MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

はじめの一歩 1184話ネタバレ画バレ&1185話最新情報

      2017/06/26

はじめの一歩 ネタバレ画バレ一覧

はじめの一歩 1184話 ネタバレ&1185話最新情報はじめの一歩 1184話 ネタバレ 1185話  画バレ 確定 最新話 速報

・はじめの一歩最新1184話確定ネタバレ画バレ
はじめの一歩 1185話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは!

千堂
(元々アッパーは
幕之内の得意パンチや

あれをデンプシーに
混ぜるやと?連打できるやと!?

–––一体、どれ程の
攻撃力なんや!?)

身体を渦巻く
千の、万の、億の力!!

はじめの一歩 1183話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

ゲバラ
(なんだ・・・?
なんだこの感触は~っ!?)

ゲバラ
(重い・・・この小さな身体の
どこにこんな・・・)・・・・・・

はじめの一歩 1184話 ネタバレ 最新 確定

『巨岩』

一歩
(以前ならば打っている最中に
筋繊維が切れる音が聞こえた

でも今は無理なく打てる
あれだけ捻ったのに
どこも痛まず打てる

会長は分かっていたんだ
デンプシー・ロールを
封印させたのは

ここに至るまでの負担を
軽減させるため

時間をかけてボクの身体を
改造してくれたんだ
種を植え付けて芽が出て・・・

そして・・・
ありがとうございます!
打てます会長!!)

制圧 秒読み!

間柴
「練習方法はパクリでも
成果は違うもんだなあ」

千堂
「どういう意味やあ!」

間柴の髪の毛を引っ張る千堂

間柴
「いでーなコラあっ!」

宮田
「資質の違いだ
同じ練習方法でも資質の違いで
伸びる方向が異なるコトはある

幕之内は元々下半身の
粘りやバランス感覚に
長けていた

それが驚異的に
上乗せされたのが・・・この姿だ
加えて足の親指・・・

足の親指の強化によって
恐ろしい角度での
体重移動を可能にしている

ストップ&ゴーによる
衝撃吸収の筋肉も
ぬかりなく出来上がっている

足枷をつけての
短期間の練習だけで
身にはつかない

以前からじっくりと
意図的に仕上げてきたんだ

確認できた範囲では・・・
軸足を入れ替えながら打っていた

それはつまり
的が動いても追いかけながら
連打できるというコト」

間柴
「沢村型デンプシー破りは
通用しない・・・」

千堂
「残念やったな!
カウンター使いには
攻略できひんちゅうワケや」

宮田
「今の所は・・・な」

ニヤっとしている宮田

千堂
(何 笑てんねん)

宮田
(・・・幕之内
お前を見ていると
ボクシングってヤツが

とてつもなく
面白く見えてくるよ)

実況
『時間稼ぎと思われる
ゲバラのモタつき!
ようやく立ち上がるそぶり!』

審判
「早く立て
カウント数えるぞ」

実況
『さあっ、仕切り直しだ
両者身構える!』

一歩
(打てる!
後は・・・最後まで
見せるだけだ!!)

鴨川
(行けっ!小僧!)

ゲバラ側トレーナー
「ゲバラ~~~っ」

ゲバラ側トレーナーは
心配そうな顔で見ている

ゲバラ
(ブロックした腕が
まだシビレている

強すぎる!
あんなの受け続けていたら
ブロックの上からでも潰される

どうする?生き残るには
どうしたらいい!?)

審判
「ボックス!」

実況
『再開!出るか新型・・・
嵐の連打で復活の風神
なるかぁ~っ!?』

一歩は前に出ていく

ゲバラ
(来たあっ!
どうするどうする
どうする―っ!?)

ゲバラ側トレーナー
「離れろ~っ!足使うんだ!
逃げ回ってもいい!
このRしのげえ~っ!」

ゲバラ
(足・・・?無理な話だ
最初にもらったボディが
まだ効いている

またすぐ食いつかれる
食いつかれたら・・・
またアレが始まる!)

先程の新型を思い出し
ぞくりっと身震いするゲバラ
ダッシュしてくる一歩

ゲバラ
「う・・・」

一歩のダッシュに
ビクついて後退するゲバラ

自らロープを
背にしてしまうゲバラ

ゲバラ
「あ・・・」

観客達
「自分からロープに
詰まった!

プレッシャー
かかりまくってるよおっ!」

ゲバラの後退に
盛り上がる観客達

ゲバラ側トレーナー
「逃げろゲバラ~っ!」

更にゲバラに迫る一歩

観客達
「来た来た来たあっ!
行けえっ幕之内!
新型出せえ~っ!」

一歩
(今度こそ見せる!)

