MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

マギ 355話ネタバレ画バレ&356話最新情報 Magi

      2017/06/30

マギ ネタバレ一覧はこちら

マギ 355話 ネタバレと356話最新情報マギ   画バレ 確定 最新話 速報

マギ強さランキングまとめ最新最強決定版はこちら

・マギ最新355話確定ネタバレ画バレ
・マギ356話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)

前回のラスト!

ウーゴ
(な・・・っ
何を言っているんだ・・・!?
シンドバッド・・・!?)

一筋縄ではいかない・・・
神々の思惑が渦巻く!!

マギ 354話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

見合うアリババ、シャルルカン

シャルルカンを
止める為に前に出るアリババ・・・・・・

マギ 355話 ネタバレ 最新 確定

『神の序列

世界が崩壊していく中、
その運命を握るのは!?

ダビデとシンドバッド・・・
聖宮の主、神の座を巡る争い!!

聖宮

シンドバッド
「俺とダビデには
同じ【運命】が見えている

地上の全てをルフに還し
神々と戦う事こそが【運命】だ」

ウーゴ
「な・・・何を言っているんだ
シンドバッド!?

アラジン達と
約束したじゃないか!!

異次元の神様達と
戦争をするんじゃなくて、
同盟を結ぶんだって・・・」

ダビデ
「ハハハ、
ウラルトゥーゴよ

【特異点】とは
そう単純には生きられない
悲しい存在なのだよ」

ウーゴ
「ど・・・どういう事だ・・・!?」

ダビデ
「ヒトの倫理観などとは
無関係に佇む、
絶対的な存在【運命】・・・

私達にはそれが
見えてしまっている・・・

君達の薄っぺらい説得で、
シンドバッドの心が
揺れ動いたとしても、

事実からは決して
目を逸らせないのだよ
【運命】からは・・・」

ウーゴ
「違う!!
それでも一緒に
やってみようって・・・

シンドバッドは言ったんだ
そうだよな!?」

シンドバッド
「ウーゴ」

ウーゴ
「!?」

シンドバッド
「約束を果たせなくなった
とな」

ウーゴ
「!?」

ウーゴ
(訳が分からない・・・
シンドバッドは最初から
裏切るつもりだったのか!?)

ダビデ
「おっと、
戦いはこれからだぞ
シンドバッド

一つの世界に神は一人だ
決着をつけよう」

シンドバッド
「お前は俺には勝てない」

ダビデ
(それでいい!!
世界は生まれ変わるのだ!!

私は新たなる段階へ
進むのだ!!
【運命】のままに!!)

ウーゴ
「・・・!」

走り出すウーゴ

ウーゴ
(黙って見てはいられない!
なんとかしなければ・・・

アラジン・・・
まだ無事でいてくれ!)

エリオハプト

エリオハプトの上空に
たくさんの天使達が現れる
歓喜しながら見る人々

天使達が剣を構えて
人々に振り降ろそうとする

だがその時、アリババが現れて
天使達を倒し始める

たくさんの天使達が
黒い格子から出てくる

アリババ
「すげぇ敵の数だ!!
あそこから
湧いてきている・・・!?」

アラジン
「あそこは【大峡谷】!
僕達の世界を隔てる
次元の裂け目だ!」

アリババ
「次元の裂け目!?」

アラジンとアリババが
天使達と戦いながら話す

アラジン
「別の世界からの
侵入者がいるならば、

こじ開けやすい
入り口だったって事さ!」

アリババ
「じゃあ・・・
俺達の本当の敵は、

あそこにいるって
ことだよな!」

アラジン
「そうさ!
ダビデの本体はきっと
【大峡谷】にいる!!

戦いを終わらせる為には
それを倒すんだ!!
谷へ行かなきゃ!」

アリババ
「でも師匠の国を
守るのが先だぜ!

敵の数は多いが・・・
俺達二人で
なんとか守れるな・・・!」

その時、人々の歓声が起こる

人々
「ワッ!」

アリババ
「ん?」

人々
「国王軍だ!!
国王軍が来てくれた!!」

涙を流して喜ぶ人々

アラジンとアリババ
「えっ?」

アラジン
「エリオハプとの軍隊だ・・・」

アリババ
「なに?」

シャルルカン達が
上空に現れていた

人々
「王よ!!
敵をお討ち下さい!!

我々がルフに還るのを
邪魔するあの者達を
どうかお討ち下さい!!

お討ち下さい!!
お討ち下さい!!

お討ち下さい!!
お討ち下さい!!」

見合うアリババ、シャルルカン

兵達
「王よ、ご命令を
あなた様の命が下れば
我々はいつでも戦います!」

シャルルカン
「・・・」

アリババ
「・・・」

 

迫ってくる天使達の前に
魔法で壁をつくるアラジン

人々
「王よ!!
エリオハプトの敵を
お討ちください!!

我々の敵をお討ちください!!
お討ちください!!
お討ちください!!

お討ちください!!
王よ!!!」

アリババ
「・・・」

シャルルカン
「・・・」

シャルルカンを
止める為に前に出るアリババ

そんなアリババに
剣を向けるシャルルカン

アリババ
「!!」

アラジン
「うっ」

シャルルカン
「アリババ・・・俺には
エリオハプトより
大事なものはねえ・・・」

シャルルカン
(だが、これで
本当にいいのか?

アリババはかわいい
弟子じゃねえか
何より、こいつは同士だ

王族に生まれ、故郷を終われ、
それでも故郷を捨てきれず・・・

俺達は互いに同じ苦しみを
よく知っている・・・

だが・・・その先に一体何が
待っているんだ!?)

回想

シャルルカン
「アリババ!
修行をサボるとは
いい度胸だなァ!」

別な描写・・・

シャルルカン
「お前も一国の王子なら、
簡単に決められねぇこと
なんじゃねぇのか・・・」

別な描写・・・

シャルルカン
「悪いなアリババ、
俺は故郷に帰りたかった」

アリババ
「師匠自分の国が
大事だって気持ちは、
全然悪い事じゃないですよ」

シャルルカン
「ありがとよ!」

【回想終了】

シャルルカン
(そのアリババが
俺に剣を向けている
理由はなんだ?

だが、ルフに還る以上に
大切な事なんか
この世にあるのか!?)

人々
「共にルフに還ろう!!
共にルフに還ろう!!

共にルフに還ろう!!
共にルフに還ろう!!」

涙を流して歓喜する人々

シャルルカン
「そうだ・・・俺の国民が
それを望んでいる」

アラジン
「だめだ・・・みんなルフを
書き換えられている!

聖宮の怪物相手になら
いくらでも戦える・・・

でも、僕たちの
大切な人たち相手に
どう戦えばいいんだ!?」

シャルルカン
「王座に着いた時から
決めていた・・・

俺は自分の国を
守る為なら
なんでもする」

シャルルカン
(そうだ・・・王は・・・
自分の国の為なら
なんでもする・・・)

シャルルカン
(だが・・・その先に一体
何が待っているんだ!?)

その時、ニッと笑うアリババ

アラジン
「?」

シャルルカン
「!?」

アリババ
「大丈夫ですよ、師匠
全部上手く行きます」

止めるのは、
弟子(アリババ)の役目!!
極限状態での師弟対決っ!!

~以下マギ ネタバレ 356話 に続く~



マギ 356話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

新着情報入り次第随時更新予定!

マギ強さランキングまとめ最新最強決定版はこちら

マギ ネタバレ一覧はこちら

 - ・マギ