MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

バキ道 92話ネタバレ&93話最新情報

      2016/12/19

バキ道 92話ネタバレ&93話最新情報バキ道92ネタバレバキ道93最新ネタバレ情報

・バキ道 強さランキングまとめ 最新最強決定版はこちら
・バキシリーズ モデルとなった人物まとめ一覧 最新最強完全版はこちら
・バキ道 勇次郎VS武蔵!!地上最強はいったいどっちだ!?徹底考察!!

・バキ道最新92話確定ネタバレ
・バキ道93話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)
・93話ネタバレはこちら

対峙するジャックと本部!!!
この戦いいったいどうなる!!?

bd92-1

バキ道 92話確定ネタバレ

徳川邸:ジャックと徳川

徳川邸で話しをしている2人。
池の鯉に餌をやりつつ、徳川話している。

徳川
「あの弱いー」

「あの冴えないー」

「あの年老いたー」

「あのよくワカらないー」

「本部以蔵」

戸惑うジャック

ジャック
「モトベ・・・・・・ッテ ダレ・・・?」

徳川
「あの本部じゃ」

しばし考えて返すジャック
「ワカラン・・・」

徳川
「まさしく理解っていないッッ」

ジャック
「・・・」

徳川
「このワシも、お主ジャックも」

「“あの”本部以蔵なる人物の正体をまるで理解(わか)っていない!!」

bd92-2

徳川
「本部はお主を許さぬと言っておったぞ」

ジャック
「何故”アノ”本部以蔵ガ」

「俺ヲ許サナイト・・・・・・?」

徳川はジャックの言葉を繰り返す。

徳川
「『”何故”あの本部がーー』・・・・・・か」

「ジャック・ハンマーよ」

徳川はジャックに向き直って言う。

「あの本部以蔵と立ち合ってみよ」

ジャック
「!」

「アノーー本部トカ・・・・・・?」

キスするほどの距離にまで近づいた2人。
なんだこれ。

bd92-3

徳川
「ジャックよ」

「対『武器』の心得は・・・?」

少し考えるジャック
ジャック
「・・・・・・ナイ」

「ナイ・・・・・・ガ」

「経験ハアル」

スラムのような場所でチンピラ3人に襲われたことを思い出すジャック。
ナイフにチェーン、鉄パイプをもつチンピラたち。

そんな3人を一瞬で片付けるジャック。

ジャック
「手コズッタコトハナイ」

満足そうな徳川

徳川
「フフ・・・それはそれは」

「本部に思い知らせてやらなきゃのう」

「ただし─」

「試合場で───」

「ではないぞ」

「場所は夜の公園」

「このルールはかの『ブラジリアン柔術』の始祖」

「講道館柔道の古豪コンデ・コマこと前田光世が提案したものじゃ」

「時のレスリング世界ヘヴィ級チャンピオン」

「『ロシアのライオン』と呼ばれた英雄ハッケン・シュミット」

「前田はとあるパーティーで出逢ったシュミットに、挨拶もそこそこに『他流試合』を申し込む」

「そこで一つのルールを提案する」

「相方共に普段着のまま公園を散歩する」

「2人が出逢うその時まで 散歩は続く」

「出会う」

「試合開始」

「この─場をわきまえぬ常識を欠いた前田の申し込みは」

「シュミットの大人の対応で 事無きを得た」

「アナタ柔道ナンバーワン ワタシレスリングナンバーワン ソレデイインジャネ?」

夜の街で本部を探すジャック

そして日も暮れた頃、公園でキョロキョロと獲物を探すジャック。

そしてジャックは夜の公園へ。
歩きながら徳川の言葉を思い出すジャック。

『予め伝えておく』

『普段着の本部以蔵は 丸腰”素手”ではない』

『剣か』『匕首(ヤッパ)か』
『鎌か』『手裏剣か』
『爆薬か』『鎖か』

ジャック(いずれにしろ相手は)

(“選手”でも”競技者”でもない)

とそこで暗がりに本部の姿を見つけ、微笑むジャック。

余裕の表情でタバコを吸う本部に対し、
歯を打ち鳴らし指をポキポキ鳴らして戦闘態勢に入るジャック。

bd92-1

本部
「なるほど、確かにデカくなってる」

ジャック
「色々使用(ツカ)ウラシイナ・・・ムシロ対等(フェア)ダ」

bd92-4
本部
「愛煙家もな・・・最近は肩身が狭くて・・・・・・」

そう言ってタバコをピッと投げ捨てる本部。

■本部VSジャック、開戦!! 対宮本武蔵有資格者は!?

以下93話へ続く



バキ道 93話ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・93話ネタバレはこちら

ジャック VS 本部

公園で対峙するジャックと本部

本部
「お前さん、そんなにでかくなってどうすんだ?」

「でかくなっただけじゃ武蔵には勝てないぜ」

煙草を噴かせている本部。

ジャック
「ソンナ事ハドウデモイイ…」

「イロイロ隠シ持ッテルンダロ?」

本部
「ふん、そんなに急かしなさんな、
煙草ぐらいゆっくり吸わせてくれ…」

次の瞬間、本部は勢いよく煙草をジャックに投げつけた!

ジャックはニヤリとして煙草を払いのける。

ジャック
「!!」

しかし、煙草と同じ軌道で棒手裏剣が飛んできていた!

ジャックは思わずイナバウワーの様に後ろに退けずる!!

ジャック
「ッ!!!」

しかし、仰け反った足下には撒菱(まきびしがまいてあった。

本部
「まだまだこれからだよ…」

そう言うと、本部は煙玉をジャックに投げつけ、ジャックが煙幕に巻かれる。

その煙の中、冷静な表情のジャック。

後ろに本部の気配を感じて豪快にパンチを繰り出すジャック!

しかし、むなしくジャックの拳は空を切る。

本部
「ジャックくん、どこを狙っているのかな??」

勇次郎と武蔵

夜の街をまたサングラスをかけて歩く勇次郎と武蔵。

やはり周りの目線は二人に注がれている。

武蔵
「あの強き者(本部)はどんな男でござるか?」

ニヤリとして口を開く勇次郎
「一言で言えば、『武』に対して馬鹿真面目な男だ」

武蔵
「おぬしはずいぶんあの男(本部)の事が好きに見える」

勇次郎
「まさか…いってみれば悪友みたいなもんだ」

しかし、額に血管が浮き出てくる勇次郎は続ける。

勇次郎
「あの馬鹿には借りがあるからなッツ!!」

サングラスを外す武蔵

武蔵
「拙者は今すぐでも再開しても…」

その瞬間武蔵から禍々しいオーラが出現!

武蔵の幻影が勇次郎の右肩から左の腰にかけて斬りつける!

勇次郎はくわっと髪の毛を逆立てて

勇次郎
「いてぇ〜な〜テメェ〜!!」

血管だらけの顔になっている勇次郎!

ジャックと本部

煙幕が晴れてゆく。

そこには身体の後ろで両手を縛られて横たわっているジャックが姿を現す!

その目の前には本部が仁王立ちしている。

本部のズボンがずり下がる。

本部
「おぉ!またやっちまった」

頬を赤らめる本部。

本部
「ジャック、あんたもでかいが俺もでかいぞ」

本部のジャックも仁王立ちしている!!!!

冷や汗をかくジャック

「ヤメテクレ…」

・バキ道 強さランキングまとめ 最新最強決定版はこちら
・バキシリーズ モデルとなった人物まとめ一覧 最新最強完全版はこちら
・バキ道 勇次郎VS武蔵!!地上最強はいったいどっちだ!?徹底考察!!

 - ・刃牙道