MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ベイビーステップ 424話ネタバレ画バレ&425話最新情報

      2017/02/28

ベイビーステップ ネタバレ一覧はこちら

ベイビーステップ 424話 ネタバレ&425話最新情報ベイビーステップ 424話 ネタバレ 425話  画バレ 確定 最新話 速報

・ベイビーステップ最新424話確定ネタバレ画バレ
 425話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは、

集中し、真剣な顔でノートを見ている栄一郎
「(1ゲームもキープできなかった・・・・・・もう吉道さんの集中状態が切れるのを待つしかできることはないのか?
やっぱり結局は吉道さんのメンタルを超えなきゃ・・・)」

吉道は・・・審判に話しかける

審判「・・・吉道 イズ レシービング メディカルタイムアウト・・・」

栄一郎「(え・・・故障明けでもここまで動きに問題は全くなかったよな?それどころか普段以上のフットワークだったはず)」

そして吉道は審判に声をかける

審判
「えー・・・只今、吉道選手が膝の故障により棄権を申し出ました・・・よってこの試合は丸尾選手の勝利が決定致しました」

ベイビーステップ 423話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

青井「相手は渡邊か・・・しっかり見れてよかったな・・・・

ベイビーステップ 424話 ネタバレ 最新 確定

『勝利の意味』

審判
「吉道選手の棄権による丸尾選手の勝利となります」

駆け出す吉道の妻・葉子

ざわつく観客席

栄一郎の母
「ケガ・・・ですか?気づきませんでしたけど・・・」

青井
「実は以前からなんですが、棄権するほどとは・・・」

栄一郎
「(そんな・・・)」

栄一郎に声をかける吉道
「もう少しやりたかったけど・・・大事をとってやめることにしたよ」

栄一郎
「え・・・あ、はい・・・」

吉道
「こんな形ですまないが・・・俺の負けだ」

栄一郎
「はい・・・でも・・・今まで全然平気そうだったし
・・・あと1セットなら・・・

ハンデを貰っても覆せる気がしないくらいこっちは苦しかったので・・・
いや・・・ただ驚いて・・・すみません」

吉道
「もし本当にあと1セットで終わるならやったかもな・・・
まさかここまで消耗するとは思ってなかったよ

まあ色々経験してきた俺がよくよく考えた結果さ・・・
今ここでどうしても勝ちたいってだけで無理したくはなかったんだ

日本代表(ナショナル)のためにもな」

栄一郎
「ナショナル・・・チーム・・・」

手を差し出す吉道
「次頑張れよエーイチロー」

栄一郎
「は・・・はい・・・!あ・・・ありがとうございます!」

握手をかわす2人

観客席に手を振りながらコートから出ていく吉道

観客達
「吉道さんお疲れ様っ!」
「大丈夫ですか?」
「また帰ってこいよー!」

栄一郎
「(全力は出し切ったのに・・・完敗だった)」

妻の葉子と共に会場をあとにする吉道

葉子
「残念だったけどさ・・・
あの早いタイミングで棄権って決断をできたのはすごく偉かったと思う!」

予想外の言葉だったのか、目を丸くする吉道
「だよな・・・あれ以上やったらヤバい予感がしたんだ」

葉子
「そうやって自分とみんな(日本代表)のことまで全部見えてるのが大ちゃんの強さだよ」

吉道
「だよな・・・よかったんだよな・・・

またナショナルチームの一員として・・・
もう一度くらいは戦えるよな」

葉子
「当たり前でしょー!
大ちゃんは私と日本中のテニスファンに支えられてるんだよ?

それに今日、証明してみせたじゃん
自分はまだまだ進化できるんだって・・・ね?」

吉道
「・・・確かに、
今日はすごく良かったんだよなー・・・」

葉子
「本当・・・凄かったよね
美味いもんでも食いながらその話しよ・・・」

場面はコート入りする渡邊とピート

渡邊
「(吉道さんが膝で棄権って・・・大丈夫って言ってたクセに!!
いや・・・もう甘えちゃいられない時が来たんだ・・・

俺がナショナルチームの柱になれって話だ!
だとしたらナショナルチームの為にも・・・
俺自身の目の前の勝利を最優先・・・)」

コート中央に行く両選手

ピート
「よろしく」

渡邊
「どうも

(このアメリカ代表候補なんかは絶対に叩いておかなきゃなんねえ・・・
こういう体格のいい海外勢に勝つことがナショナルチームの強化に直結するんだ)」

観客席に座る栄一郎と青井

青井
「よし、間に合った!さあ次の準決勝はどっちになるか・・・
渡邊は日本人の中じゃ体格いい方だが、
ピートってのはまたデケーな!

