MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

銀魂 628話ネタバレ画バレ&629話最新情報

      2017/03/31

銀魂ネタバレ一覧はこちら

銀魂 628話 ネタバレ&629話最新情報銀魂   画バレ 確定 最新話 速報

銀魂強さランキングはこちら

・銀魂最新628話確定ネタバレ画バレ
銀魂 629話ネタバレ画バレはこちら

前回は!

お妙
「おかえりはないけど違うものなら
きけるかもしれませんよ」

お妙「みんなおつかれさま」

神楽「アネゴそれ違う」

なにが見えたのか・・・。

銀魂 627話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

【汎用鬼型決戦兵器 ヘヴァンドロゴン】

現れた銀時は
機械化したヘドロの上に
乗っていた

スクリーンショット 2017-03-23 20.36.45

それを見た新八、神楽が
真顔の表情をする・・・・・・

銀魂 628話 ネタバレ 最新 確定

『ジャムの蓋が開かなくなった時は
ゴム手袋でギュっと掴もう』

「夜が更ける」

ドラム缶に木々をくべて
焚き火をしている一同

スクリーンショット 2017-03-23 20.33.38

スクリーンショット 2017-03-23 20.33.55
神楽
「・・・」

新八
「こうして改めて見ると
ものスゴイメンツだね

これだけの人が一緒に
戦ってくれただなんて」

【かぶき町四天王】
お登勢、次郎長、西郷の姿

スクリーンショット 2017-03-23 20.34.23

お登勢
「つまり何だい
解放軍が今日明日
急に報復に来る事はないと

この街はしばらく
安全だってのかい」

【真選組】
近藤、土方、沖田、
他真選組の面々

スクリーンショット 2017-03-23 20.34.35

近藤
「奴等は宇宙の本陣から分断され
通信手段も指揮系統も失った

この状況で一度崩れた軍を
それもあの巨大な軍を
立て直すのは難しい」

土方
「敗走した連中は
幕軍の追撃をうけ、
散り散りの状態

自軍の状況も掴めてねェ状態で
攻めに転ずる余裕はないさ」

沖田
「逆にいえばこちらば
攻めるチャンスかも

あの大軍が孤軍に
なったとありゃ
補給の確保も難しい

奴等の備蓄兵糧を突けば
戦わずして敵は倒れていきまさァ」

【公儀御庭番衆】
全蔵、猿飛、御庭番衆の面々

全蔵
「こちらから打って出ると?