歯を噛みしめるゲバラ

ゲバラ
(・・・ある!1つだけある!
彼を止める方法が!!)

一歩の突進に合わせて
右ジャブを繰り出し始めるゲバラ

実況
『ゲバラ右ジャブ!
やはり左構え(サウスポー)に
不慣れか!?コレをもらう』

ゲバラの拳に脳を揺らされて
一瞬気を失う一歩

だがすぐ意識を取り戻し
態勢を立て直し前に出る

実況
『勇猛果敢!
もらいながらも飛び込んでいく!』

一歩
(少しでも離れると
距離感が分からなくなる
ピッタリくっつけ!)

実況
『あ・・・!・・・なんと・・・
ゲバラも前に出た!』

青木
「一歩と打ち合う気か!?」

板垣
「上等!
やってやろうじゃないの!」

ゲバラ側トレーナー
「ゲバラ・・・」

千堂
「せやっ!
男なら前に出るんや!」

左腕を振りかぶるゲバラ
それを見た一歩は
右側にガードを固める

一歩
(大砲だ!
左ストレートが来る・・・っ!)

ゲバラの左ストレートを
頭を下げて避ける一歩

宮田
(左ストレートではない
打ち合う気などない
それは・・・)

ぐいっと一歩の頭を
抱き寄せるゲバラ

間柴
「身体ごとぶつける
千堂型デンプシー破り
その中でも消極策・・・」

実況
『クリンチ~っ!
抱きついてしのぐ~っ!』

観客達
「ああ~っ!汚たねえっ!
正々堂々打ち合って~っ!
時間稼ぎするなあっ!」

ゲバラ
(止めたあっ!)

ゲバラ陣営
「ナイス判断!
そんなのとまともに
打ち合うな!

マクノウチは小柄だ!
そのまま覆いかぶさって
押し潰せ!

2人して
倒れちゃってもいいから
とにかく時間を稼げ~っ!」

ゲバラは指示通り
覆いかぶさるように
一歩へと体重を乗せる

青木
「上から体重
乗せてきやがった!
振りほどけ一歩―っ!」

千堂
「男らしくない一手を
遊びおって~っ!」

宮田
「そうだ、最悪の選択肢だ」

ゲバラ
(申し訳ない
彼に打開策が思いつかない

ダメージ回復の為に・・・
時間を・・・使わせてもらうっ)

更にゲバラが一歩へと
体重を乗せて行こうとするが・・・
途中でズシンと重い感じを感じる

ゲバラ
「!!」

ゲバラ
(なんだ・・・?
なんだこの感触は~っ!?)

ゲバラ
(重い・・・この小さな身体の
どこにこんな・・・)

宮田
(今お前が押しているモノは・・・
新型を完成させた下半身だ
ビクともするものか

そして自らが選んだそこは・・・
幕之内の為にある距離!)

足を踏みしめ身体を
小さく捻りはじめる一歩

一歩が0距離ボディブローを
ゲバラに炸裂させる
マウスピースを吐き出すゲバラ

ゲバラ
「・・・!」

実況
『得意の左ボディ―っ!
0距離から放たれる
幕之内独特の肝臓打ち―っ!

マウスピースを吐き出し
苦悶のゲバラ!

ロープにすがりついてダウンを拒否!
しかし幕之内が追っている!』

観客達
「ここだあ―っ!
新型出せ~っ!
一気にケリつけろ~っ!」

ゲバラに迫る一歩
だがその時、突然
一歩を制止させる審判

実況
『あ・・・っ!レフェリーが
割って入ったあっ!』

観客達
「あ・・・っ!
なんで―っ!?」

ゴング
「カンカン カンカン
カンカン カンカン」

実況
『ゴングが鳴っている~っ!
ここで第1R終了だあっ!』

観客達
「うわ~っ惜しい!
倒し損ねた~っ!
次だ次―っ!」

実況
『KOの期待は次のRへ
幕之内一歩の再起戦!
まずは好発進!!』

ゲバラ恐慌!
このままKOなるか―!!

~以下はじめの一歩 ネタバレ 1185話 に続く~



はじめの一歩 1185話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

はじめの一歩 1185話ネタバレ画バレはこちら

『恩返し』

爆ぜる【力】!

