MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

七つの大罪 番外編ネタバレ画バレ&220話最新情報

      2017/06/02

七つの大罪ネタバレ一覧はこちら

七つの大罪 番外編 ネタバレ 220話  画バレ 確定 最新話 速報

・七つの大罪闘級ランキング完全版はこちら
・七つの大罪十戒メンバーの闘級・能力まとめはこちら

・七つの大罪最新番外編確定ネタバレ画バレ
七つの大罪 220話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは!

マーリン
「アーサー・・・・・・・・・!!
どこにいる!!?」

南方は、未だ魔神族の渦中。
平穏の影に、脅威が忍び寄る

消えたキャメロット王、
そして復活した【十戒】

完全なる平和は、
まだ訪れていない・・・!!

七つの大罪 219話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

エレイン
「じゃあ兄さんもはいてないの?」

キング
「当然!!」・・・・・・・

七つの大罪 番外編 ネタバレ 最新 確定

『パンツを求めて

読者との打ち合わせ会で
作られた番外編

第1弾は、バン&エレインの
パンツ回!!

森で生きたエレイン、
1000年間パンツとは無縁・・・

バン
「パンツが欲しい?」

エレイン
「あ・・・あのね
別にジェリコに女なら

たしなみとして
下着くらい着けろ

・・・って言われたからじゃ
ないのよ?」

バン
「・・・」

エレイン
「ほ・・・ほら!バンが前に
私がはいてないのを
不思議そうにしてたから」

バン
「ジェリコのやろう」

エレイン
「だから違うの!!
・・・・・・・・・・・・」

バン
「んじゃ見に行くか?」

パンツ屋まで歩く2人
道中でキングと会う

キング
「な・・・なんだって!?
パ・・・パンツを
買いに行く!?」

頷くエレイン

バン
「叫ぶ事かよ♪」

キング
「バン!!
妹にパンツをはかせて
どうする気だ!?

返答次第じゃキミを
許さないぞー!!」

バン
「脱がせんならともかく、
はかせんのに
文句言われる筋合いはねぇ♪」

エレイン
「じゃあ兄さんもはいてないの?」

キング
「当然!!」

エレイン
「そう・・・じゃあね
兄さんに聞いたのが間違いだった」

町人のおじさん、おばさんが
キングを見ている

おじさん
「あのコ、パンツ
はいてないんですって!」

おじさん
「なんと・・・!!」

バン
(ま、こいつが楽しいなら
いいけどよ)

エレイン
「うん!!
とっても楽しみ!!」

道中、ホーク達と会うバン達

ホーク
「パンツ・・・
あの豚野郎どもが
はくというあの!?」

エリザベス
「パン・・・ツ?」

スレイダー
「アラいいわね~♡」

ジェリコ
「エレイン・・・
俺の言ったこと・・・
真に受けたのか」

エレイン
「ええ・・・私、
パンツをはくわ・・・!!」

ホーク
「とりあえず
ついて行ってみようぜ!!

こいつは
タダごとじゃねえ!」

ついていく3人と1頭

パンツ屋

店主の【イバーヤ】が
話しかけてくる

イバーヤ
「イバーヤの
おパンツ屋へようこそ!!