奴等を皆殺しにでも
するつもりか

俺達の目的は停戦に
こぎつけるまでの
時間稼ぎだったはず

あの数の敵を
これ以上追いつめれば
どう出てくるか解らんぞ

それにまだ確認されてねェ
傭兵部隊の存在も気になる」

【柳生陳陰流一門】
敏木斎、他面々

スクリーンショット 2017-03-23 20.35.00

敏木斎
「忘れてはならんぞい

此度の勝利は
奇蹟に等しい御技よ

だがその代償も大きかった
これ以上何かを欲する事は

これ以上の何かを捨てる事と
同じじゃぞ」

どこか建物の中、九兵衛は
布団に寝かせられている
側には東城が付いている

【吉原自警団 百華】
月詠、百華達の面々

月詠
「わっちらは戦に
勝つ為ではない

戦を止める為に
戦ったのじゃ」

住民
「!」

月詠
「これ以上被害を拡大するのは
解放軍(やつら)に加担するのと
同じじゃないのか」

【陰陽師 結野衆・尻野衆】
清明、道満、結野アナ、
外道丸、陰陽師の面々

清明
「機に乗るとは河に流れる
流木を掴むようなもの

容易には掴めぬし逃せば
また木が流れてくるとは限らん

引くのは結構
だがこれが我等に訪れた
最後の勝機やもしれんぞ」

スクリーンショット 2017-03-23 20.35.22

結野アナ
「兄上様・・・では戦うべきだと」

清明
「いや、熟慮せねば
今迄の犠牲も無駄になると
申しておる

戦を止めるには
戦を始める以上のリスクを
負う覚悟が必要という事さ」

新撰組
「その通り!!戦おう!!」

陰陽師達
「いや、しかしだな!!」

外道丸
「・・・万事屋の皆さんは?
この機に乗じ敵を攻めるか
それとも態勢を立て直すか
意見をおきかせください」

【万事屋】

神楽
「私はカレーがいいアル」

スクリーンショット 2017-03-23 20.35.42

新八
「いや、誰も夕飯の話なんて
してないよ、神楽ちゃん

いや、あの・・・難しい事は
よく解らないんですけど

正直、皆がいるなら
どう転んでも

何とかなるというか
何も恐くないというか

とにかくなんだか
感激しちゃいました

こんなにたくさんの人が
一緒に戦ってくれている事に

江戸に、地球に
生まれてよかったって

すっ、すみません
そんな事いてんじゃ
ないですよね
ごっ、ごめんなさい」

そう言って微笑む新八
その時、銀時の声が
どこからか聞こえてくる

銀時
「そんな事ねェさ

つまりこれだけの人間が
同じ目的の為、ここに
集(つど)った事に比べれば

やり方なんぞは
どっちに転ぼうが
瑣末(きまつ)な事

内輪モメしてる暇があんなら
ジャンケンででも
決めちまえってこったァ

てめーらの言い分は
もっともだ

立て直しも必要
かといって敵も捨ておけねェ

ならいっそまん中をとって
ヘヴァ出撃させてみるか」

【汎用鬼型決戦兵器 ヘヴァンドロゴン】

現れた銀時は
機械化したヘドロの上に
乗っていた

スクリーンショット 2017-03-23 20.36.45

それを見た新八、神楽が
真顔の表情をする

銀時
「どうだろみんな
こっちは準備万端

シンクロ率も高い値を
叩き出してる

いつでもイケるんだが」

新八
「・・・なんか見た事もない
新派閥が増えてるんだけど・・・

何アレ・・・ヘヴァって何?
皆知ってんの?」

銀時
「万事屋さんの意見も
うかがいたいね」

新八
「お前も万事屋だろ」

銀時
「ヘヴァ出動した方が
いいかな?

ヘヴァ待機がいいかな?
ヘヴァの事どう思う?

好き?」

新八
「いつの間にか選択肢が
ヘヴァ一択になってんだけど」

銀時
「ヘヴァはどう思う」

ヘドロ
「・・・」

銀時
「オイヘヴァ」

ヘドロ
「・・・」

銀時が無反応のヘドロに
コソコソと話し始める

銀時
「あのヘドロさん」

ヘドロ
「あっ僕?いやイケると
思うんですけど」

新八
「いや、あの本人も
ヘヴァしらない
みたいなんですけど」

土方
「どうだろう
俺はまだ早いと思うが・・・
近藤さん」

近藤
「うむ、そうさな
俺も同じかな」

猿飛
「いきたいって言ってるんだから
いかせてあげればいいじゃない
ねぇ、ツッキー」

月詠
「うむ、わっちも同じじゃ」

スクリーンショット 2017-03-23 20.36.08

次郎長
「フッ、若ェ奴等に任せるさ」

お登勢
「アンタの好きにやってみな
エヴァ」

住民達
「エヴァじゃなくて
ヘヴァじゃなかった

いやノヴァとか
言ってなかった

っていうか・・・
ヘヴァって何」

新八
「誰もしらないんかいィィ!!

