MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ハイキュー 255話ネタバレ画バレ&256話最新情報

      2017/06/01

ハイキューネタバレ画バレ一覧

ハイキュー 255話 ネタバレと256話最新情報ハイキュー 255話 ネタバレ 256話  画バレ 確定 最新話 速報

・ハイキュー最新255話確定ネタバレ画バレ
ハイキュー256話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは、

してやったりの表情の宮侑

解説
『ああっ・・・!』

実況
『!!シャットアウトー!!
稲荷崎今度は【本家】を封じたー!!』

稲荷崎応援団
『ナァイースキールブローック!!』

日向と影山の前に立ちはだかる宮侑

壁、立ちはだかる・・・!!

ハイキュー 254話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

じぃー・・・と宮侑を見ている日向

宮侑
「な、何やねん・・・」・・・・・・・

ハイキュー 255話 ネタバレ 最新 確定

見つける

日向・影山の変人速攻
通じず・・・!?

実況
『シャットアウトー!!
稲荷崎今度は【本家】を
封じたー!!』

菅原達
「!!」

実況
『今のは日向君に上がると
確信していた様な
ブロックでしたね・・・!』

稲荷崎応援
「ナァーイス キー
ブローック!!」

にんまりとした顔の宮侑

烏野 10-13 稲荷崎

青葉城西高校 視聴覚室

矢巾
「なんっだよオイィ~!」

稲荷崎他メンバー達
「・・・」

黒須監督
「・・・」

固い表情の一同

試合会場

応援団
「ナーイッサーブー!!」

稲荷崎監督
「・・・」

烏養
「日向・影山ステーイ
熱くなっちゃだめ」

日向
「!」

ギクッとする日向

影山
「・・・俺は普通ですけど」

烏養
「あ、そう?」

変人速攻のトスをミスした宮侑

宮侑
「!アカーン!」

嶋田
「・・・向こうのセッターも
人間で良かった・・・」

宮侑
「スマン!」

嶋田
「にしても繋心の奴
落ち着いてんな
大丈夫なのかよ・・・」

滝ノ上
「内心、冷や汗
ダラダラだったりして」

心配そうな表情の谷地

谷地
(自分よりずっと
大きい相手と戦う
日向にとって

影山君との速攻は
文字通り必殺技で自信もあって

それを目の前で決められて
自分は止められて
・・・大丈夫かな・・・)

宮治が変人速攻を決める

実況
『ライトから宮治ー!!
宮兄弟が止まらないーッ!!』

解説
『稲荷崎は試合の度
新しい事をやってくる印象が
ありますねぇ

結果が良く出ても
悪く出ても』

実況
『正に【最強の挑戦者】!
東の王者を狩るための牙を

絶えず研ぎ続ける
稲荷崎高校!!』

実況
(キマッター・・・!)

自分でそう思って照れる実況

木兎
「ミャーツム(宮侑)やるなあ!
マグレじゃねえもんなあ!」

赤葦
「ハイ、でもやはり
精度は影山が上ですね
年季が違いますし

ただ宮治が良く
対応してますよね・・・」

木兎
「ミャーツム(宮侑)より
影薄いのにな!」

赤葦
「それ関係あります?」

一方、観客席で観戦中の
全日本男子代表チーム
監督・雲雀田と付き添いの男


「・・・あの10番、
日向翔陽でしたか

小さいのに
凄い得点力ですけど

唯一無二の様な攻撃を
あっさり使われるのは
凹むでしょうねぇ」

雲雀田
「・・・!そうかなぁ
日向翔陽(かれ)は
今まで影山無しでは

あまり評価されて
来なかったと思うんだよねぇ

そんでこの先、
影山ってセッターとだけ
やっていくわけじゃない

個人技を磨くのは当然であり
また別の話としてコートには必ず
6人居るワケだ

あの速攻に関して言えば
日向翔陽にとって侑は

自分に球(ボール)を
届けてくれるセッターが
他にも居るという証明

【唯一無二じゃない】
って事は

彼には吉報なのじゃ
ないかなあ

・・・いや彼がそこまで
考えてるとは思わないけど
あれは凹んでる顏じゃないよね」

じぃー・・・と宮侑を見ている日向

宮侑
「な、何やねん・・・」

雲雀田
「ナルホド、
あれが影山の相棒か
あ~はっは!」

日向を見る宮治

宮治
「・・・」

試合は続く

尾白のクロスへのアタックを
レシーブする西谷

西谷
「フンヌッ!」

影山は素早くボール下に入り
日向へトス

だがそれを宮侑は
読んでいたような表情

宮侑
(規則的な不規則やで
飛雄くん!!)

ブロックに跳ぶ宮侑達

塞がれたコースをブロックする
宮侑の手が日向の目に映る

ブロックを飛び越すような
日向のアタックを放つ

ボールはコートの
ラインの外へと落ちる

銀島
「アウトッ」

審判
『ボールタッチ 有』

実況
『アウトに見えた球(ボール)は
ブロックに当たっています
烏野高校の得点!!』

烏野応援団
「いいぞいいぞ翔陽!
押せ翔陽!もう1本1」

宮侑
「オオ・・・!」

鴎台高校の選手
「光来くん今のは・・・」

星海
「アイツ【見えてた】な」

影山の言葉を思い返す烏養

影山
【・・・俺は普通ですけど】

烏養
(あれは強がりでも何でもなく
自分はただ最善と思う
トスを上げるだけ

その先の全てまで
自分の手の中にあるワケじゃない

前の影山なら全部自分で何とか
しようとしてたかもしれないのにな)

試合は一進一退の攻防が続く

烏野 14ー17 稲荷崎

次のサーブは宮侑

宮侑のスパイクサーブは
ネットの白帯に当たる

宮侑
「アチャ!」

澤村
「!」

澤村
(ネットイン!)

