MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ワールドトリガー ブラックトリガー(黒トリガー)一覧まとめ 最新最強決定版

      2016/10/18

~ブラックトリガー(黒トリガー)種類一覧考察まとめ~ワールドトリガー 

三雲隊の新メンバーと迅悠一死亡説の考察はこちら

今回はワールドトリガーの原作で判明しているブラックトリガー(黒トリガー)のステータスをまとめたいと思います。

 

ブラックトリガー(黒トリガー)とは?

優れたトリオン使いによって生命と全トリオンを注いで作られたトリガー。

ブラックトリガーには作った人物の人格が反映されるため、使用者を選ぶ性質があるとされる。

その性能は非常に高く、通常のトリガーよりもはるかに強い。

 

ブラックトリガー(黒トリガー)の本数は?

現在、原作にて登場したのは計7本。

・ボーダーは現在3本の黒トリガーを所有しており、3本とも原作で登場している。

・アフトクラトルには7年前の時点で13本の黒トリガーの存在が確認されており、そのうちの4本が原作にて判明している。

・キオンには7年前の時点で6本の黒トリガーの存在が確認されているが、原作ではまだ判明していない。

ボーダーのブラックトリガー(黒トリガー)一覧

空閑遊真のブラックトリガー(名称は不明)

yu-ma

引用:matome.naver.jp

本作の主人公、玉狛支部支部所属B級隊員の空閑遊真が所持しているトリガー。
遊真が近界にいた頃、黒トリガー使いとの戦いで瀕死となり、父の空閑有吾が遊真の生命を維持する目的で生み出した。

未使用時は黒い指輪の形をしている。
指輪には死ぬ直前の遊真の肉体が封印されており、肉体が完全に死ぬと、現在の遊真を構築しているトリオン体も消滅する。

メイン武装が備わっていない代わりに、様々な特殊機能を持っている。
また、既存の機能に加え、他のトリガーの機能をコピーする能力も持っている。

黒トリガー所持者は自動的にS級隊員となるため、 ボーダー入隊後の遊真は黒トリガーの戦闘用トリオン体及び後述の”印”の機能は緊急時を除いては使用しないようにしている。

風刃 (ふうじん)

jin玉狛支部所属元S級隊員の迅悠一が所持していたトリガー。
迅の恩師である最上宗一が生み出した。

引用:matome.naver.jp

使用する者を選ぶ性質があるとされる黒トリガーだが、この風刃に関しては適合者が多いという珍しい性質を持つ。
約3年前のボーダーには適合者が20人以上も存在し、迅はその候補者全員を蹴散らし風刃を手にした。
なお、No.1攻撃手(アタッカー)である太刀川は風刃が起動できなかった。
風刃が作成されたのは5年ほど前のことだが、迅が手にするまでの2年間の所在は不明。

遊真入隊を巡る一連の騒動の後、迅からボーダー本部へ返還され、アフトクラトルによる大規模侵攻では三輪が使用。
大規模侵攻後は三輪の進言により、現在は本部に置かれ必要に応じて適合者の誰でも使用可能となった。
適合者たちに対しては、以前の所持者である迅による訓練が行われることになっている。
ガロプラの侵攻時に再び迅が使用する。

使用時は輝きを放つ光のブレードのような形をしており、未使用時は黒い短刀の形をしている。
風刃を振るうと、高速で物体に斬撃を伝播させ、残弾の数だけ剣から光の帯が伸びる。
斬撃の数は所持者のトリオン量によって増減する模様。
また、残弾が無くなるとリロードする必要がある。

視界に入るもの全てが攻撃範囲という長所を持つ反面、逆に接近戦では不利となるが、迅の場合は、自分のサイドエフェクト「未来視」と併用することで弱点を補いつつ、高度な時間差攻撃を実現している。

 

天羽月彦のブラックトリガー(名称は不明)

天羽月彦ボーダー本部所属S級隊員の天羽月彦が所持しているトリガーで、詳細は一切不明。
「天羽が闘っている姿は人間離れしているので一般人に見せられない」といった台詞が出てくるので、相当な戦い方をしていると思われる。魔物のような姿に変身するトリガーではないかと予想する人も少なくはない。

