MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ワールドトリガー 127話ネタバレ&128話最新情報

      2016/12/19

ワールドトリガー127ネタバレワールドトリガー128最新ネタバレ情報

ブラックトリガー(黒トリガー)一覧はこちら
三雲隊新メンバーと迅悠一死亡説の考察はこちら

・ワールドトリガー最新127話確定ネタバレ
ワールドトリガー 128話はこちら

いったい何が起きたんだ!!?

5ワールドトリガー最新127話ネタバレ画バレ

引用:matome.naver.jp

ワールドトリガー 127話確定ネタバレ

らいじん丸と陽太郎

鼻をふんふん言わせてるらいじん丸。

陽太郎
「お前の鼻がたよりだらいじん丸」

「ヒュースはおひるにカレーを食った そこにヒントがある!」

男・陽太郎 独り戦場へ・・・

とそこでピクっと反応するらいじん丸。

陽太郎
「! 見つけたか!?」

「よし! いそげらいじん丸!」

一方、迅もどこかへ急いでいる。


「まったく・・・・・・」

「お子様は平気で可能性の低い未来を選ぶな・・・・・・」

『空閑には “時間”がない』という修の言葉を思い出す迅。


(遠征亭が壊されればメガネくんたちのチャンスが遠くなるが・・・ここだけは 俺自身が行かなきゃならない)

「遠征艇は頼むぜ」

「ボーダー(うち)のトップ攻撃手(アタッカー)たち・・・!」

場面は本部近くで戦闘中の二宮隊へ。

 

