MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

弱虫ペダル 448話ネタバレ画バレ&449話最新情報

      2017/05/30

弱虫ペダルネタバレ一覧はこちら

・弱虫ペダルベストランキングまとめ

弱虫ペダル 448話 ネタバレ&449話最新情報 弱虫ペダル 画バレ 確定 最新話 速報

・弱虫ペダル最新448話確定ネタバレ画バレ
弱虫ペダル 449話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは!

両手を上げながら
勝利の雄叫びを上げる手嶋

手嶋
「おおおおお!」

青八木
(純太、手を通して
お前の感謝の気持ち伝わってきた)

2人の絆が導いた勝利!!

弱虫ペダル 447話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

手嶋
「悪っり、捨てたつもりが——
オレ、コントロール
いい方なんだけどな

東村くん、
そいつは捨てといてくれ
そういうルールなんだ」・・・・・・

弱虫ペダル 448話 ネタバレ 最新 確定

『デスゲームの結末』

呆然とする浦久保
目線の先には・・・?

橋の欄干までのスプリント勝負
総北、手嶋先着

浦久保
(なんでじゃ・・・
勝つはずじゃった
あの手嶋とのスプリント勝負は

この勝敗は手中にあった
仕留めるはずじゃった
大物 総北を

片手で押しながら
スプリントするなんて

メチャクチャな事を
ヤツらが考えつかなければ
メチャクチャじゃ・・・

普通ならもうスプリント体制に
入った段階であきらめるんじゃ

5番を勝たせる溜めには
5番を引くいうのが
ロードレースの常識じゃ

それを押すなんていうのは
どうかしとる・・・!!

なんてチームじゃ・・・
総北はァ・・・)

手嶋
「悪いな浦久保
この勝負オレの勝ちだ

返してもらおう
預けていたオレの
センサーチップを!!」

以前の浦久保の言葉

浦久保
【このチップ、川の中に
捨てるいうのはどうじゃ
『負けた者は川の中に』】

手嶋のセンサーチップを
後ろポケットから取り出す浦久保

浦久保
(あった・・・まだ【手】が
【コレ】が!!

王者、総北のォ一角を
切り崩す方法が!!)

心臓の音が高鳴る浦久保

手嶋
「!」

浦久保
(これで【存在】
そのものを消す!!
投げ捨てて!!)

センサーチップを
投げようとする浦久保

手嶋
「!!」

青八木
「純太のチップを」

センサーチップを
投げ捨てようとする浦久保

だがその時、
浦久保の腕を掴み止める庭妻

庭妻
「やめろ優策
チップは返してやれ」

浦久保からセンサーチップを
取り上げる庭妻

センターチップを
手嶋に投げ渡す庭妻

浦久保
「な!オイ・・・庭妻!
返してどうすんじゃ!

あれは最後の・・・
どうすんじゃ一体!

どうやってあの大物を
これから仕留めるんじゃ!!」

そう言う浦久保の背中に
手を当てる庭妻

庭妻
「漁は終わりじゃ
獲物が獲れん日もある

ワシらの仕事は終わった
それだけじゃ

【ボーズ】言うんじゃろ
魚がとれんかった日の事を」

浦久保回想


「今日はボーズじゃ
仕方ない、
港戻るか優策」

浦久保
「・・・うん」


「そういう日もある」

浦久保
「・・・うん」

【回想終了】

浦久保
「庭妻ぁ・・・ワシは・・・
ワシは・・・ワシはな」

庭妻
「そういう日もある」

以前の浦久保と庭妻のセリフ

浦久保
【庭妻ぁ・・・庭妻が
欲しいもんは何じゃ】

庭妻
【・・・ロードレースでの
勝利じゃ】

浦久保
「ワシはお前が・・・
お前が欲しい言うから
仕掛けをして空気を読み

他を蹴落として
突っ走ってきたんじゃ

あの日、ワシに手を
差し伸べてくれたお前が!!
じゃから最大級の大物をー!」

過去の浦久保と庭妻

浦久保の肩を引き寄せ
抱き寄せる庭妻

庭妻
「もう・・・ええよ
ありがとうじゃ、優策

ワシは知っとるよ
お前は花に水やる
優しい男じゃ

ただ少し人づきあいが苦手で
少しいきすぎた所が
あるだけじゃ

昔とぜんぜん変わっとらんワ
純粋でまっすぐで
ただ【天才】過ぎるが故に

周りから
理解されんだけじゃ」

涙を流している浦久保

庭妻
「すまんのう総北
ワシから謝る

ワシらは少し
いきすぎた事をした

約束じゃ
チップは捨ててくれ

正々堂々良い勝負を
ありがとうじゃ

最後のアレは
ワシも予想できんかった

アレは相当息が合わんと
出来ん芸当じゃ

見せつけられたワ
お前達2人のチームワークを」

庭妻の言葉に微笑む手嶋

手嶋
「ルールはルールだ
こいつは捨てるよ」

浦久保のセンサーチップを
投げる手嶋

浦久保のセンサーチップが
庭妻達の頭上を超えて行く

庭妻
(優策のセンサー・・・
チップが・・・)

