MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

七つの大罪 157話ネタバレ&158話最新情報

      2016/12/19

七つの大罪 157話ネタバレ&158話最新情報・七つの大罪157ネタバレ七つの大罪158最新ネタバレ情報

・七つの大罪 闘級ランキング完全版はこちら
・七つの大罪 十戒メンバーの闘級・能力まとめはこちら

・七つの大罪最新157話確定ネタバレ『乱れ舞い踊る挑戦者たち』
・七つの大罪158話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)
七つの大罪 158話ネタバレ&159話最新情報

前回現れたメリオダスの正体とは?

そして捕食対象の常連のホークさんが今回も魅せてくれます!!!
以下、食べられかけるホークさん。

tz157-4

引用:matome.naver.jp

ホークさんの運命はいかに・・・?

七つの大罪 157話確定ネタバレ

突然現れた数えきれないほどのメリオダス。

tz157-01

引用:matome.naver.jp

メリオダスたち
「オレたちの森を返せ・・・」
「アーパインの森・・・返せ」
「勝手に森を造り変えた・・・元に戻せ」

エリザベス
「メッ・・・
メリオダス様がいっぱい!?
ホークちゃんこれって・・・
白夢の森の時と同じ・・・」

ホーク
「ああ!こいつら多分ハイドアンドシークだ
お前らなんか勘違いしてるみてーだがな!!
この迷宮を造ったのは俺たちじゃねえぞ!!」

ハイドアンドシークたち
「森返せ」

ホーク
「ダメだ!!
聞いちゃいねえ!!」

エリザベス
「この中に本物のメリオダス様がいるのかしら?」

ホーク
「・・・よし!
アレをやるか!」

エリザベス
「アレ?」

ホーク
「オイ!
よく聞けメリオダス共!!
エリザベスちゃんの中で1番好きな部位はどこだ!?」

エリザベス
「ちょっ・・・
ホークちゃん!!」

tz157-2

引用:matome.naver.jp

ハイドアンドシークたち
「ハラミ」
「ガツ」
「ロース」
「レバー」
「ハツ」
「ブタは豚足まで全て食う・・・!!」

ホーク
「ひいぃぃいっ!!
俺の中の好きな部位じゃねえぇぇえっ!!」

エリザベス
「じゃあこのメリオダス様たちは・・・」

ホーク
「全部偽物だ!!」

飛び掛かってくるハイドアンドシークたち。

ホーク
「のわーっ!!
けどこいつらがメリオダスの姿をしてるってことは本物がこの近くにいたってことか!?」

エリザベス
「きっとそうよ!!」

ホーク
「まずはこいつらをどうにかすることが先決だなっ!!
ディアンヌ頼んだぜ!!」

ディアンヌ
「ボ・・・ボクには無理だよ!!
だってメリオダスはボクを助けてくれた恩人だもん!!」

ホーク
「中身は別物!!」

ディアンヌ
「それでも無理ー!!」

ハイドアンドシークたちから逃げるエリザベスたち。
そこに突然雷撃や竜巻が起こりハイドアンドシークたちを吹き飛ばす。

ハイドアンドシークたち
「ニゲロ!!」
「ニゲロ!!」

元の姿となって逃げていくハイドアンドシークたち。
現れたのはギルサンダーとハウザー。

ハウザー
「ちぇっ・・・
肩ならしにもなんねーぜ!!」

ギルサンダー
「・・・みんな無事か!?」

tz157-3

引用:matome.naver.jp

ディアンヌ
「・・・キミたち2人共
王女さんの仲間?
え・・・と
ハウザー・・・にギル・・・サンダー?」

ギルサンダー
「本当に記憶を失くしてしまっているんだな・・・」

ハウザー
「まさかキングのことすら覚えてねーとか?」

ディアンヌ
「キング?
ご・・・
ごめん誰それ?」

ハウザー
「・・・よし」

エリザベス
「ギル・・・
他のみんなを見かけなかった?」

ギルサンダー
「ああ・・・
すまない」

エリザベス
「そう・・・」

ハウザー
「全員で迷宮に入って早々
罠の連続だったろ?気付いたら俺とギルだけになっててよ〜・・・
それにしてもこの迷宮はでかすぎるぜ・・・
ったく・・・
モンスターも配備されてるみてえだし危ねえったらありゃしねえ・・・!」