あまりにもスッと
入ってくるから

僕以外皆知ってるのかと
思いましたよ」

土方
「俺もだ」

銀時
「あっ、知らなかったの?
俺ももう皆知ってんのかと
思った」

新八
「知るワケねェだろ!!
アンタが説明してねェなら!!」

銀時
「説明しなくても
ヘヴァ見りゃ大体解るだろ

解放軍とは別枠で
既に世界はヘドロさんに
7回滅ぼされかけ

最終的にヘヴァになる事で
丸く収まった事くらい」

新八
「エスパーでも解るかァァ!!
何しらねェ所で
ややこしい事になってんの!!」

銀時
「要するにだ

ヘドロさんの中には
ヘドラという世界を
滅ぼしかねない
悪魔がいたわけ

ヘドロさんはそれを止め
世界を護ろうと
していたんだけれども

7回地獄を見た俺は
最早世界を救う為には

世界を滅ぼしかねないこの力を
利用するしかないと
思いたったんだよ

つまりヘドロ達の力を操り
解放軍にぶつけ世界を救う

人類最大の敵を
最強の救世主に転用する

それこそが汎用鬼型決戦兵器
ヘヴァンドロゴンだよ」

新八
「オイ何とんでもねェモンスター
誕生させてんだァァ!!」

銀時
「大丈夫だ
試行錯誤の上

俺は天使(ヘドロ)と
悪魔(ヘドラ)の力を

完全に使い分ける術を
発見した

この2本の花型レバーで
ヘヴァは自在に操れる」

ヘドロの頭に刺さった花が
いつの間にか2本に増えている

銀時
「今じゃツッコミだってできるぞ
試しにボケてみろ」

新八
「いや急に言われても!
そもそも僕ツッコミだし!」

スクリーンショット 2017-03-23 20.37.47

銀時がヘドロの右側の花を握る

直後、ヘドラが地面に
拳を思いっきり振り下ろす

地面が粉々になるが
必死に避ける新八

ヘドラ
「なんでやねん!!
人類滅ぼしたろか!!」

新八
「あ”あ”あ”あ”あ”」

スクリーンショット 2017-03-24 0.46.11

銀時
「このように
右のレバーを使えば

破壊の悪魔ヘドラの人格が
発露する

主にツッコミ、ジャムの蓋が
開かなくなった時等の
担当だな」

新八
「悪魔の力
何に使ってんだァァ!!

人類にツッコんでたぞ!!
まだ滅ぼすの諦めてなかったぞ!!

危険すぎるだろ!!」

銀時
「逆に左のレバーは
そのフォロー」

ヘドロ
「新八君、怪我はありませんか
申し訳ありません
ヘドラの奴が乱暴を」

しゃがみこんでいる新八に
手を差し伸べるヘドロ

新八
「!ヘ・・・ヘドロさん」

その時、新八の足元に
てんとう虫が歩いていく
それを見つけたヘドロ

ヘドロ
「あぶなーい!!
てんとう虫さんがァァァァ!!」

直後、ヘドロが地面に
拳を思いっきり振り下ろす

地面が粉々になるが
必死に避ける新八

新八
「さっきとほぼ
同じだろーがァァ!!」

スクリーンショット 2017-03-24 0.46.44

ヘドロの指先にはてんとう虫

ヘドロ
「よかった~
無事だったみたい」

銀時
「このように天使と悪魔を
状況によって使い分け
人類を護る

それが人類補完計画の
全容だ」

新八
「どこまでいっても
悪魔しかいなかったよ!!

てんとう虫補完計画の
間違いでしょコレ!!」

直後、ヘドラが右脚を
新八に振り下ろす

ヘドラ
「なんでやねん!!
人類滅ぼしたろか!!」

何とか避ける新八

新八
「ツッコミに
ツッコまれたァァ!!」

銀時
「見当違いのバカげた事を口走る
すなわちボケだろ

口のきき方に気をつけねーと
ボケと見なしツッコんでいくぞ」

新八
「ヤベーよ!!
悪魔の上に悪魔乗ってんぞ!」

そこに止めに入る近藤

近藤
「よせ万事屋!!
危険すぎる!!

そいつはツッコミ
なんかじゃねェ!

ボケではなく人類そのものに
ツッコミ続けている!

やがてそのツッコミは
解放軍だけじゃねェ!

