MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

進撃の巨人 78話確定ネタバレ&79話最新情報

      2016/12/19

進撃の巨人 78話ネタバレ&79話最新情報進撃の巨人78ネタバレ進撃の巨人79最新ネタバレ情報

・進撃の巨人 強さランキングまとめ 最新最強決定版はこちら
・獣の巨人(猿の巨人)の正体とは? 進撃の巨人伏線考察まとめはこちら
・「座標」の本当の力とは?「座標」とミカサの関係とは? 進撃の巨人伏線考察まとめはこちら
・ジーク達「終わりにしたいんだよ 俺達の手で」78話の本当の意味とは!はこちら

・進撃の巨人最新78話確定ネタバレ
・別冊少年マガジン 2016年3月号
・進撃の巨人79話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)

前回、ライナーのピンチにベルトルトが発進!!
今回の後半ではベルトルト巨人化で戦闘モードか!!?

sgk78_6

・79話確定ネタバレ

進撃の巨人 78話確定ネタバレ

空を見つめているエルヴィン

エルヴィン
「・・・クッ・・・やられた」

エルヴィンの視界を飛んでいくのは
猿の巨大が投げた巨大な樽

樽の中にはベルトルトが入っていた

エレンたち

鎧の巨人の所にいるエレン達

sgk78_4_1

ハンジ
「クソッ!!
全員【鎧の巨人】から離れろ!!」
【超大型巨人】が!!ここに落ちてくるぞ!!」

その場から離れる一同

ベルトルト発進!

樽に入ったベルトルト。

ライナーの元へ飛んでゆく。

ベルトルトが樽の穴から外を見る

ベルトルト
(地面の距離・・・今だ!!まずはここいらを吹き飛ばす!!)

だがその時、ベルトルトが樽の穴からうなだれている鎧の巨人と、
うなじからむき出しのライナーを発見

ベルトルト
(ライナー!?)

sgk78_4_2

ベルトルトが樽の蓋を開けて空中に飛び出していく

ベルトルト
「ライナアアア!!!」

その声に振り返るエレン達

ベルトルトがアンカーを建物の屋根に刺し、立体機動でライナーの元へ駆けつける

ベルトルト
「ライナー!!」

ベルトルトがライナーの頭部が無いのを見て絶句する

ミカサ達はベルトルトが巨人化が起きると思い、
部隊は一度その場から退避する。

ライナーは脳が再生中。

ベルトルト
「・・・ライナー?」

ベルトルトがライナーの心臓部に手を当てる
するとライナーの心臓が鼓動しているのに気付く

ベルトルト
「生きてる・・・これは・・・全身の神経網に意識を移す事に
成功したのか?
・・・そうだ、神経網を通じて
巨人の脳を利用すれば記憶を失わずにすむ
でも、これは・・・最終手段だまさか本当にやるなんて・・・
君がここまで追い詰められるなんてな・・・ライナー・・・一つ・・・頼みがある」
もしできるなら少しだけ体を動かしてくれ
できなかったら・・・すまない覚悟を決めてくれ
終わらせてくる」

巨人エレン、アルミン達の方にベルトルトが目をやる

ベルトルトの方を見ているエレン達

sgk78_4_3

ハンジ
「ひとまずは助かった・・・
ベルトルトがライナーの状態に気付いて攻撃を中断したんだ
ふー・・・好都合だと言っていいだろう」

だがその時、ベルトルトが立体機動で
エレン達の方へ近づいてくる

モブ兵団
「!!目標前方より接近!!ベルトルトです!!

ハンジ
「作戦以下の通り!!
リヴァイ班はアルミン指揮の下エレンを守れ!!
その他の者は全員で目標二体を仕留める!!
鎧に止めを刺せ!!
【超大型巨人】は作戦通り!!力を使わせて消耗させろ!!」

ハンジ、モブ兵団が立体機動でベルトルトに近づいていく

だがその時、アルミンが立体機動でハンジの前に飛び出していく

アルミン
「待ってください!!」

ハンジ
「!?アルミン何を!?」

アルミン
「これが最後の交渉チャンスなんです!!」

ハンジ
「・・・!」

アルミンが屋根の上に降りる

アルミン
「ベルトルト!!そこで止まれ!!」

sgk78_4_4

それを聞いたベルトルトが少し離れた屋根の上に降りる

エレン
(アルミン・・・そりゃ一体・・・何のマネだ?)