二宮
「徹甲弾(ギムレット)」

強力な攻撃でアイドラのシールドを破っていく二宮。
そこですかさず犬飼が攻撃を重ねる。

犬飼
「ノーガードいただき♪」

さらに加古隊も続く。

加古
「追尾弾(ハウンド)」

アイドラのシールドを避け、的確に沈めていく。

双葉
「韋駄天」

目にも止まらぬ速さでアイドラを仕留めていく双葉。

ボーダーの快進撃に、アイドラが後退を始める。

木虎
「敵部隊後退します」

嵐山
「ひとまずは押し返せたか」

二宮が狙撃班に通信を入れる。

二宮
『狙撃班 敵トリオン兵が射程外に退いた』

『”先”を考えてなるべく数を減らしておきたい』

『狙撃手を半分下にくれ 地上で追撃する』

『了解だ』

加古が二宮に声を掛ける
「あら 二宮くんが指揮するの?」

二宮
「なにか不服か?」

加古
「不服じゃないけどおもしろくないわ」


「まあまあ加古ちゃん」

双葉の髪の毛で遊ぶ犬飼「うちの隊長たちは仲がいいねえ」

双葉
「そうですね」

ワールドトリガー最新127話ネタバレ画バレ

引用:matome.naver.jp

来馬
「ふつうだとリーダーはランク順か年齢順だよね」

嵐山
「じゃあ諏訪さんにお願いします」

諏訪
「よしおめーら 俺が指揮るぞ」

「二宮ァ なんか案出せ」

ため息をつく二宮「・・・ほら見ろ 結局こうなる」

加古
「でもさっきよりむかつかないわ」

ワールドトリガー最新127話ネタバレ画バレ6

引用:matome.naver.jp

そんなやりとりをしてると、屋上から続々と狙撃班が飛び降りて来る。

やってきたのはレイジ、荒船、半崎、穂苅ら5人。

鳥丸
「レイジさん」

「とりまるイエーイ!」
と鳥丸と拳を合わせる佐鳥。

さらに辻の姿も。

犬飼
「おっ二宮隊(ウチ)が揃った」

「これは助かる」

屋上の緑川
「敵があと3日待ってくれれば うちの部隊も揃ったのにな~」

二宮
「たがいに援護(フォロー)できる距離を保って左右に展開」

「角度をつけて火力を集中させ 敵を確実に減らす」

「銃手(ガンナー)・射手(シューター)は防御重視の包囲射撃」

「攻撃手(アタッカー)はそれを援護」

「狙撃手(スナイパー)は敵の射程外から攻撃だ」

一通り作戦を伝えたところで一同は行動を開始する。

指揮るのは諏訪
「いよーし! 三輪と米屋のとこまで削り通すぞ!」

その動きをレーダーで見ているレギンデッツ。

レギー
「狙撃手が下りて来やがったか」

「数ではまだこっちのほうが勝ってんだ」

「建物使って逆に囲んでやる・・・!」

通信を入れるレギー
『ヨミ! 犬をもっと送ってくれ!』

「了解!」
と答えたレギーは何やらアイマスクの様なものを付けている。

ヨミ
「隊長たちは目標地点にほぼ着いたし ぼくもアイドラで援護に入るよ」

ヨミがスイッチを入れると、複数いるアイドラのうち、先頭の2体の雰囲気が変わる。

「操縦(マニュアル)モード 起動(オン)」

ガトリンたち

ついに遠征艇を置く地下庫に辿り着いたガトリンたち。

ラタリコフ
「やっぱり待ち構えてましたね」

ガトリン
「ああ」

しかし待ち構えているのは太刀川、村上、小南の3人だけの様子。

ガトリン

「部屋の各所にトリオン反応多数」

「罠に注意しろ」

ラタリコフ
「了解」

そう言って背後に何やら特殊なトリガーを起動するラタリコフ。

4ワールドトリガー最新127話ネタバレ画バレ

引用:matome.naver.jp

ガトリンは階下に降りると、複数のトリガー兵を起動する。

孤月を抜く太刀川
「目標確認」

「壁は鬼怒田さんが分厚く補強済み 壊しちゃダメなものはしまってある」

「地下だから音もそんなに気にしなくていい」

「”上”と違ってメテオラも解禁 思いっきりやっていいそうだ」

村上
「了解」

小南
「OK」

ガトリン
(まともに当たれば手強そうな相手だが 敵を全て倒す必要はない)

ラタリコフ
(遠征艇さえ破壊できれば・・・・・・)

とそこで太刀川が背後の扉を指差す。

太刀川
「あんたらのお目当ては この中だ」

ラタリコフ
「・・・・・・!?」

太刀川
「”遠征艇”をぶっ壊したきゃ」

「その前におれたち3人を”ぶった斬らなきゃ”なんないな」

ガトリン
(どういうことだ・・・?)

(こちらの目的だけじゃなくトリガーの情報まで・・・・・・)

とそこでトリガー兵がピクっと反応する。

ラタリコフ
「! 隊長!」

ガトリンが背後を見るが、一瞬早く風間がガトリンの左腕を斬りおとす。

5ワールドトリガー最新127話ネタバレ画バレ

引用:matome.naver.jp

ガトリン
「・・・・・・!!」

太刀川
「おっと悪い 3人じゃなくて4人だった」

ラタリコフ
「姿を消すトリガー・・・・・・!」

ガトリン
(これ見よがしなトリオン反応は 隠れた人間を紛れさせるためか)

そこでガトリンもトリガーを起動する。
背後から刀のついた腕のようなものが伸びていく。

村上
「背中から武器が・・・」

小南
「レイジさんの全武装みたい」

太刀川
「なるほど・・・こいつはよく斬れそうだ」

さらにガトリンが背中のトリガーについたトゲトゲの一つを引っ張り出し、斬られた左腕に突き刺す。
するとトゲトゲは強力そうな銃に変化していく。

太刀川
「ありゃあ・・・手まで生えちゃったよ 風間さん」

冷静な風間
「次からは脚を狙う」

ガトリン
「悪いが あまりおしゃべりもしてられんのでな」

ガトリン&太刀川
「戦闘開始だ」

異形のトリガーVS攻撃手(アタッカー)!!
ガトリン隊長のトリガーの威力とは!?

以下128話へ続く

 



ワールドトリガー 128話ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

ワールドトリガー 128話はこちら

ブラックトリガー(黒トリガー)一覧はこちら
三雲隊新メンバーと迅悠一死亡説の考察はこちら

 - ・ワールドトリガー