お前をも襲うぞ!!」

銀時
「それでも・・・それでも
ツッコミ続けるしかねェだろ

滅亡なんて笑えねェ・・・
この世界のボケが止むまで」

スクリーンショット 2017-03-23 20.38.20

近藤がヘヴァの前に
両手を広げ立る

近藤
「だったら・・・
俺をツッコんでいけェ!!

それでもいくなら俺を
ツッコんで進んでゆけェ!!」

銀時
「邪魔だ、どけ」

近藤
「やってみろォ!!」

銀時
「どけよ」

近藤
「やれよォォォ!!」

近藤を通り過ぎるヘドロ

ヘドロ
「ツッコめない
お前は人類ではない
類人猿だもの・・・」

切ない表情の近藤

ショックを受けた近藤が
その場に崩れ落ちる

近藤
「・・・めよ・・・ツッコめよ
ツッコんでくれよォォォォ!」

その時、ヘドロが足元に
ゴキブリを発見する

ヘドロ
「あぶなーい
ゴキブリさんがァァ!!」

ゴキブリを避ける為に
ヘドロが勢いよく前かがみになる

その勢いで銀時が
建物に吹っ飛んで行く

スクリーンショット 2017-03-23 20.38.58

冷めた目の一同

一同
「ツッコミきれっかァァァ!!」

布団に寝かされている銀時

スクリーンショット 2017-03-23 20.39.25

お妙
「悪魔どころか
神様じゃない

こんな事がなければ
銀さん休まないでしょ

今日くらいは休みなさいって
神様がお休みをくれたんじゃない

だからヘドロさんも
気にしないで

他人(ひと)を
ロボットみたいに弄んでた
このバカが悪いんだから」

両手で顔を隠っているヘドロ

ヘドロ
「申し訳ありません
僕にとっては坂田さんも
ゴキブリも等しく
地球の大切な友達ですので」

銀時
「お妙ちゃん
俺の命の価値
ゴキブリと同等だって
神様って優しいねェ」

お妙
「もォ―元気出してくださいよ
あんなのゴキブリ以下で
いいんですよ」

そう言いいながらお妙が
ヘドロの頭の右の花を握る

直後、ヘドラが銀時に向かって
拳を振り下ろす

ヘドラ
「なんでやねん!!
人類滅ぼしたろか!!」

何とか避ける銀時

銀時
「それ元気出てんじゃねェから!!
ハッパかけるカンジで
葉っぱいじんのやめてェェ!!」

新八
「でもホントに休んだ方が
いいですよ、銀さん」

銀時
「いやオメーの
姉ちゃんに言って!!」

新八
「明日からも
戦は続くんですから

思えば銀さん
江戸に帰ってきてから

ずっと戦い通しじゃ
ないですか」

新八の隣では神楽が
コクンコクンと眠っている

新八
「いや遡れば
洛陽でも黒縄島でも・・・

いっつもボロボロに
なるまで戦って

気持ちだけで
走り続けてきたけど

ホントはもう
ヘトヘトなんでしょ」

スクリーンショット 2017-03-23 20.39.43

銀時
「そらぁおめーらも一緒だろ
随分こき使わせて
もらったからな」

銀時が神楽の手を取り
自分の布団に寝かせる

銀時
「無賃にしちゃあ
よく働いてくれた
よくついてきてくれた

こんなロクでもねェ
社長(おとこ)に

だけど頼りねェ
大人のおかげかな

二人とも・・・
強くなったな」

スクリーンショット 2017-03-23 20.40.12

銀時が横の新八の方を見ると
スースー寝ていた

布団を出してきて新八を
神楽の寝ている隣に寝かせる

お妙
「とられちゃいましたね
布団

あともうちょっとで
滅多にきけない一言が
きけたのにねェ」

銀時
「まだまだって事さ
コイツらも俺もな」

スクリーンショット 2017-03-23 20.40.34

他の布団を用意したお妙

その布団で寝始める銀時だが
股間の辺りが膨らんでいる

銀時
「!!」

気付いた銀時がよく見ると
猿飛が布団に潜り込んでいた

銀時が猿飛を蹴り飛ばす

猿飛
「あはーん!」

再び寝始める銀時
ドアの隙間から覗く外道丸

外道丸が銀時の枕元に
手紙を置いていく

外道丸手紙
「ゆっくり休んで
滋養つけてください」

そして銀時の口に
パンデモニウムを入れていく
それに気付く銀時

銀時
「!!」

スクリーンショット 2017-03-23 20.41.17

銀時が酒を大量に飲んで
一気に眠りに入ろうとする

更にヘッドホンとアイマスクをし
熟睡モードに入り始める

だがその時、廊下を歩く月詠が
酒瓶を踏んで滑ってしまう

月詠の口に酒が入り
酔っ払った月詠が銀時の元へ

銀時のアイマスクを取り
赤い顔を近づける月詠

気付いた銀時が
冷や汗ダラダラ

スクリーンショット 2017-03-24 1.04.42

土方達

土方、沖田、他真選組が
夜の街をパトロールしている

沖田
「ふあ~(あくび

土方さん一体俺達ゃ
いつになったら
休めるんですか

今日は身体を休めて
解放軍への対策は

明日練ろうって事に
なったでしょ」

土方
「世界が滅んだら
嫌になる程眠れるんだ

今のうちに娑婆を
楽しんでおけ」

スクリーンショット 2017-03-23 20.40.48

沖田
「こんな真っ暗な世界で
楽しめんのは

寝るかアレくらいですよ
しってます?

大停電の起きた都市が
翌年出生率がやたら
あがったって話

江戸も滅ばなければさぞ
出生率があがったでしょうね」

土方
「俺が探してんな
それだよ」

沖田
「え?アレの相手?」

沖田が土方の目の前の
人物を見る

土方
「ちげーよ!!