アルミンが息を吸い大きな声を出す

アルミン
「ベルトルト!!話をしよう!!」

ベルトルト
「話をしたら!!全員死んでくれるか!?」

その言葉を聞いて青ざめるアルミン

ベルトルト
「僕達の要求は わずか二つ!!
エレンの引き渡しと!!壁中人類の死滅!!
これが嘘偽りの無い現実だアルミン!!
もうすべて決まったことだ!!」

アルミン
「だ、誰が!!そんなことを決めた!?」

ベルトルト
「・・・僕だ」

アルミン
「・・・!?何だって!?」

ベルトルト
「僕が決めた!!君達の人生はここで終わりだ!!」

アルミン
「それは残念だよ!!僕はもう!!」
アニの悲鳴は聞きたくなかっていうのに!!」

ベルトルト
「!?」

アルミン
「アニを残虐非道な憲兵から解放させてあげられるのは
もう君しかいなかったんだよ!?
このままじゃアニは家畜のエサに・・・」

ベルトルト
「すればいい!!」

アルミンの言葉を途中で遮り、立体機動でアルミンの所まで
移動し始めるベルトルト

アルミン
「!!」

ミカサ

その頃、避難していたミカサ。

だが巨人化が起こらなかった為、
アルミンの元へ急いで向かうミカサ。

アルミンとベルトルト

跳躍しているベルトルトが言う

ベルトルト
「ブタのエサにでもすればいい!!
本当に捕まえているのなら!!」

アルミン
「クッ・・・」

危険を察知したアルミンが
その場から離れようとする

だがベルトルトが先回りし着地する
ザザッと立ち止まるアルミン

アルミン
「ッ!!」

ベルトルト
「どこへ行くアルミン?話をするんだろ?」

ブレードを構えるベルトルト
アルミンもブレードを構える

sgk78_4_5

ベルトルト
「アニの話を出せばまた僕が取り乱すと思ったか?
大人しくて気の弱いベルトルトなら言いくるめて隙をつけると思ったのか?」

エレン

巨人エレンが向かおうとするが

エレンの肩に乗っているジャンが言う

ジャン
「下がれエレン、分かってんだろ?
お前と超大型じゃ分が悪いって・・・
お前の出る幕じゃねぇぞ」

エレン
(クソ・・・アルミン・・・何で!?)

アルミンとベルトルト

 アルミンに言うベルトルト

ベルトルト
「その実、本命はどちらでもないただの時間稼ぎだ
僕の周りを兵士で囲い別の兵士にライナーを
殺しに行かせるための、無駄話」

アルミンが手に持つブレードが震えている

ベルトルト
「僕にはわかる
そうやって震えているうちは何もできやしないって」

アルミン
「・・・そこまで見えていて何で話に乗ったの?」

ベルトルト
「・・・確認したかった」

ベルトルトがマルコの言葉を思い返す

マルコ
【話をしていないじゃないか!!】

また第49話のエレンを背負いながら、
鎧の巨人の中で泣き叫ぶ自身を思い返す

ベルトルト
「君たちを前にした途端に
また泣き言を繰り出し
許しを請うんじゃないかってね

「もう大丈夫みたいだ、うん
君達は大切な仲間だしちゃんと殺そうと思ってる」

アルミン
「それは・・・僕達が・・・【悪魔の末裔】だから?」

 

sgk78_2_2

スポンサーリンク

ベルトルト
「いいや、君達は誰も悪くないし悪魔なんかじゃないよ
でも全員死ななきゃいけないもうダメなんだ」

そこにミカサが到着
ミカサが到着した瞬間、背後から
ベルトルトに斬りかかる!

sgk78_1

それに気付いたベルトルトがブレードを躱そうとする。

しかしミカサの一撃をかわしきれず右耳を切り落とされるベルトルト。

sgk78_2

ベルトルトがミカサを蹴りおみまい!

sgk78_3
屋根の上から蹴り落とす!

sgk78_4

アルミン
「ミカサ!!」

ベルトルトがアルミンに向かう

アルミン
「ッ!! ウッ!!」

その時、ミカサがブレードの刃をベルトルトの方に投げる

ベルトルトがブレードでそれを弾いて回避する

すぐさまミカサが体勢を立て直しベルトルトの方に向かってくる

ベルトルト
「!!」

それを見たベルトルトが屋根の上から飛び降り逃げていく

アルミン
「あ・・・!!」

追おうとするアルミンをミカサが静止させる

ミカサ
「追わないでアルミン!!」

立体機動で逃げていくベルトルト

ミカサ
「ライナーを助けに行った彼がいつ巨人になるかわからない
距離を取らないとまたあの爆風に巻き込まれる」

アルミン
「それがベルトルトは・・・
あの爆風を起こす気は無いらしい
瀕死のライナーが剥き出しのままじゃ
自分で止めを刺す事になるから・・・
今ならライナーを人質にして白刃戦に挑める」

