MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ボルト 13話ネタバレ画バレ&14話最新情報 BORUTO

   

ボルト ネタバレ一覧はこちら

BORUTO登場人物まとめ 2017年最新決定版

ボルト 13話 ネタバレ&14話最新情報ボルト 13話 ネタバレ 14話  画バレ 確定 最新話 速報

・ボルト最新13話確定ネタバレ画バレ
・ボルト14話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)

前回のラストは!

『”頭領”』

迫る「狢」・・・そして「頭領」・・・!
その顔はまさかの・・・!?
テントウ、大ピンチ!!

ボルト 12話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

サラダ
「・・・・・・・・・・・・
大事な用なの?」

ボルト
「ああ」

サラダ
「・・・・・・・・・
話せない事?」・・・・・・

ボルト 13話 ネタバレ 最新 確定

『切り札の価値!!』

私たち、スペシャルなの。

友情を育んだ意外な護衛任務も一件落着!!
しかし、そんなボルトの元に・・・!?

廊下を歩くボルト達

サラダ
「ところでボルト
どうだった?例の護衛任務は」

ボルト「ん?あぁ それがよォ・・・
大名の息子の・・・
“テントウ”っつーんだけどさ

まァ案の定 超甘やかされまくりの
クソお坊ちゃま君でよォ・・・

絡みづれーし マジ無理って
最初のうちは思ってたんだけどよ・・・

でもちゃんと話してみたら
案外イイ奴でさ
最終的にフツーに友達になったぜ」

サラダ
「ふぅん・・・」

カチャ

ボルト
「!」

サラダ
「げぇっ・・・!」

ボルト
「まーた散らかってるってばさ・・・」

散らかった部屋に呆れるボルト達

木ノ葉丸
「おう来たかお前ら!
足元 気ィつけろよ」

サラダ
「またミライさんに
怒られるよ先生・・・」

ボルト
「まさかこれ全部片づけるために
呼び出されたンじゃねーだろうなァ」

木ノ葉丸
「バカ言え!オレがわざわざ
執務室まで呼び出てんだ
コレに決まってンだろコレ!」

トンと一つの巻物を机の上に取り出す木ノ葉丸

ミツキ「!」

サラダ「・・・・・・それって・・・」

木ノ葉丸
「お前らの新しい“任務”だ
それも“Bランク”のな」

ミツキ
「・・・・・・!」

サラダ
「“Bランク”って・・・・・
・普通なら中忍以上が
担当する高難度任務ですよね?」

木ノ葉丸
「そうだ
だが お前らならやれると判断した」

ミツキ
「そう珍しい事でもないよ
今の風影様も下忍時代に
Bランクをクリアしてる」

ボルト
(我愛羅のおっちゃんか・・・)

サラダ
「・・・・・・・・・」

ミツキの言葉に反応するサラダ

サラダ
(かつて風影様が通った道か・・・
火影を目指す身としては

このくらい当然よね・・・!
やってやろうじゃない!)

ボルト
(下忍のオレらが
Bランク任務・・・・・・?

我愛羅のおっちゃんがこなしたような
高難度だって・・・?
それってスゲェーじゃん!!)

 

木ノ葉丸
「ただしお前ら気ィ抜くなよ
期待が大きいって事はその反面・・・

失敗した時の評判の落ち方も
ハンパじゃねえって事なんだからな」

「!」

木ノ葉丸
「下手すりゃそれこそ・・・・・・
この部屋の雑巾掛けから
やり直しなんて事にもなりかねねーんだ」

ボルト
「・・・・・・・・・・・・」

木ノ葉丸
「もちろんそんなのは
ゴメンだろ・・・?
根性見せろよお前ら!」

ボルトたち
「オウ!!!」

街中

街中を歩くボルト

ボルト
「Bランク任務か・・・へへっ
ぜってー成功させてやるってばさ!」

ゴソ・・・

ポケットの中に
何か入ってる事に気付くボルト

ボルト
「! ん・・・?何だコリャ!!」

(え・・・・・・!?
こ・・・・・・・・・

・・・・・・
このカードは・・・・・・!!!

間違いねェ 本物だ・・・・・・!
ずっと欲しかった

あの超激レアカード・・・・・・!!
なんでコレが・・・・・・・・・)

ボルト
「あいつ・・・!」

テントウ
《そのカード欲しいの?
あげようか?》

ボルト
「・・・・・・・・・
オレが受け取んねーからって

こっそりポケットに・・・?
ガキのくせに
変な気ィ利かせやがって・・・・・・」

超激レアカードを
じっと見つめて悩むボルト

ボルト
「・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・

ん―――――・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・

イヤ・・・・・・
クッソ欲しいけど・・・・・・
やっぱコレはもらえねーわ・・・・・・」

木ノ葉山荘

ボルト
「・・・にしても
テントウの野郎・・・

仮にも忍者のこのオレのポケットに
物を忍ばせやがるとは・・・

このまま驚かされっぱなしじゃ
シャクだかんな

ここは忍者らしく
颯爽とバルコニーから登場してやんぜ」

ヒョイと辺りを見渡すボルト

ボルト
「・・・・・・えーっと
・・・・・・あいつの部屋は・・・」

大名
「くそォッどこのどいつだッ」

いきなり怒鳴り声が聞こえてくる

ボルト
(やべッ見つかった!?)