引用:matome.naver.jp

アフトクラトルの黒(ブラック)トリガー

卵の冠 (アレクトール)

4344343

引用:matome.naver.jp

近界の国家アフトクラトル侵攻部隊ハイレイン隊の隊長ハイレインが所有している黒トリガー。

スポンサーリンク

掌の上に浮かぶ卵の形状の装備から様々な動物の形状をした無数のトリオンの弾丸を射出する。
動物の種類は50を超え、作中では鳥・魚・トカゲ・ハチ・クラゲの形状が確認されている。

ハイレインのお気に入りはカエルとゾウガメだが敵に当たった例がないらしい。
弾丸の速度は個別で自在に操ることが可能。

弾丸がヒットしたトリオン由来のものを強制的にキューブに変化させる。
武器などは当たった部分だけがキューブとなり崩れていくが、トリオン体の場合は、当たった部分がグニャグニャとして、一定の量の弾が当たるとトリオン体が丸ごとキューブ化する。

小さい弾丸ほど小回りが効くがトリオン体をキューブにするための必要弾数が増える模様。
さらにキューブ化したトリオンを卵に戻すことで欠損した自身のトリオン体を回復させることも出来る。

キューブ化機能はラービットのトリガー使い捕獲装置にも使われている。

名称は、ギリシャ語で”雄鶏”を意味する”ἀλέκτωρ”に由来すると思われる。

 

泥の王 (ボルボロス)

77676447567564

引用:matome.naver.jp

近界の国家アフトクラトル侵攻部隊ハイレイン隊の隊員エネドラが所持していた黒トリガー。

液体・気体と刃状の固体にトリオン体を変化させる能力を持つ。
地面の下や隙間を通っての広範囲な奇襲と目に見えない気体化によるトリオン体内部からの攻撃が可能。
弱点部位を硬質化によってガードし弱点以外は斬っても撃ってもダメージはない。
奇襲性や特殊性は高いが、瞬間火力は黒トリガーとしてはそこまで高くない様子。

エネドラ敗北後、ミラにより回収されている。

名称は、ギリシャ語で”泥”を意味する”βόρβορος”に由来すると思われる。

 

星の杖 (オルガノン)

545454252

引用:matome.naver.jp

近界の国家アフトクラトル侵攻部隊ハイレイン隊の隊員ヴィザが所有している黒トリガー。

アフトクラトルの国宝。

ボタンが付いた杖の形状をしており、杖の内部には刃が仕込まれている。

杖から伸ばす円状のガイドラインに沿って超高速の刃が走り周囲を一気になぎ払う。
文字通り目にも留まらぬ速度のため、初見での回避はほぼ不可能。

その切れ味は周囲の建物を一瞬で斬り刻むほど。
刃を密集させることで防御も可能。

名称は、ギリシャ語で”道具”を意味する”Όργανον”に由来すると思われる。

窓の影 (スピラスキア)

5255

引用:matome.naver.jp

近界の国家アフトクラトル侵攻部隊ハイレイン隊の隊員ミラが所有している黒トリガー。

離れた場所に錐状の刃を発生させたり離れた空間を繋ぐゲート(窓)を開いて移動の補助を行う。

ゲートを繋げる距離はかなり広いらしく、作中では数キロ離れた場所にゲートを発生させた。
敵の射撃攻撃をゲートを利用して反射したり身体を宙に浮かせたりと自由度も高い。

専用のマーカーを使用して位置の絞り込みをしている。
開く窓の大きさはトリガー量により調節できるようで「大窓」「小窓」と呼ばれており、大窓を開くには結構な量のトリオンが必要な様子。

名称は、ギリシャ語で”捩れ”を意味する”σπείρα”と”影”を意味する”σκιά”に由来すると思われる。

 

ということで今回はブラックトリガー(黒トリガー)についてのまとめでした。

また原作で判明したときは更新したいと思います。


スポンサーリンク

三雲隊の新メンバーと迅悠一死亡説の考察はこちら

 - ・ワールドトリガー, 伏線考察系