MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

僕のヒーローアカデミア 131話ネタバレ画バレ&132話最新情報

      2017/03/30

僕のヒーローアカデミアネタバレ一覧はこちら

僕のヒーローアカデミア 131話 ネタバレ&132話最新情報  画バレ 確定 最新話 速報

・雄英高校1年A組の個性・技まとめ

・僕のヒーローアカデミア最新131話確定ネタバレ画バレ
僕のヒーローアカデミア 132話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは、

オールマイト
「私の未来を巡り、対立・・・
そのままケンカ別れした

根津校長は通形少年を私に薦めたが、
彼と出会う前に

私は君と出会ってしまった
言いたくなかったんだ

ごめんな
君は私のファンだから」

僕のヒーローアカデミア 130話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

変身するオールマイト

オールマイト
「運命など、この腕で好きな形に
ねじ曲げてやるさ!」

ha102_05

デク
「・・・!!」

オールマイト
(そういう・・・ケジメだ
オールフォーワン)・・・・・・

僕のヒーローアカデミア 131話 ネタバレ 最新 確定

ha102_01

『抗う運命』

歩み続けろ。ボロボロになっても。

ha102_02

「聞きたかった
でも聞きたくなかった」

デク
「オールマイトが・・・
死んじゃう・・・
オールマイトが・・・死・・・」

デク
(突きつけられる
これまでにも予感はあった

なんとなく・・・
漠然と感じていた気もする
そりゃ人はいつか亡くなるよ

でもさ本人の口から
こうもハッキリ
突きつけられると

現実として去来する)

目を見開き俯くデク

デク
「死ぬ・・・」

ha133_19

オールマイト
「君と出会い、
力の譲渡を決めた事
ナイトアイにも報告したんだ

けれどそこでも対立し、
彼との溝は益々深まる
結果となった」

【回想】

オールマイトが電話で
サーにデクの事を伝える

サー
『無個性の中学生だと!?
何を考えている!?

平和の象徴が
務まるわけない!』

オールマイト
『人を救けられる人間に
なりたがっている』

サー
「志だけでは務まらない!!
ふさわしい人間なら

他にいくらでも
いるだろう!!』

オールマイト
『確かに・・・
いくらでもいるんだろうね・・・

だが無個性の中学生だって・・・
ふさわしい人間だ』

ha133_20

【回想終了】

オールマイト
「馬鹿げていると一蹴し、

彼は・・・真にふさわしいと
思う後継候補を・・・

通形少年を育成し
始めたんだ」

歩き始めるオールマイト

デク
「待って下さい!!

それより・・・
待ってオールマイト!!

ナイトアイの予知は
いつの話なんですか!?

予知はもう
変えられないですか!?」

オールマイト
「6~7年後だって

遠い未来程、時間に誤差が
生じるらしいが

予知で見た光景を
変えられた事はないそうだ」

デク
「6~7・・・って・・・じゃあ・・・!
今年か来年じゃないか・・・!

嘘でしょ・・・!?
そんな・・・嫌だよオールマイト
生きててよ

体育祭で・・・覚えてますか!?
約束・・・!したんだよ僕っ・・・

果たせなかったんだ
果たせるまで生きててよ・・・!」

背景にはデクがオールマイトと
約束した時の描写

オールマイト
【君が来た!って事を
世の中に知らしめて欲しい!!】

デク
「【僕が来た】って言う所
生きて見ててよオールマイト!」

ha102_03

足を止めるオールマイト

オールマイト
「・・・緑谷少年、私ね
予知を聞いて・・・
割とすんなり受け入れたんだ

終わり(ゴール)が見えたのなら
そこまでひた走ろうって」

デク
「そんな・・・」

今にも泣きそうなデク

オールマイト
「神野でオールフォーワンと
戦った時

ここがゴールなんだと
思ったんだ・・・でも君がいた」

デク
「!!」

涙を流しているデクに
振り返るオールマイト

オールマイト
「君が・・・小心者で
無個性だった君が

私に応えてくれる日々が!
その日々が私に生きろと囁いてくれた」

ha102_04

オールマイト
「そして君のお母さんに
【生きて守り育てろ】と
仰って頂いた!

今更足掻くよ!
君が変えてくれた!
私は生きる!」

変身するオールマイト

オールマイト
「運命など、
この腕で好きな形に
ねじ曲げてやるさ!」

ha102_05

デク
「・・・!!」

オールマイト
(そういう・・・ケジメだ
オールフォーワン)

トゥルーフォーム姿に
戻るオールマイト

オールマイト
「しかし、巡り巡って
辿り着いた結論

結局ナイトメアの
言った通りになっている

今更、合わせる顔がない・・・
というわけさ・・・

強くなろうとひた走る
君の枷になりたくなかった

まァ、ひょっとしたら
もうねじ曲がった
後なのかもしれないけどな」

デク
「・・・まだ予知が
変わったかなんて
分からない」

オールマイト
「・・・」

デク
「やだよ、オールマイト
絶対に僕・・・っ

あなたに何があっても
僕も一緒にねじ曲げます!」

ha102_06

敵と戦闘中

巨大な2体のヴィランが
街で争っている

ha133_21

一般人が逃げている
警察が通信する

警察
『ヴィラングループ同士の
抗争です!!巨大化個性が2名!!

