MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキング 2016年最新最強決定版

      2016/10/18

テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキング2016年最新最強決定版

・テラフォーマーズ 実写映画版キャスト配役一覧まとめはこちら
・テラフォーマーズ かわいいキャラランキング(バストサイズ付き) 最新最強決定版はこちら
・ラハブとは?テラフォーマーズ考察まとめはこちら
・ジョセフの手術ベースとは?テラフォーマーズ考察まとめはこちら

漫画ネタバレ・映画・アニメで人気沸騰中のテラフォーマーズ!

そのテラフォーマーズのMARSランキングをベースにした強さ順を議論・考察しその中から上位15人をランキングにまとめました。
※オリジナルのMARSランキングではなく、強さランキングとなっています。

 

sdffds

 

M.A.R.Sランキングとは

火星環境下におけるテラフォーマー(ゴキブリ)制圧能力ランキングのこと。
M.A.R.Sランキングは強さのランキングではなく、制圧と捕獲の両方を評価してランキング化
しているので、個人の強さとはまた別となっています。

また、中国班は不正をし、ランキングを意図的に下げていたため、正確なランキングとはいえません。

M.A.R.Sランキング上位15人には「自分の持つ能力を最大限活用して戦闘を有利にすること」
「奪われた際に人類に対して脅威とならない物であること」を条件に武器の携帯が許されて
います。

今回は薬の過剰摂取での暴走状態を除外し、薬を通常摂取し、専用武器を使用した上での個人の強さをランキングにしました。

 

テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキング15位~

 

 

15位:ボルジギーン・ドルヂバーキ

出典
引用:matome.naver.jp

【中国・アジア第四班】
【国籍】:中国
【手術ベース】:灰色狼
【概要】
動物界トップクラスの嗅覚を持ち、それにより瞬時に相手の状態、次の動作を予測し対応することができる。
また、軍人としての経験もあり、エヴァ・フロストを瞬殺。疲労していたが、膝丸 燈をも圧倒した。

 

14位:三条 加奈子(さんじょう かなこ)

出典 http://i.imgur.com/
引用:matome.naver.jp

【日米合同第一班】
【国籍】:日本
【手術ベース】:ハリオアマツバメ
【概要】
専用武器である対テラフォーマー飛翔補助ウイング 「飛燕」を用い上空を高速で移動し、
2枚のブレードで相手を両断する。最高速度は他の追随を許さない。
その強さはミッシェルからの信頼を寄せるほどである。

 

13位:アレックス・カンドリ・スチュワート

出典 http://yabou-karakuri.sakura.ne.jp/
引用:matome.naver.jp

【日米合同第二班】
【国籍】:グランメキシコ
【手術ベース】:オウギワシ
【概要】
専用武器である対テラフォーマー投擲用硬球「ランディ・ジョンソン」を用い、
オウギワシの驚異的な握力と視力、野球センスによって、精密機械のような精度と、砲弾のような威力を併せ持つ。

 

12位:イワン・ペレペルキナ

出典 http://i.imgur.com/
引用:matome.naver.jp

【ロシア・北欧第三班】
【国籍】:ロシア
【手術ベース】:チョウセンアサガオ
【概要】
専用武器であるガスと柔術のようなものを扱い戦う。
ガスを自らの体に注射し、疲労や痛みを一時的に麻痺させることができる。

 

11位:西 春麗(シイ・チュンリー)

出典 http://livedoor.blogimg.jp/
引用:matome.naver.jp

【中国・アジア班】
【国籍】:中国
【手術ベース】:ミナミハナイカ
【概要】
幼いころから叩き込まれた殺人術を用いて戦う。体を透明にすることができ、暗殺に向いた能力である。
その体術はかなりのレベルであり、M.A.R.Sランキング7位であるアレクサンドル・アシモフをも凌ぐほどだった。

 

10位:ジェット

出典
引用:matome.naver.jp

【中国・アジア班】
【国籍】:タイ
【手術ベース】:錦鉄砲蝦(ニシキテッポウエビ)
【概要】
カビー・カボーンという東南アジア武器術を用い、多彩な攻撃をする。
特にテッポウエビの特性を利用した技、「キャビテーション」は相手の体内に衝撃波を生み、
膝丸 燈の意識を一時的に奪った。

 

 9位:マルコス・エリングラッド・ガルシア

出典
引用:matome.naver.jp

【日米合同第一班】
【国籍】:グランメキシコ
【手術ベース】:アシダカグモ
【概要】
アシダカグモの筋力と、危機感地能力により、高い戦闘能力を誇る。特にアラクネバスターMKⅡ(笑)と糸を
使った自由な発想の攻撃は強力。しかし持久力がないため、短期決戦型である。


 

 8位:アドルフ・ラインハルト

出典
引用:matome.naver.jp

【ドイツ・南米第五班】
【国籍】:ドイツ
【手術ベース】:デンキウナギ
【概要】
幹部(オフィサー)の1人にして、様々な場所でおこなわれた人気投票で幾度も1位をかっさらった、
いまだに人気の衰えない、みんなから愛されている班長。
スタン手裏剣を用いた、中距離からのスタイリッシュな戦いが得意と思いきや、接近戦も強い。
テラフォーマーのリーダーを倒し、1週間ほどテラフォーマーたちの動きを止めた。