だがセンサーチップは
後方の東村の手に収まる

東村
「おわっ!へ!?」

庭妻
「!!」

手嶋
「悪っり、
捨てたつもりが——

オレ、コントロール
いい方なんだけどな

東村くん、
そいつは捨てといてくれ
そういうルールなんだ」

東村
「え!?
浦久保さんのチップを・・・」

手嶋
「あ・・・いやレース中に
コースに色々捨てんのは
良くねェな

持ち帰った方がいい
しっかりゴールまで

さて!!
急ごう青八木!!」

コクっと頷く青八木

庭妻
「総北 手嶋———
・・・・・・フ、
よけ口の回る男じゃ」

手嶋
「本っ当、助かったよ
青八木」

青八木
「・・・」

コクッと頷く青八木

手嶋
「お前えが
もしいなかったらと
思うと・・・」

青八木
「心配するな
前にも言った
オレはいつも側にいる」

手嶋
「ありがとよ!!」

スッと手を出す手嶋

青八木
「・・・ああ、純太!!」

手嶋
「大丈夫かヒザは」

青八木
「負荷をかけた痛みが
ないわけじゃない・・・!!

けど大丈夫だ
気持ちはアガってる
見ろ」

青八木達の前方に
集団の影が見えてくる

青八木
「見えてきた
前にようやく」

手嶋
「あのジャージは・・・!!」

青八木
「ああ、チーム総北だ!!」

小野田
「き・・・来ました!!
お2人です」

今泉
「手嶋さん!!」

鳴子
「カッカッカ!!マジですか!!
青八木さん!!」

鏑木
「青八木ィ~〜〜!!」

鳴子
「コラ!!
青八木(さん)やろ!!」

手嶋
「小野田、今泉・・・」

手嶋
(本当だ!最高の仲間に
気持ちがアガる!!)

手嶋
「鳴子・・・鏑木!!」

青八木
(戻ったぞ・・・!!
時間はかかったが

たった今
クライマーを一人連れて!!)

待ち望んでいた、チームの姿!!

~以下弱虫ペダル ネタバレ 432話 に続く~



弱虫ペダル 449話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

弱虫ペダル 449話ネタバレ画バレはこちら

『6人の力!!』

広島との激闘を経て
ついに総北が・・・!?

小野田
「来ました・・・!!
お二人です!!
手嶋さん!!青八木さん!!」

手嶋
「あいつらだ!!」

青八木
「戻ったぞ!!
クライマーを1人つれて!!」

手嶋
「すまねぇ!!遅くなった!!」

小野田
「手嶋さん!!」

鳴子
「カッカッカ
青八木さん!!」

小野田
「お二人が追いついて・・・
あのっ・・・これで・・・今

チーム総北6人
全員揃いました!!」

鳴子
「何回ヒヤヒヤさせんすか
手嶋さん!!」

手嶋
「悪りィな、鳴子」

今泉
「チーム2人は
やっぱしぶといすね」

青八木
「それほめてんのか今泉」

鳴子
「あ・・・あのお疲れ様です
青八木さん

想像してたより遅かった
何かあったんすか?」

手嶋
「・・・ああ、まぁな

ちょっとしたデスゲームを
しかけられてな
バトってた、広島とな」

一同
「広島!!」

小野田
(・・・手嶋さん
やっぱり闘ってたんだ!!)

フルフル震えながら
青八木の方を見ている鏑木

青八木
「・・・?」

鏑木
「青八木~!!
よく帰ってきた
青八木~〜〜〜〜!!」

青八木
「コラ、何度も言うが
オレは3年だぞ
そしてお前は1年だ」

鏑木
「オレ、青八木さんに
言おうと思ってた事が
あるんです!!」

青八木
「きいてるか?
きいてないな」

鏑木
「小野田さんに
信じろって言われて

オレ【言う】って
ずーと思ってたんす!!」

青八木
「聞く気ないな」

鏑木
「【言おう】と思ってたんす!!
すげぇ!!よかったす!

その瞬間が再びおとずれて!!
よかったすホントに!!

青八木さん!!
改めて言わせてください!!

あのっすね!!えっとすね!!
ぐああ!!
感激に言葉がでない!!」

一同
(おいコラーーー!!)

青八木
「?」

今泉
(肝心な時に・・・
言いたい事が
出て来ないとは・・・)

鳴子
(こいつホンマもんのアホやな)

鏑木
「待って下さい!
言わせて下さい!
えっとすね」

小野田
「あの手嶋さん!!
合流早々ですが

実はゆっくりしてる
時間はありません」

手嶋
「だろうな」

小野田
「今泉くんも鳴子くんも
箱根学園が動けば
追うつもりでした

でも皆で話して
ギリギリまで我慢して
手嶋さん達を待ってました!!」

手嶋
「だろうな・・・
状況は見えてる

協調して先頭に追いつき
共に走ってるはずの

箱根学園の姿が
【すでにない】!!」

今泉
「数分前に加速して
視界から消えました」

その時の泉田達

泉田
【もう十分だ!!
さぁいこう!!アブ!!】

黒田
【よっしゃいくぜ!!
ブハ!!箱根学園加速だ!!】

泉田
【おお!!】

小野田
「オーダーをお願いします!!
手嶋さん!!」

手嶋
「勝負所に備えてクライマーを
どんなに揃えても

先頭にいなきゃ
勝負になんないのがロードレースだ」

弱虫ペダル 449話ネタバレ画バレはこちら

・弱虫ペダルベストランキングまとめ

弱虫ペダルネタバレ一覧はこちら

 - ・弱虫ペダル