エスパ通りを巻き込み戦闘中、
至急ヒーローを・・・!』

そこに・・・ねじれが現れる

ねじれ
「チャージ満たん出力30
【ねじれる波動】
(グリングウェイヴ)!!」

巨大な2体のヴィランを
ねじれが吹っ飛ばす

ha133_22

巨大ヴィラン2体
「なンだァ!?」

「雄英高校三年【ビッグスリー3】
波動ねじれ」

ねじれ
「今だよー!二人共」

ha102_07

【URAVITY(お茶子)】と
【FROPPY(梅雨】が
あわせ技を放つ

お茶子と梅雨
「必殺・・・【メテオファフロッキーズ】!!」

二人が無数の瓦礫をぶつけて
巨大な2体のヴィランを倒す

ha133_23

お茶子
「ふぃー」

ねじれ
「よかったーよーねぇ
よかったよかったァ
キンチョーした!?」

お茶子
「指示通り、動けました!」

梅雨
「ケロケロ、意外と
落ち着いてやれたわ」

「HERO BILLBOARD CHART No.9
ドラグーンヒーロー
【リューキュウ】」

リューキュウ
「ねじれが連れてくるだけあって
二人とも筋が良いね

ねじれも転倒させるタイミング
直ってきたよ」

ha102_08

お茶子と梅雨
「採用して頂き
ありがとうございます」

頭を下げるお茶子と梅雨

リューキュウ
「ハイハイ」

ねじれ
「あ!ねえリューキュウ
この二人職場体験のヒーロー
だめだったの

一年生は実績多いとこじゃないと
ダメなの知ってた!?
言ったっけ!?」

リューキュウ
「学生といえどインターンで
来たからには立派な戦力!

あなた達なら【あの案件】も
活躍できそうね」

お茶子
「アノアンケン?」

リューキュウ
「オールマイトの元・サイドキック、
ナイトアイからのチームアップ要請

指定ヴィラン団体
【死穢八斎戒】の調査及び包囲

ヴィラン連合に繋がる
大きな仕事よ」

3つの体制を取る様子

サー、デク、ミリオの3人チーム

ねじれ、リューキュウ、
お茶子、梅雨の4人チーム

天喰、切島、フードの人物の
3人チーム
(切島インターン先)

ヴィラン

オーバーホールの元を訪れる死柄木

ha102_09

ha102_10

悪と悪、交わるのか!?

~以下僕のヒーローアカデミア ネタバレ 132話 に続く~



僕のヒーローアカデミア 132話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

僕のヒーローアカデミア 132話ネタバレ画バレはこちら

ha132_01

『計画』

砕けねえ!拳も!心も!

ha132_02

死穢八斎戒所有地~地下~

「黒い交際、始まる」

死柄木
「殺風景な事務所だな」

オーバーホール
「ゴチャついたレイアウトは
好みじゃないんだ」

ha132_03

死柄木
「地下をグルグル30分は歩かされた
蟻になった気分だ!
どうなってんだヤクザの家ってのは」

オーバーホール
「誰がどこで見てるかわからないし
客が何を考えているかもわからない

地下からのルートをいくつか繋げてある
この応接間も地下の隠し部屋にあたる」

オーバーホールの隣の
小さい黒いものが喋る

小さい黒いもの
「八斎戒(ウチ)が今日まで生き残ってるのも
こういうせせこまさの賜物さ」

その後、死柄木が話す内容に
切れるクロノと小さい黒いもの

フードを被った側近
【クロノスタシス】
死穢八斎戒若頭補佐

小さい黒いものは
【ミミック】
死穢八斎戒本部長

ha132_04

クロノスタシス
「調子にのるなよ
自由過ぎるでしょう色々」

ミミック
「さっきから何様だチンピラがあ!!」

オーバーホールに
【あるモノ】を見せる死柄木

死柄木
「こいつが関係してんだろ」

ha132_05

関西地方、江洲羽市

大阪の街を歩く切島達
オールマイト使用になっているグリコの看板

デカいヒーローの名前は

【ファットガム】BMIヒーロー

ファットガム
「最近チンピラやらチーマーやらの
イザコザが多くてなァア!!
腹が減ってしゃアないわ!!

せやからここらのヒーロー事務所も
武闘派欲しがっとんねん

レッドライオット君、
適材やで」

ha132_06

切島
「宜しくお願いします!
ファースカインドさんが

受け付けなかったんで
拾ってもらってありがてーっス!!」

天喰
「ミリオの都合がついていれば・・・
君、グイグイ来て恐ろしかった」

「英雄高校3年【ビッグ3】
天喰環(あまじきたまき)(サンイーター)」

街でガラの悪いチンピラを
手をタコのようにして縛っていく天喰

チンピラ
「!?何じゃこのタコォー!!?」

ha132_07

天喰
「酷い言い方を・・・」

切島
「違うよセンパイ!
見た目の話!!悪口じゃないっス!」

チンピラ
「うぁ!?」

「天喰環、個性【再現】
喰らったモノの特徴を
その身体に再現出来る!!」

天喰
「羽根はいらなかった」

ha132_08

切島
(すげえ・・・ってか・・・
またいいとこねー・・・!)

天喰
「上手く・・・
出来ていただろうか・・・」

切島
「すげーっス!!
迅速で個性の使い方も慣れてて・・・」

ファットガム
「技量ならとうにプロ以上やで
ウチのサンイーターはメンタルは育たんけど」

周りの人々が歓声を上げる

人々
「わああああ!!」

天喰
「うわ・・・」

心臓がバクバクして緊張する天喰

僕のヒーローアカデミア 132話ネタバレ画バレはこちら

・雄英高校1年A組の個性・技まとめ

僕のヒーローアカデミアネタバレ一覧はこちら

 - ・僕のヒーローアカデミア