実況
『再起戦のリング上 敗戦前と同じ
いや それ以上の躍動感の幕之内

そして見せた新型デンプシー・ロールの片鱗
完全復活の時は近いか!?』

八木
「上々の立ち上がりだよ!」

八木ちゃんの激励の後に
会長の怒声が飛んでくる

鴨川
「バカ者があっ!
離れた時 右ジャブの直撃もらっておったな?

たかがジャブと侮るな
積み重なれば深刻なダメージとなるぞ!」

一歩
「す すみません」

板垣
「うわ~~っあの内容で
お説教されていますよ」

青木
「再起戦の1Rにしちゃ上出来なんだがなあ
厳しすぎてヘコむぜ」

木村
「・・・」

板垣
「ノリが悪くならないですかねえ」

木村
「いいんじゃねえか
アイツの場合・・・」

一歩
【嬉しいんですボクは
会長に叱られると】

青木
「・・・ああ」

板垣
「そうでしたね・・・」

一歩
「アレでもよけているつもりなのですが
離れるとどうしても
距離感がつかめないというか

サウスポー独特の懐の深みや
右の長さがまだわからなくて」

鴨川
「それで強引に突っ込んでおったのか」

一歩
「練習してきたのに申し訳ないです」

鴨川
「ふん・・・
体格からくる個人差はある

いきなり練習通りとはいかんじゃろう
じゃがな

さっきも言ったが
軽いパンチでもダメージはたまる
雑にならずに丁寧にさばけ」

一歩
「・・・はい」

モヤモヤ顔の会長

鴨川
「~~っ
キサマは下手クソじゃからな

きれいに空振りをとれとは言わん
ブロックでいい
勘ではなく体感で距離覚えろ

そしてもぐり込めたら畳み掛ける
その繰り返しじゃ」

一歩
「はい」

鴨川
「まったく・・・
キサマが下手クソじゃなければ ぶつぶつ
もっとやりようがあるんじゃが」

一歩
「すみません」

鴨川
「今更 謝れても仕方ないわい
ぶつぶつ ぶつぶつ」

一歩
(ああ・・・コレだ
・・・今実感している
ボクシングをしている気がする)

ジッと見つめてくる一歩の
視線に気付く会長

鴨川
「なんじゃ?」

一歩
「い いえ」

鴨川
「ええか―― ―― ――」

一歩
(こんなにたくさん時間をかけて
こんなに真剣に接してくれた人は
ボクの人生で――)

一歩
(母さん以外いなかった)

ぐ・・・と
グローブを握りしめる一歩

一歩
(ありがとうございます
会長

返さなければ・・・
返さなければいけない
この恩を!)

ゲバラ
「な・・・なんだあのボディブローは
内臓ごと脇腹を
えぐり取られたかと思った

(まだ効いている)
世界ランカーのパンチはこれほどか・・・」

(弱音を吐くな)
何か突破口があるハズだ」

ゲバラ
「何がある?
彼のプレッシャーは凄まじい

少しでも近づかれると
神経が磨り減る

こんなにビクビクして
過ごすのは始めてだ
一体何をすればいいんだ!?」

トレーナー
「・・・実はマルコムに聞いてきたコトがある」

ゲバラ
「マルコム?マルコム・ゲドー?」

トレーナー
「何を聞いてきた!?
どうして早く言い出さなかった!?」

マルコム
「何?マクノウチの弱点が知りたい?」

トレーナー
「今度ゲバラが戦るんだよ」

マルコム
「ほう・・・
それは同国民としてぜひ協力したいな

マクノウチは強いよ
でも小柄だから長いパンチは
有効だろうなあ」

トレーナー
「そ そうか!他には?」

マルコム
「おっと
とりあえず店の飲み代を頼めるかな?」

トレーナー
「ああ わかった
それで他には!?」

マルコム
「他?」

トレーナー
「飲み代払ったら
もう持ち合わせがなくて・・・

マルコムの野郎
足元みやがって~~~~~っ」

トレーナー
(言い出さないはずだ・・・)

ゲバラ
「・・・ 長いパンチは有効
・・・うん・・・それしかない

ジャブは当たった
それに頼るしかない

徹底して彼を近づけない
その仕事に専念し
機会を待つしかない」

ゲバラ
(ジャブしか頼りがない
第1Rが終わったばかりで
すでにコレか・・・)

ゲバラ
「あきらめないよ
ボクはあきらめない

スモーキーマウンテンに
世界ランキングを――」

ゲバラ
(――未来を持ち帰るんだ!)

はじめの一歩 1185話ネタバレ画バレはこちら

はじめの一歩 ネタバレ画バレ一覧

 - はじめの一歩