停電どころか
江戸中の機械(からくり)を
止めた男、平賀源外

敵の艦隊を止め
通信を遮断した

あのウイルス砲がなければ
今俺達はここにいねェ

だがこのままでは俺達も
宇宙の連中と連携がとれねェ

源外に何らかの手段を
講じてもらわなければならん」

源外を探す真選組

住民
「源外の爺さん?
しばらく見てねェな

確か傭兵部隊に
捕まりそうになって

でも逃げおおせた所は見たよ
その先はしらねェな

え?源外さん?
ええ私一緒に逃げてましたよ

途中でどうしても
用がたしたいって

皆から離れて
戻ってこなくて

え?源外?
なんか物陰に隠れて
紙はないかって叫んでたね

誰かは解らないけど
壁の向こうからか細い声が

神よ、助けてくれって
私恐くて近寄れなくて」

その噂の壁の場所に
やってきた土方達

土方が壁の向こう側に
トイレットペーパーを投げる

土方
「ふきながらでいい聞いてくれ
アンタに頼みがある源外」

スクリーンショット 2017-03-24 1.04.55
だが反応が無い

土方
「源外・・・!?」

壁の向こうには
源外の姿はなかった

源外

源外は夜兎に捕まっていた

夜兎
「ほう、この老いぼれが
解放軍を

スクリーンショット 2017-03-24 1.03.58

よくやった、源外とやら
そなたが何故ここにいるか

そなたならもう
解っていような」

スクリーンショット 2017-03-24 1.04.10

源外
「・・・ああ俺のしでかした事の
ケツをふけってこったろ」

後手を縛られた源外は
ケツ丸出しの姿だった

「その前にこっちを・・・→ケツ」

~以下銀魂 ネタバレ 629話 に続く~



銀魂 629話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

銀魂 629話ネタバレ画バレはこちら

gt628_01

『推理はロジックが大切』

孫老師
「平賀源外といったか
地球人が解放軍を撃退せしめたその功績の大半は
その手から生まれた事はこちらも知る所よ

あれほどの艦隊を一日にして沈められる者など
銀河中を探してもそうおるまい

ならばこれを元に戻せる者も
そなたしかおらぬという事」

gt628_08

源外
「尻を拭く紙もねェ爺さんつかまえてきて
てめェの尻拭けってのか

仲間がやられてる所を高みの見物
決めこんでた連中が何を今さら

俺が手を下さずとも解放軍は
ハナからバラバラじゃねェか」

孫老師
「本陣との連携がとれぬ状態で
敵をみくびり単独で動くバカと共に戦うつもりはない

腐った手足は落とさねばやがて解放軍に毒が回ろう
わしらは決して見くびらぬ
同胞を・・・あの夜王を沈めたこの地球を・・・

お前達を倒すのは 軍を建て直した後だ
源外 あのナノマシンウイルスを止めろ」

真選組が叫び走り回る

真選組
「大変だァァァァァァ」
「源外のジーさんが・・・」