よりどりみどりの
おパンツを選んで決済!!」

ホーク
「!?な・・・なんだこの嫌な
デジャヴュは・・・!?」

色々なパンツを
楽しそうに見るエレイン

エレイン
「わ~これがパンツ・・・!!
どこを見てもパンツばかり~!」

バン
「パンツ屋だからな~♪」

イバーヤ
「ご試着もOKですよ」

エレイン
「しちゃく?」

バン
「試しにどれかはいてみっか」

エレイン
「う・・・うん!
でも私、はき方が
分からないわ」

いつの間にか
おっさんのキングがいる

キング
「オイラが
教えてあげようか?」

バン
「しゃあねえ」

共に試着室に入っていく
バンがエレイン

バン
「覗いたら殺すぞ♪」

キング
「ぐぬ・・・」

バン
「あとお前ら、
全員オススメもってこい♪」

エリザベス
「これなんて
可愛いと思うの」

ホーク
「俺の帽子にいいな」

ジェリコ
「お子様には
ハードかもな~?」

スレイダー
「お腹は温めないと」

試着室の中

エレイン
「パンツって
スースーしないのね」

バン
「パンツだしな♪
これは?」

エレイン
「ちょっと・・・
動きにくいかも・・・」

バン
「パンツだしな♪
これは?」

エレイン
「色々がイヤ・・・」

バン
「パンツだしな♪
これは?」

エレイン
「えーと・・・」

その時、エレインが
何かを見つけて指差す

エレイン
「!あれ!!」

バン
「!エレインありゃあ・・・」

エレイン
「あれにする!!」

イバーヤ
「決済!!
まいどアリィィ!!」

キング
「・・・で、結局買ったものが
バンのパンツって・・・」

バン
「うるせぇ、知るか」

キング
「エレイン、
兄さんが買ってこようか?」

エレイン
「ううん、大丈夫」

エレイン
(バンとのお買い物・・・
楽しかった)

最後のパンツは
バンがエレインにあげたパンツ

「バンからこっそりプレゼント」

余談

余談1
「打ち合わせ会とは…
週刊少年マガジン
2016年52号で募集した

先生とファンが食事をしつつ
【七つの大罪】の番外編の
打ち合わせをした会の事

10名が当選し、
七つの番外編ネタを作ったぞ!!」

余談2
「【パンツを】求めては、
【エレインにパンツを
はかせてあげて欲しい】

…という女性ファンの
意見から始まった!

