ってはいても 誰もゴキブリに殺されてなどいなかった
だが過酷な火星で進化し 大きくなり知能を備えた彼ら(ゴキブリ)の生態は
人間と正面から”ぶつかる”事となる

 

自転周期24時間
平均気温15.4℃
豊富な水と酸素 有機物―――――
電気ガス水道完備
食品廃棄量1900万トン
空き家9000万軒―――――

彼らの故郷 この『地球』で

青く美しい地球を 黒き”害意”から護れるか。
人類VSゴキブリ大戦争、激化!!

 

~以下テラフォーマーズ ネタバレ 2話 に続く~


スポンサーリンク

テラフォーマーズ 新章2話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

序盤は現在燈たちが属する『一警護』の説明。

一警護は蛭間一郎が創設した民間の警備会社。
しかし民間の警備会社といっても一般のそれとは全く性質が異なり、クライアントは巨大企業や国家、そして大富豪がターゲットというよりも、それだけの資本を持つ組織しか払えないほどの契約金が必要となる。

その代わり、派遣される警備員は特殊部隊や軍隊出身の者に限られ、さらにその”全員が”MO手術を受けている。
彼等は国家機密に関わる兵器から巨大企業の機密情報に至るまで、ありとあらゆるものを外敵から守る任務につく。

一警護は創設よりわずか2年たらずの組織。

しかし依頼(ミッション)件数は月を追うごとに増し、現在までにおよそ350件の警護依頼を受けて来た。
そしてその依頼の成功率は2621年9月現在―――――100%である。

終盤は現在のU-NASAの描写。
元アネックス号第一、二日米合同班は小町艦長がいなくなった穴が大きすぎたこと、ミッシェルが小町の代理を拒否したこともあって事実上解散状態。
しかし蛭間らの説得もあり、今現在は一警護に出向扱いとなっている。

第四班は中国首脳が一方的にU-NASAとの連携を打ち切って音信不通状態。

第五班はエヴァがアドルフの能力を獲得したことで、研究がもう一段回進みそうな様子。

第六版はジョセフ以外死亡した上、そのジョセフも現在行方不明で全く機能していない模様。

一方、第三班は問題だらけになっていた。

新章2話はこちら

・ラハブとは?考察まとめはこちら
・ジョセフの手術ベースとは?考察まとめはこちら
・テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキングはこちら
・テラフォーマーズ かわいいキャラランキングはこちら

 - ・テラフォーマーズ