MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ドクターストーン 13話ネタバレ画バレ14話最新情報 Dr.STONE

      2017/06/09

Dr.STONEネタバレ一覧はこちら

ドクターストーン 13話 ネタバレ 14話  画バレ 確定 最新話 速報

・ドクターストーン最新13話確定ネタバレ画バレ
ドクターストーン 14話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは!

千空の目の石化が解ける

新章開幕&Cカラー!!

ドクターストーン 12話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!


「キィ~~!?」

炎に驚く猿達

「ツルピカ猿は
炎を手に入れた!!」・・・・・・

ドクターストーン 13話 ネタバレ 最新 確定

『第一章
STONEWORLDTHEBEGINNING』

新展開突入!!

覚醒!

「人類が石化して
数千年後のある日
たった一人千空は目覚めた」

千空
「うおおお!!破ったぞ!」

顔の石が崩れているが
まだ横になっている千空

千空
(とかなんとか
お元気一杯
やりてえとこだが

ククク、大樹みてえな
雑アタマなら100億%
やらかしてんだろうがな)

大樹が石から目覚めた時

そしてなぜか大樹の天の声が入る

大樹
『うむ、やらかしたぞ!』

千空
(最優先は現場の保全だ!
俺のボディ自体が

値千金の謎ときの
手がかりになる)

ゆっくりと身を起こす千空が
その自分の位置をよく見る

千空
(倒れてた位置、ポーズ
謎の石片が体のどこから
順番に剥がれたか

検証できる時の為に
一片残らずに確保しとく)

その時、千空の背後から
葉の擦れる音が聞こえる

千空
「!」

千空が後ろを振り返ると
猿の集団が木の上にいた


(おう、おまどこのもんや
どこのおサルやコラ
あん?あん?)

ガン垂れている猿

だが裸の千空を見て驚く猿


(ツルッピカやないか!)

千空の裸姿を見て
慌てて逃げていく猿達

猿達
(キモ!
このおサルおはだ
ツルッピカやないか!

わんぱくおオティンティンも
まるだしやんけ!

いやそれはワイもそうか!
きもー!!)

千空
(・・・初めて見んのか?)

怪訝な顔を擦る猿

千空
「・・・」

木から葉っぱを取り
自分の腰部分に巻く千空

地面には数人の人々が
石になっている姿

千空
(こりゃ文明は滅びてんな
あるいは俺が)

千空
「地球に初めて生まれた
一匹目のツルピカ猿か
唆るぜこれは・・・!!」

歩き出す千空

巨木がある所に来た千空

千空
(石化してから
1173億5489万3870秒
さすがに暗算キチーな

うるう秒が死ぬ程
めんどくせえ

そもそも地球の自転が
年に100万分の17秒ずつ

トロくなってんだ
細けえ数字に味はねえ)

千空が石を持ち
【西暦5738年4月1日】と
巨木に刻む

千空
「今日が紀元ゼロ年
こっからスタートだ」

近くにいる2匹の猿が
千空を見ている

千空
「ククク見てやがれ
ツルピカ猿の力!
宇宙に行ける程の科学文明

俺がゼロから
築いてやるよ・・・・・・!!」

木の棒を持って
火を起こそうとする千空

千空
「・・・」

一生懸命棒を合わせて
火を起こそうとする千空

千空
「・・・」

だが火が全くつかない
そんな必死の千空を
猿達が見ている

猿達
(なんやずっと
シャコシャコ

アホやで
あのツルピカおサル)

ついに夜になっても
火は点かなかった
疲れて倒れている千空

千空
(体力バカの大樹でも
手芸部のウルトラ器用な
杠でもねえんだ

こんな原始的なキリモミ式が
多湿の日本でサクッと点くわけ
ねえじゃねえか

ククク、そうだ
このツルピカ猿には
牙も爪もねえ

できんのはただ地道な工夫
それこそが文明)

次の日

川に入り
石を拾い集める千空

川から上がった千空が
石を石で打ち付け始める
だが砕けてしまう石

石を打ち付ける千空を
見ている猿達

猿達
(なんやずっと
カンカン

アホやで
あのツルピカおサル)

失敗した石の破片が
地面に転がっている

千空
(色々試さねえと
分わかんねえ

コツがあんな
面の部分は空中で殴り取る!

フチの横の部分は台の上で
叩いて両側同時に削る!
石の種類も使い分けだ

このカラフルなチャートって石が
クッッソ硬え

小さいナイフなんか
作るにはこれっきゃねえ
調べまくる!試しまくる!!)