 

7位:鬼塚 慶次(おにづか けいじ)

出典 http://www.gimquizzing.com/
引用:matome.naver.jp

【日米合同第一班】
【国籍】:日本
【手術ベース】:モンハナシャコ
【概要】
一見地味だが、その経歴はボクシングライト級元世界チャンピオン兼スーパーフライ級世界第一位である。
小町や燈がサインを頼むほど、知る人ぞ知る有名人である。
モンハナシャコの能力である可視領域外の光線まで捉えるすさまじい視力と、砲撃のような威力を持つ
拳を併せ持ち、また、甲殻類特有の高い再生力も備えている。
強敵であるM.Oテラフォーマー(オニヤンマ)をも退けた。

 

 6位:劉 翊武(リュウ イーウ)

出典 http://www.gimquizzing.com/
引用:matome.naver.jp

【中国・アジア班】
【国籍】:中国
【手術ベース】:ヒョウモンダコ
【概要】
幹部(オフィサー)の1人。宇宙工学員として参加したが、実はシルヴェスターアシモフにひけをとらないほどの
武術の達人。四本の触手を地面につきたてた状態で放たれる「発勁」は強烈な威力を持つ。
初めは敵対していたが、現在は共闘している。

テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキングTOP5~

 

5位:膝丸 燈(ひざまる あかり)

出典 http://terraformars-netabare.info/
引用:matome.naver.jp

【日米合同第二班】
【国籍】:日本
【手術ベース】:ハナカマキリ,大蓑蛾
【概要】
ミッシェルと同じく2種類のベースを持つハイブリッド。大蓑蛾単体での捕獲力と古武術「膝丸神眼流」を用いた
体術は見事である。ハナカマキリの能力と大蓑蛾の能力を合わせた場合の戦闘能力はすさまじく、幹部にひけを
とらないほど。一応物語の主人公である。

 

4位:シルヴェスター・アシモフ

出典 http://terraformars-netabare.info/
引用:matome.naver.jp

【ロシア・北欧第三班】
【国籍】:ロシア
【手術ベース】:タスマニアンキングクラブ
【概要】
幹部(オフィサー)の1人。テラフォーマーを意に介さないほどの防御力と高い耐久力を持ち、柔道7段という
実力を持っている。かつて軍神と呼ばれるほど強かった。娘がA.Eウイルスに感染したことをきっかけに
アネックス計画に参加した。

 3位:ミッシェル・K・デイヴス

出典 http://www.gimquizzing.com/
引用:matome.naver.jp

【日米合同第二班】
【国籍】:アメリカ
【手術ベース】:爆弾蟻,パラポネラ
【概要】
最年少の幹部(オフィサー)。副艦長として小町艦長を支えている。
父親を火星で失っており、復讐をするためにアネックス計画に参加。
先天的に父親から受け継いだ能力、「パラポネラ」を有しており、驚異的な筋力と筋力と筋力を併せ持つ。
爆弾蟻の特性である揮発性の液体を相手に吹きかければ、一瞬にして内部から爆発させることができる。
専用武器ミカエルズハンマーは余りある筋力に推進力を加え、より強力な一撃を放てるようになっている。

 

 2位:ジョセフ・G・ニュートン

出典
引用:matome.naver.jp

【ヨーロッパ・アフリカ第六班】
【国籍】:ローマ連邦
【手術ベース】:???
【概要】
M.A.R.Sランキング1位にして、「人類の到達点」と称される。
その呼び名に恥じぬ戦闘力、知能を有しており、まさに天才。
原作ではいまだに薬によって変態していないが、テラフォーマーの死体の山を築き、
小町艦長とほぼ互角の一騎打ちをし、敗北した。

 

1位:小町 小吉(こまち しょうきち)

出典
引用:matome.naver.jp

【日米合同第一班】
【国籍】:日本
【手術ベース】:大雀蜂
【概要】
アネックス1号の艦長。バグズ計画の生き残りであり、今回の計画ではただ1人、バグズ手術のみで
火星に降り立った。腕から伸びる大きな針はあらゆるものを貫き、その毒はどんなものでも絶命させる。
幼少からはじめた空手はついに6段にまで到達し、その体捌きは目で捉えるのも至難である。
ジョセフ・G・ニュートンと一騎打ちをし、かろうじて勝利を収めた。

 

以上『テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキング 2015年最新最強完全版』でした。


スポンサーリンク

・テラフォーマーズ 実写映画版キャスト配役一覧まとめはこちら
・テラフォーマーズ かわいいキャラランキング(バストサイズ付き) 最新最強決定版はこちら
・ラハブとは?テラフォーマーズ考察まとめはこちら
・ジョセフの手術ベースとは?テラフォーマーズ考察まとめはこちら

 - ランキング系, ・テラフォーマーズ