gt628_09

ガララ!

土方
「源外が敵の手に落ちた!!」

ドンチャン ドンチャン ギャハハハ

土方が扉を開けて見たものはカオス宴会場

gt628_03

月詠
「あ゛?何か言ったか ヒック」

土方
「いえ 何でもありません」

スー パタン

そっ閉じする土方・・・・・・

gt628_10

江戸城

「静寂の江戸城・・・」

松平
「ご苦労だった!引き続き敵の動向を観察
その動きに備えてくれ!

いやな夜だな
不気味なまでに静まり返ってやがる

どれだけ熱にうなされとり乱した
連中も頭を冷やした頃合いだ

動けねェんじゃねェ
動かねェとみるべきか

息を潜め
何かが来るのをじっと待っていやがる

ボーナスステージはそう長くは続かねェってこったな
休めるうちに休んでくれてるといいが」

そよ姫
「眠れないんですか」

信女
「信女さんも
負傷して足を引っ張った上おめおめと休めない
せめて姫様が安心して眠れるよう見張り位は努めます」

そよ姫
「ごめんなさい気をつかわせちゃって
でも私は大丈夫ですから
信女さんこそ身体を休めてください」

信女
「姫様が寝たら私も寝まZ~」

gt628_11

そよ姫
「いやもう寝てますけど信女さん
ごめんなさい疲れてるのに私が起こしちゃったみたいで

見張りなら万事屋さんが残していってくれた
ボディーガードいますから大丈夫」

その姫の寝床で寝ている定春

「私の寝床はしっかり護ってくれていますから
信女さんも休んでください」

ジャキン

定春を見た信女は刀を抜こうとする

そよ姫
「あっ いいんです休ませてあげてください・・・」

信女
「おふっ 気持ちェェZ~」

その姫
「信女さんごめんなさい
私ツッコみのやり方よく解らなくて・・・」

定春に触るそよ姫

そよ姫
「あっ でもホントにコレ気持ちよさそう
これなら眠れるかも・・・」

定春によしかかる信女とそよ姫

そよ姫
「そういえば
以前にもこんな事ありましたね

寂しくて眠れないなんてわがままいって
みんなと一緒に寝てもらったっけ

あの頃は・・・こんな夜が来るとは思わなかった
本当に寂しい夜なんて しらなかった」

信女
「・・・・・・・・・ 姫様
あなた達兄弟をこんな目に遭わせたのは

私達 一橋派です
一橋派が余計な事をしなければ 茂々様は・・・

私は・・・本当は
今あなたの隣にいる資格なんて・・・」

そよ姫
「・・・・・・・・・・・・
今夜は久し振りによく眠れそうです

あの時もそうだった
身辺警護だってずっと私の側にいてくれましたね

難しい事はよく解らないけれど
立場なんて忘れて私達兄弟を何度も護ってくれましたね

それでいいじゃないですか 信女さん
アナタが私の『痛み』をしっているように
私もアナタの『痛み』をしっています」

佐々木異三郎の最期のシーン

銀魂 629話ネタバレ画バレはこちら

銀魂ネタバレ一覧はこちら

 - ・銀魂