一生懸命試す千空

そしてついに千空が
石器を作る事に成功する

「ツルピカ猿は
石器を手に入れた!!」

千空が作った石器で
草を刈り採る

その草の茎の部分を
細く千切る千空

千空
「さけるチーズ方式だな」

千切った茎をクネクネと
結んでいく千空

草を結んでいる千空を
猿達が見ている

猿達
(なんやずっとクネクネ)

(アホやであの(略))

千空が草を結んで紐にする

「ツルピカ猿は
紐を手に入れた!!」

千空がその紐を
木の棒の箸に結び弓にする

更に弓の糸に棒を通し
弓キリ式にする

それで火起こしを試みる千空

「道具を使う生き物は多い!
カラス、ラッコ、
オランウータン―

だが科学を使う生き物は
この世に一種類しかいない!」

猿達が千空を見ている

千空
「セルロースが出す
ガスの酸化による発熱
つまり燃焼だ」

火起こしから出た木くずに
息を吹きかける千空

それを集めた木の棒に放つ
すると勢い良く火が点く


「キィ~~!?」

炎に驚く猿達

「ツルピカ猿は
炎を手に入れた!!」

次の日

千空が槍を持って
鹿を追いかけている

だが鹿は足が早く
千空では追いつけなかった

鹿
「♪」

息が上がっている千空

千空が罠を作って
仕掛ける事にする

鹿が千空の
作った罠にかかる

「その新生物は
創意工夫で森羅万象を
しゃぶりつくす科学の支配者!」

千空が鹿の肉を焼いて
美味しそうに食べる

鹿の皮を食べようとするが
固くて食べれない

鹿の皮を石のナイフで
剥ぎ取っていく千空

次の日】

鹿の服を来た千空が
猿の前に現れる
その姿に驚く猿達


(!?ツルッピカおサル
ツルっピカちゃうやんけ!?)

千空
「ククク、自己紹介もまだだったか
初めましてだな
俺は【人間】だ!!」

「衣食住の
衣を手に入れた!!」

千空、未開の地に立つ・・・!!
次号、石化の謎に迫れ!!

~以下ドクターストーン ネタバレ 14話 に続く~



ドクターストーン 14話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

ドクターストーン 14話ネタバレ画バレはこちら

『信ずるもの

千空、サバイバル!!

ツリーハウスを作った千空

「家を手に入れた!!」

千空
「ククク、少年様の夢
ツリーハウスの誕生だ!

ようやく衣食住が
揃ったな

さ~~~ていい加減
【疲労感なんざ無視が合理的】
スイッチも限界か・・・」

バタンキュ~っと
口から泡を吹きながら
地面にぶっ倒れる千空

千空
(クッソ、人間一人じゃ
生活だけでギリギリだ
科学も進歩もクソもねえ

せめてあと1人
体力のある奴がいれば・・・!!)

地面の下に埋まっている石像を
掘り起こそうとする千空

千空
(目星はついてた
俺の復活地点のすぐ側

おそらく同じ場所から
同じように流されてきた男
妙にゴツい手)

千空
「・・・ククク、見たくもねえほど
見飽きた顔だがな

3700年ぶりじゃねえか
ようデカブツ・・・!!」

埋まっていたのは大樹

千空
「さ~て、千空研究所の
スタートだ

おいデカブツ
何やったら俺みたく
復活する?」

石状態の大樹の顔を
げしげしとつつく千空

千空
(そもそも3700年前
人類全員がいきなり
石化した原因は?」

宇宙人の科学攻撃説

「地球人マジムカつくべ
全員石にすっぺ

ツバメでテストしたら
上手くいったし石化ビ―ム!!」

「ぬおあー!!」

どっかの国の軍事兵器説

「フハハハ
ついに石化装置を
発明したぞ!」

「ぬおあー!!」

「って、これやべー
自分らまでぬおあー!!」

新種ウイルス説

「グヘヘ、
我ら石化ウイルス!

人間とツバメにだけ
感染すんだぜ
超スピードで増殖すんだぜ」

「ぬおあー!!」

千空
(唯一ハッキリしてんのは
人間とツバメだけが

ピンポイントで
狙われたって事だ

一見ムチャクチャな
ファンタジーだが
何かルールがある!

だったら俺は戦える
再現性(ルール)を
探すのが科学だ

ククク、原始人には
火山も雷もファンタジーに
見えたようよ

今原始人の俺の前に
前人未到新作の科学がある
唆るじゃねえか・・・・・・!!

さぁ考えろ!
俺の石化はどうして破れた?
シンプルに経年劣化?

経年劣化で
復活するってんなら

吹きっさらしの表面ほど
治るはずじゃねえのか?

石像は中まで全部石なのに
俺は卵の殻を破るみたく復活した

つまり中身だけが細胞に戻った
逆なんだ!!

表面だけは劣化してて
細胞に戻れなかった
だから石の殻になった!

表面でもたまたま
劣化が少ねえとこは
細胞に戻ってる

殻のパズルに隙間があんのは
そのせいだな)

なら俺の復活のカギは
別の特殊な外的要因

頭に近い石片ほど
下の方に重なってた

つまり復活は頭側からだ
その方角にカギがある!
硝酸————!!)

ゴゴキッバキィ

千空
(石化が戻りきってねえ
首んとこの【石の髪】だ)

首元付近に残っていた
石化部分の髪を引きちぎり、

天井から落ちてくる硝酸を
つけてみる

ピ・・・ピンシィフワァ・・・
石化が解けて行く

硝酸を壺の中に貯めて
大樹にぶっかける千空

千空
「♪♫ドキドキ」

「・・・・・・」

様子を見る千空

何の変化もなく
焦り顔になる千空

ドクターストーン 14話ネタバレ画バレはこちら

Dr.STONEネタバレ一覧はこちら

 - Dr.STONE