さっと身を隠すボルト

ボルト
(・・・フツーに入口から
入りゃよかったぜ・・・!)

「テントウを
誘拐するなど・・・・・・!!
見つけたらただでは済まさんぞッ」

ボルト
(・・・・・・・・・・・・・・・
・・・誘拐・・・・・・・・・!?)

「犯人は自ら“狢”を名乗っています」

ボルト
(“狢”・・・・・・・・・!?
一体何が・・・・・・)

「例の強盗団か・・・
クソッ!要求は何だッ」

「・・・・・・・・・・・・
現金5億両・・・・・・!

・・・それに・・・・・・・・・
特別刑務所“鬼灯城”
収監者全員の釈放です」

「! ・・・な・・・・・・・・・
何だとォ・・・・・・!?」

「木ノ葉の忍に依頼を出しますか?
あるいは・・・」

「ならん!
おそらく奴らはこちらの
動向を監視している・・・・・・!

木ノ葉 もしくは我がスタッフ内に
スパイがいるはずだ・・・!

だからこそ このタイミングで
テントウを誘拐できた・・・!
今下手に動けば・・・

テントウの身が
危ない・・・・・・!!」

ボルト
「・・・・・・!」

「スパイの所在がはっきりしない以上
事を荒立てるのはまずい・・・!
金の受け渡し場所は?」

「・・・・・・・・・“ポイントC66”ですが
まさか要求を呑まれるので!?」

「バカな・・・・・・!
鬼灯城の悪人共を
解放などできるものか・・・!

なんとか交渉で落としどころを
探るしかないだろう
とにかく金を用意するんだッ」

ボルト
(何てこった・・・!クソッ
テントウ・・・!!)

サラダ

シュッ コンッ

サラダは自分の部屋で、
目をつぶりながら的に
苦無のような物を投げている

シュババッ

ココココンッ

サラダ
「・・・・・・」
(絶好調・・・・・・!
Bランクでも何でも来いだよ)

コンコン

窓を叩く音にビクっとなるサラダ

サラダ
「えっ!?」

ボルト
「サラダ!いるか?」

サラダ
「ボルト!?」

ボルト
「・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

わりィこんな時間に
ちょっといいか?」

サラダ
(・・・・・・!)
「・・・・・・・・・・・・
どうしたの・・・?」

ボルト
「・・・・・・・・・・・・
あの任務・・・・・・
行けなくなった」

長い沈黙・・・

サラダ
「・・・・・・・・・・・・
大事な用なの?」

ボルト
「ああ」

サラダ
「・・・・・・・・・
話せない事?」

ボルト
「・・・・・・・・・
・・・ああ」

サラダ
「・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・ わかった

こっちはわたしとミツキで
上手くやるから
そっちもしっかりやんなよ!」

ボルト
「ああ・・・!恩に着る!」

バッっと飛び去っていくボルト

サラダ
「・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

・・・ったく・・・
・・・・・・・・・・・・

ホンットしゃーんなろーだよ・・・!
あいつ・・・!」

廃工場

テントウ
「ンー!ンンー!!」

頭をがっぽり覆う布を
被せられているテントウ

テントウ
「ンンー!ンー!」

被せられていた布を
バッはがされる

テントウ
「ブハッ!」

ヤマオカ
「・・・やあ ぼっちゃま
気分はどうかな?」

テントウ
「・・・・・・!
ヤマオカ・・・・・・!?
え・・・・・・・・・!?