ギルサンダー
「配備というよりはモンスターたちが巣ごと迷宮に巻き込まれたようだな」

エリザベス
「ハイドアンドシークたちもそうだったみたい・・・」

ギルサンダー
「おとなしいモンスターまで気が立ってるようだ
みんなくれぐれも注意して・・・」

ハウザー
「ぐああっ!!」

その時、ハウザーの足が地面に引きずり込まれようとする。

ギルサンダー
「どうしたハウザー!?」

ハウザー
「足に何か食いつきやがった!!くっ!!」

ハウザーが地面に剣を突き刺すも逃げられてしまった模様。

ハウザー
「くそっ・・・
逃げやがった・・・
まだ近くにいやがるぞ!!」

ギルサンダー
「全員足元に気をつけろ!!」

ホーク
「臭う・・・
臭うぜ!!」

ホーク
「臭う・・・
臭うぜ!!」

そう言って地面を嗅いでいるホーク。

tz157-4

引用:matome.naver.jp

すると、ホークが突然噛みつかれる。

ホーク
「プぎゃああぁ!!」

エリザベス
「ホ・・・ホークちゃん!!」

ギルサンダー
「そ・・・そいつは!!
砂漠の肉食モンスター・サンドクローラー!!」

ホーク
「おのれええぇえ〜い!!
豚の雑食性をナメんなぁっ!!」

サンドクローラーの尻尾をかじるホーク。

ハウザー
「・・・食ってる!!」

ホーク
「ム?・・・
イケる!!
う!?」

tz157-5

引用:matome.naver.jp

姿が変わるホーク。

ディアンヌ
「ウゲゲ!!
ホークの姿が変わっちゃった!?」

ホーク
「・・・どうやら魔力を持ったモンスターだったみてぇだな」

ディアンヌ
「ど・・・
どうなってんの?」

ホーク
「俺もつい最近発見したんだけどよ
マーリン曰くこれが俺の魔力・・・
変身(トランスポーク)!!
なんでも魔力を持った生き物を食うとそいつの持つ能力や特性が身についちゃうらしいんだな」

ディアンヌ
「・・・どうでもいいけど一生そのまんま?」

ホーク
「ウ◯コすれば元通りよ!!」

エリザベス
「ねえギル、さっきのモンスターのこと何か知ってるの?」

ギルサンダー
「昔、本で読んだことがある・・・
サンドクローラーは砂漠に棲むモンスターで、主なエサは小動物だから危険度は低い
ただし縄張りを荒らされると怒り狂って、人でも馬でも呑み込んでしまうそうだ」

ホーク
「人でも馬でも・・・
ってあんな小せえナリで?」

ギルサンダー
「さっきのはおそらく幼体だよ
成体まで成長するとアースクローラーと呼ばれるようになるんだ
その大きさは実に数十フィートにまで及び、攻撃性・凶暴性が増すことで畏れられている
なんと!!100フィートを超える大物の腹から
家屋と暴龍が出てきた記録があるんだぞ!」

ハウザー
「ギル・・・
お前昔からそういう豆知識好きだったよな」

ギルサンダー
「うるさい」

エリザベス
「な・・・
なんだか怖くなってきちゃった・・・」

ギルサンダー
「あくまで記録の話さ
そんな大物が頻繁にいるわけないだろう?」

ホーク
「いや・・・
いるんだけど」

ホークは青ざめている。
何かの気配に気づいたディアンヌが振り返ると、そこには大きく口を開けたアースクローラーが。

ディアンヌ
「え?」

tz157-6

引用:matome.naver.jp

ドーン・・・

近くにいる挑戦者たち
「い・・・今のは何の音だ?」
「近いぞ」
「なんなんだよ俺もう帰りてえよ・・・!!」
「わ・・・!しっ、下から何かが来・・・」

開いたアースクローラーの口に呑み込まれていく。

助かった1人が斧で斬り掛かる
「このバケモンがぁ〜!!」

しかしヌルッとして刃が通らない。
尻尾で弾き飛ばされ、壁に激突して飛び散る。
アースクローラーは止まらない。

そしてその先には1人の男の姿が。

tz157-07

引用:matome.naver.jp

以下158話へ続く



七つの大罪 158話ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

七つの大罪 158話ネタバレ&159話最新情報

 

・七つの大罪 闘級ランキング完全版はこちら
・七つの大罪 十戒メンバーの闘級・能力まとめはこちら

 - ・七つの大罪