ちなみにジェリコ、
スレイダーの登場は

鈴木央先生の
オリジナルアイデアだ!!」

余談3
「パンツ屋店主・イバーヤも
先生オリジナル

会ではパンツを選び終え、
ツイーゴが【決定】と

叫んで終わるというネタが
出されていたが…」

余談4
「当初はエリザベスが
パンツを選び、ホークが被り、

エレインと自分のパンツを選ぶ流れ
登場予定の
ブオーラ・ヘルブラムはカット

ノーパン妖精オールスター、
残念ながら結成ならず
残り6本の番外編もご期待下さい!!」

~以下七つの大罪 ネタバレ 220話 に続く~



七つの大罪 220話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

七つの大罪 220話ネタバレ画バレはこちら

『英雄たちの宴

マーリン以外の大罪達と
エリザベス、ホーク、エレインが
集まって宴をしている

メリオダスが酒樽ごと
酒を飲んでいる

エリザベス
「メリオダスったら」

キング
「のみすぎだよ~」

ポエルを歌うエスカノール

ホーク
「残飯長の闘級が上昇中
40・・・60・・・」

エスカノール
「我らこそは<七つの大罪>」

ホーク
「残飯もっとくれ〜」

バン
「師匠も酒飲め~♪」

メリオダスが樽ごと
酒を飲んでいる

ディアンヌ
「一気♪一気♬一気♪一気♬」

キング
「見てるだけで・・・う”っ」

ゴウセル
「ザル」

エスカノール
「・・・・・・」

エスカノール
「そうですよね・・・・・
どうせ僕の詩なんて誰も・・・」

エスカノール
「そうだ
団長・・・マーリンさんの姿が
見えないんですけど・・・」

メリオダス
「大方、怪しげな実験に没頭して
遅れてるんじゃねぇのか?」

エスカノール
「だといいんですが・・・
ちょっと気になるので
僕見てきていいでしょうか・・・?」

その時、瞬間移動で現れるマーリン

マーリン
「遅れてすまない」

エスカノール
「!」

マーリン
「大方、怪しげな実験に
没頭しているとでも
思っていたか?
・・・まあ、大当たりだ」

エリザベス
「マーリン様!
今すぐお酒をおつぎしますね」

マーリン
「すまないな
エリザベス王女」

エスカノール
「じゃあ団長
あらためて乾杯しましょうよ!!」

バン
「よ~やく七人そろったか♪」

バンの膝の上にはエレインの姿

ゴウセル
「まるで十年前に戻った気持ちだ
ねえキング?」

キング
「そう・・・?
オイラは少し違うと思うけど・・・

・・・今度は本当のゴウセルが
仲間になったんだから」

ディアンヌ
「そうそうそれから〜〜」

エリザベスとエレインを
ディアンヌが掴む

ディアンヌ
「新しい仲間も増えたしね♡」

エリザベスとエレイン
「キャッ」

バン
「コラ、ディアンヌ
返しやがれ♬」

メリオダス
「さてさてさーて・・・
そんじゃあらためて

<七つの大罪>の
再開に———」

一同
「乾杯!!!」

ディアンヌ
「カンパーイ♡ヒュー♡」

バン
「オラァッ全員呑め〜〜♬」

ディアンヌ
「ねえねえゴウセル!!
ボクずっと気になってたんだ

君の作り主のゴウセルは
三千年前どうやって聖戦を
終わらせたの?」

ディアンヌ
「え・・・あ・・・
こっちこそごめんね!?」

バン
「んじゃ、ゴウセル
てめぇの女装癖は
どこでついたんだ~?」

ゴウセル
「それなら答えてもいいよ答えてもいいよ!
昔、国王(バルトラ)に女装を
無理矢理させらたのが初体験!!」

一同
「本当(マジ)か・・・」

城にいるバルトラが
くしゃみをしている

ホーク
「エリザベスちゃん
今の話は聞かなかった事に・・・
ん?エリザベスちゃん?」

メリオダスをぼぉ~
見つめているエリザベス

エリザベス
(なんだろう・・・
ディアンヌの話が頭から離れない

三千年前・・・
私にそっくりのエリザベスが
メリオダスと一緒だった」

エリザベスがケインの
言葉を思い返す

ケイン
【リズは愛称でな
名前は王女様と同じエリザベス
メリオダスの恋人じゃった】

エリザベス
(こんな偶然・・・あるのかしら)

考えているエリザベス
その背後から
エリザベスの胸を揉むメリオダス

メリオダス
「ぼんやりしちゃって
どうした~〜〜?」

エリザベス
「はわっ・・・
あっ・・・あっ・・・
いや・・・ダメ・・・」

その様子を見て
ドキドキしているキング

そんなキングの耳を
つまむディアンヌ

キング
「いだだだ!」

メリオダス
「悩みがあるなら
なんでも言ってみろ」

そう言いながら
エリザベスの耳に
フゥッと息をかけるメリオダス

エリザベス
「後で2人きりで
話したい事があるの・・・
いいかしらメリオダス?」

真剣なエリザベスを見て
離れるメリオダス

メリオダス
「ん・・・おお」

エスカノール
「マーリンさん
よろしければ

新しく作った詩
(ポエム)をぜひ・・・」

マーリン
「少し酔ったらしい・・・
また今度にしてもらおう」

バン
「団長と同じザルのお前が
酒の一杯二杯で酔っただ~?
うそつけ♪」

エスカノール
「バンさん失礼ですよ!!」

マーリン
「ふ・・・
相変わらず絡み酒だな」

マーリン
「忘れてはいまいな
我々はまだ全ての【十戒】を
討ったわけではないのだぞ?

残るは【十戒】
【敬神】のゼルドリス

キャメロット及びあの地方一帯が
奴の完全な支配下にあると
行っていいだろう」

ホーク
「ふわっはっは!
<七つの大罪>が
全員集まりゃ楽勝だろ!!

何より八匹目の
大罪とも言うべき

【残飯】のホーク様が
ついてんだからな!!!」

マーリン
「迂闊に手を出せば
確実にやられるぞ
相手の力は未知数だ!!」

七つの大罪 220話ネタバレ画バレはこちら

・七つの大罪闘級ランキング完全版はこちら
・七つの大罪十戒メンバーの闘級・能力まとめはこちら

七つの大罪ネタバレ一覧はこちら

 - ・七つの大罪