どういう事・・・!?
これ・・・何なの・・・!?」

ヤマオカ
「・・・あー・・・・・・
イヤ これは失礼・・・
自己紹介がまだだったな・・・・・・」

ブチッと自分の髪の毛を
引きちぎるヤマオカ

グググ・・・
グググギギ グギギギゴギギ・・・

ヤマオカの体型が
みるみるうちに変わっていく

「プフゥ~~~~」

テントウ
「・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

・・・ヤ・・・・・・・・・・・・
ヤマオカ・・・・・・!?」

ヤマオカだった人物は配下から
タバコの火をもらい吸う

「本物のヤマオカはもう死んでる
ずいぶん前にな・・・」

テントウ
「・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・!?」

「“屍分身の術”・・・・・・
対象の“姿”を“記憶”を“能力”を
食らう禁術だ」

「ついでに“命”もな・・・・・・」

テントウ
「・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・」

ショジョジ
「オレの名はショジョジ・・・・・・
こう見えて
お前のだァい好きな“忍者”さ・・・・・・」

テントウ
「・・・・・・!」

はぁーはぁーと
息を荒げるテントウ

ショジョジ
「フゥ~~~~~~~~~~~」

しゃがみ込んで近付いてきた
ショジョジにビクッとなるテントウ

ショジョジ
「オレもなってンのかな?
例の“忍者カード”によ・・・・・・」

テントウ
「・・・・・・・・・・・・
・・・し・・・・・・

・・・知らない・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・

・・・見たこと・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
ない・・・・・・・・・・・・」

ショジョジ
「なんだそうか・・・
確か大蛇丸の野郎は
なってンだよなァ・・・・・・

オレも似たようなモンだと
思うんだが・・・
何でねぇんだろうなァ~~~・・・」

テントウ
「・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

・・・ボ・・・・・・・・・
ボクを・・・・・・・・・
・・・どうするの・・・・・・!?」

ショジョジ
「オレたちはお前のパパに用がある
今 少々無茶な要求を
突きつけてるとこなんだ・・・
もちろんタダでとは言わねえ」

グイイッ

テントウを掴み上げるショジョジ

ショジョジ
「お前と引き換えって訳さ」

ショジョジ
「お前いつも言ってたよなァ・・・
カードになるようなスゲー忍者になりたいって」

テントウ
「が・・・・・・
あ・・・・・・」

ショジョジ
「へッへッへッ
笑わせんじゃねェぞバカが・・・!

お前がなれるのはせいぜい
“大名との駆け引きのカード”
・・・・・・ただのそれだけだ」

ドッ

「あッ」

テントウを離し床に落とすショジョジ

カラン

落ちた拍子にポケットの中から
出てきた手裏剣とボルトからもらったカード

それを見てテントウは思い返す

ボルト
《ははっ!やりゃあできんじゃねーか!》

ボルト
《オレさ・・・・・・今はまだこんなだけど
火影を支えるスゲー忍びになりてーんだ》

顔つきが変わるテントウ

ショジョジ
「大名からの返事はまだか?」

「・・・ええ まだ何も」

ショジョジ
「ちっ・・・
煮え切らねえ野郎だ・・・・・・」

縄を切り立ち上がるテントウ

ショジョジ
「・・・・・・・・・
ほォん・・・・・・・・・・・・」

テントウ
「・・・ボクを・・・・・・
・・・なめんな・・・・・・・・・・・・!!」

ショジョジ
「そんなオモチャで
どうする気なのか興味はあるがな・・・・・・

やめとけ
取引前にケガでもされたら面倒だ」

テントウ
「お前は・・・・・・・・・・・・
忍者なんかじゃない

お前みたいなクズ・・・・・・
忍者だなんて誰も認めない!!

だからゲマキの
カードにもなれないんだ」

ショジョジ
「・・・・・・・・・
・・・あ゛?」

キレかかるショジョジ

テントウ
「・・・・・・・・・
・・・ボクは・・・・・・・・・・・

忍者みたいに・・・・・・・・・
強くはないけど・・・・・・!」

グッと手裏剣を強く握るテントウ

ショジョジ
(・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・このガキまさか・・・・・・)

テントウ
「こうすれば・・・・・・・・・
パパの役に立てる!!!」

首元に手裏剣を突き刺そうとした
瞬間飛び出すショジョジ

ガッ

ショジョジはテントウの頭を押さえ込み
手裏剣を取り上げる

ショジョジ
「見上げた野郎だ・・・
まさかそう来るとは思わなかったぜ・・・」

テントウ
「・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ショジョジ
「大事な命を粗末にしちゃいけねえな・・・
だってよォ」

カパァと大きく口をあけるショジョジ

ショジョジ
「“屍分身”に使う“顔”を取り込むには
生きたまま“脳を喰う”必要があるんだからァ・・・」

ゴリッ

テントウの頭にカブリつくショジョジ

テントウ
「・・・い・・・・・・・・・
・・・ぁあああああああ」

バガッ

テントウの脳みそを喰おうとしていた
ショジョジは蹴り飛ばされる

ザザァッ

受け身をとるショジョジ

ボルト
「テントウ・・・・・・
お前ちょっとヤベーぐれー
根性あンじゃねェーか・・・!」

テントウ
「・・・・・・・・・・・・
・・・ははっ・・・・・・・・・!
・・・遅いよォ・・・・・・・・・!!」

「ボルトォ!!!」

ショジョジ
「・・・・・・・・・・・・」
(火影の息子・・・・・・)

ボルト
「後は任せな・・・
こっから先は忍者の仕事だ」

来た、来た、来た!!!
テントウ、危機一髪にボルト参上!!
次回、超バトル開幕!!

~以下ボルト ネタバレ 14話 に続く~



ボルト 14話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

新着情報入り次第随時更新予定!

BORUTO登場人物まとめ 2017年最新決定版

ボルト ネタバレ一覧はこちら

 - ・BORUTO