ベルトルトに蹴られた腕が
ビリビリと痺れるミカサ

ミカサ
「・・・そのハズなんだけど
・・・彼には・・・何か考えがあるように見えた・・・
というか・・・あれが本当にベルトルトなの?
私には まるで別人に見えた」

アルミン
「・・・僕もだ」

鎧の巨人

鎧の巨人に止めを刺そうと
ハンジ班が近づいていく

ハンジ班
「急げ!!鎧は虫の息だ!!
早く止めを・・・!?」

ハンジ班が鎧の巨人に到着し驚く
鎧の巨人の体勢が仰向けに変わっていた

sgk78_4_6

ハンジ班
「なっ・・・!?仰向けになってる・・・!?
これじゃ止めが・・・」

鎧の巨人のうなじが地面に接している為、ライナーにトドメを刺せない兵団達

さらに鎧の巨人のうなじの部分ではライナーの頭部が再生中だった

ベルトルト

立体機動で移動しているベルトルト

ベルトルト
(すごく変な気分だ・・・恐怖もあまり感じていないし
周りがよく・・・見える・・・きっと・・・どんな結果になっても
受け入れられる気がする、そうだ・・・誰も悪くない・・・
全部仕方なかった だって世界はこんなにも残酷じゃないか)

sgk78_4_8

大きく上空へと跳躍するベルトルト

その下の方をハンジとモブリットが
立体機動で移動している

ハンジ
「飛び上がったぞ・・・まさか!?」

モブリット
「しかしライナーはすぐ近くですよ!?」

ハンジ
「ッ!!一旦離れろ!!」

その時、ベルトルトの方から眩しい光が辺りを照らしていく

モブリット
「ハンジさ―!!」

ハンジ
「!!」

次の瞬間、巨大なキノコ雲が上がり
周囲の建物が崩壊してしまう

ベルトルト巨人化

そしてついにベルトルトが巨人化する

sgk78_5

巨人化で大きな爆発が起こり、きのこ雲が出現!

更に爆発の爆風がエレン達に迫る

ジャン&コニー&サシャ
「うわあああああ!!」

巨人化エレンが左腕で3人を爆風から守る
ミカサ、アルミンが建物の影に避難する

リヴァイ、エルヴィンがその光景を見ている
ハンジ、モブリットの生死は不明

爆風が収まり辺りを見回すエレン達

ジャン
「お前ら生きてるか!?」

コニー
「わかんねぇよ!!お前は!?

サシャ
「ま・・・まだ何とか・・・ゲホゲホ」

アルミン、ミカサが立体機動でエレン達の所にやってくる

ジャン
「ミカサ!!アルミン!!無事か、お前ら!?」

ミカサ
「大丈夫」

ジャン
「ハンジ班は!?」

ミカサ
「・・・」

アルミン
「ベルトルトの近くにいた・・・」

ジャン
「・・・まさか・・・生き残ったのは・・・俺達だけか・・・?」

キノコ雲が出来た方向を見る一同
するとそこには超大型巨人の姿

sgk78_6

エルヴィン
「なんてことだ・・・」

sgk78_7
驚くエルヴィン!
※随時更新中!!

 

 以下79話へ続く


スポンサーリンク

進撃の巨人 79話ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・79話確定ネタバレ

エレンたち

エレンたちは超大型巨人となったベルトルトを倒すのが必至

巨人化エレンの肩に乗る104期生たち
そんな中、コニー身のギャグ炸裂

コニー
「エレンの家ぇぇがあああああ!!
(エレンイェーガー)

アハハハハハ!!」

ジャン
「サシャ
コニーを少し殴れ」

コニーの頭を殴るサシャ

アルミンとミカサ

アルミン
「ハンジさんは・・・」

ミカサ
「・・・分からない・・・

でもベルトルトが私たちに救出させる猶予を与える事は無い

ともかく・・・

私たちの指揮権は今

アルミン・・・

あなたにある・・・」

アルミン
「・・・」

アルミンの肩に手を置くミカサ
アルミンの鼓動が早く大きくなる

猿の巨人

猿の巨人が石つぶてを手に持つ

猿の巨人
「目指すは完全試合
(パーフェクトゲーム)だ」

石つぶてを思いっきり壁の方に投げる猿の巨人

E980B2E69283E381AEE5B7A8E4BABA20E3838DE382BFE38390E383AC2079E8A9B180E8A9B1-2

・進撃の巨人 強さランキングまとめ 最新最強決定版はこちら
・獣の巨人(猿の巨人)の正体とは? 進撃の巨人伏線考察まとめはこちら
・「座標」の本当の力とは?「座標」とミカサの関係とは? 進撃の巨人伏線考察まとめはこちら
・ジーク達「終わりにしたいんだよ 俺達の手で」78話の本当の意味とは!はこちら

 - ・進撃の巨人