澤村
「くっ!」

飛び込んで澤村がなんとか上げる

だがボールは高く飛び
ネットを飛び越えていく

跳ぶも届かなかった影山

影山
(越える)

宮侑
「前 前っ 銀!」

堂島が拾う

堂島
「ライッ」

宮侑のトス、
左右から迫る敵アタッカー達

左右に目をやり
ボールに集中する月島

宮侑のトスの際の、
左右の指の微妙な違いを
捉える月島

田中と月島がブロックに飛ぶ、
宮治の変人速攻を
ドンピシャでブロックする月島

宮治
「!?」

宮侑
「!」

実況
『!!今度は烏野が止めたー!!
宮兄弟を止めました
1年生、月島蛍ーッ!!』

澤村と田中と西谷
「うおおおおおお!!」

冴子
「明光来てないの!?
見逃したら
泣くんじゃない!?」

「月島明光、今日は仕事です」

嶋田
「いや見ても泣く!」

冴子
「確かに!!」

烏養
「変人速攻の最大の敵は
ブロッカーの【慣れ】」

武田
「?」

烏養
「そんでもし
【変人速攻キラー】が
居るとするなら

散々日向を止めた
音駒の犬岡か
伊達工の青根か

日常的に変人速攻を
見慣れていて

そんで恐らく変人速攻が大嫌いな
月島でしょ」

月島
「コレ止めて
みたかったんですよね」

ハイタッチに
駆け寄った田中が固まる

宮侑
「なぬ・・・」

眉をしかめる影山
ぞーっ・・・としている日向

日向
「ッ・・・!?」

今は頼もしい・・・!!

~以下ハイキュー ネタバレ 256話 に続く~



ハイキュー 256話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

ハイキュー256話ネタバレ画バレはこちら

月夕

月島のブロック炸裂・・・!!

実況
『1年生ながらチーム1の
身長を誇ります
烏野高校月島蛍!!』

解説
『非常に冷静な選手ですよねえ
相手コートが良く見えています』

大将の彼女
「???すっごいね~
私、球(ボール)
見失っちゃうくらいなのに」

大将
「・・・今」

大将の彼女
「?」

大将
「稲荷崎(くろいほう)の
左側(レフト)の奴は

ネット際に
返ってきた球を拾う為に

大きく前に出ちゃったじゃん?
だから攻撃に
参加するのが遅れた

その時点で
烏野(オレンジ)の【眼鏡】は

左側(レフト)からの
攻撃の可能性を瞬時に排除

コート右半分からの攻撃に
絞ったんじゃないかな」

大将の彼女
「!?!?」

大将
「・・・っつっても
【あの速い攻撃来るかも】
ってわかってて

落ちついてられんのは
頭おかしいと思うけどね・・・
ロボットかよ・・・」

平然としている月島

大将の彼女
「・・・優って
ちゃんと凄いんだね・・・

ちょっと何言ってんのか
わかんなかったけど」

大将
「!?ま、まぁね!?」

大将
(上から見てるから
気付けるっていうのは
黙っておこう)

山口
「ツッキーは凄いけど
ツッキーがずっと前衛に
居るワケじゃないからなあ」

日向
「!なんだよ!!」

山口
「日向反応は
めっちゃ良いけど

いらんとこに跳び付いた
りしちゃうからな~」

日向
「!!」

縁下
「!日向、烏養さん呼んでる」

日向
「!」

烏野 15-17 稲荷崎

東峰サーブ

サーブを放つ東峰

東峰
「!」

実況
『強烈なサーブですが
リベロ赤木
これを綺麗に上げる!』

宮侑のトスから
今度はライトの攻撃

月島
「ワンチ!」

実況
『ブロックひっかけた!』

金田一
「月島ノってんな・・・」

観客
「烏野って初めて聞いたけど
結構粒揃いだよな・・・

まずあの速攻はヤベェし
【サムライ(東峰)】強えし
リベロ上手ぇし

1番(澤村)もレシーブ
めっちゃ上げるよな」

田中
「レフトォォォォ!!」

観客達
「5番(田中)は?
ボーズの
・・・えーっと【元気】枠?

プハッ!なんだソレ
他に無えのかよ
アハハ!」

怖い顔で見下ろす叶歌

叶歌
「・・・・・・・・・」

おかっぱ
「・・・」

田中の攻撃がブロックされる

田中
「!!」

ボールが真後ろに返る

田中
「ン”イ”イ”ッ」

仰け反る田中だが
ボールはラインの外へ

審判
「OUT」

田中
「シャオラアアアイ!!」

西谷と田中
「ウェェーイ!!」

おかっぱ
「あはは!」

叶歌
「・・・・・・」

観客
「元気(笑)」

実況
『ブロックはサイドラインを
割っています
烏野高校ブレイク!!』

烏野 16-17 稲荷崎

東峰サーブ(2回目)

直後、審判の笛が鳴る

実況
『稲荷崎高校
すかさずタイムアウト
物理的に流れを切ります』

「稲荷崎高校
1回目のタイムアウト」

田中
「頼もしいじゃねえか
月島オイィ~!」

月島
「・・・さっきのは
分かり易かったから
止められましたけど

あの速攻の厄介さは
変わらないですよ」

ハイキュー256話ネタバレ画バレはこちら

ハイキューネタバレ画バレ一覧

 - ハイキュー!!