渡邊より、
前に一度勝ったことがあるピートの方がやりやすいか?」

栄一郎
「・・・まあそうですね」

まださっきの事が引っかかっている様子の栄一郎
「(わかってる・・・こういうこともあるってことは
でも全く勝つビジョンが描けなかったのも事実・・・)」

青井
「ピートのサーブ&ボレーを渡邊がどう対処するかは見ておけよ」

はっとしてコートを見る栄一郎
「(ダメだ・・・次に切り替えなきゃ・・・)」

ピートサーブで試合が始まる・・・

強烈なサーブを打ち、前に出ていくピート

渡邊は冷静にピートの足元にリターンする

栄一郎
「(ピートの速いサーブを渡邊さんが足元に)」

返すピート

栄一郎
「(ピートは相変わらず反応がいい)」

渡邊はまたも足元を狙って返す

栄一郎
「(渡邊さんはボールを沈めて、ピートの体格の有利を最小限に・・・
でも・・・ピートも足元の処理がかなりうまくなってる)」

アングルに返すピート

渡邊がピートのサイドを抜いてストレートに決める

0ー15

先制点を獲り、拳を握って軽くガッツポーズする渡邊

観客達
「いいぞー渡邊ーっ!」

青井
「日本人は比較的技術は高いが、
体格と運動能力で海外選手に劣ることが多い・・・

そういう意味で渡邊は日本人離れしてると言えるよな・・・

体格も引けを取らないし、
運動能力やパワーならほとんど対等と言ってもいい・・・

総合力が高く、更に上を狙えると期待される日本の有望株だ
対するピートもボレーの精度は相当なものだな」

試合は進んでいく・・・

栄一郎
「(今日の渡邊さんは今までになく、内なる闘志が漲っているのを感じた)」

渡邊
「(ランキングは俺の方が上・・・日本4位なめんな!)」

ピートのサイドを抜く、気合いの入ったダウンザラインを決める渡邊

栄一郎
「(ナショナルチームの選手を注意深く見るようになって漠然と分かってきたこと
彼らはここぞという時に全力を出し、それを結果に結びつける術を身に付けている

渡邊さんもきっと、吉道さんのようにナショナルチームである事を意識して戦ってる
それがかなりの強みになってる気がしてならない)」

試合終了・・・

カウント6ー4、7ー6で渡邊が勝利

青井
「相手は渡邊か・・・しっかり見れてよかったな」

栄一郎
「はい・・・吉道さんよりランキングが上の日本代表が相手ってことですよね」

青井
「(思った以上に吉道との試合を引きずってるな)
・・・よし、ちょっと電話してくるわ 帰る支度して待っててくれ」

試合中?
のクリシュナに目を向ける栄一郎「(クリシュナ・・・)」

クリシュナの言葉 “大丈夫、
マルオなら勝てるよ” を思い返す栄一郎
「(・・・クリシュナはどうして俺が勝てるって言えたんだろう)」

戻ってきた青井
「悪い悪い、待たせたな よし、ちょっと遠回りして帰るぞ」

栄一郎
「え?これからどこか行くんですか?」

青井
「ナショナルチームをやっつけるためにちょっと寄り道だ」

~以下ベイビーステップ ネタバレ 425話 に続く~



ベイビーステップ 425話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

 425話ネタバレ画バレはこちら

『異種』

仙台のボディプラスインターナショナル

パソコンを眺めているエリック・・・

秘書
「どうでした?丸尾君は」

エリック
「ハハハ、バレてたか」

秘書
「今は便利ですね、デスクで仕事をしながらテニスが観戦できるなんて」

エリック
「・・・まあラッキーな勝利だったが、
18歳でチャレンジャーベスト4以上が確定した
これで世界ランクは600位台にはなる

(この “負け” をどう次に結びつけるかは見ものだよな)

週末のスケジュールを確認してくれ」

秘書
「・・・承知しました」

電車内の栄一郎と青井

栄一郎
「ナショナルチームの渡邊さんとの試合に備えるってどういう事ですか?」

青井
「お前さ・・・ “やっぱりナショナルチームは違うなー” とか思ってんだろ」

栄一郎
「う・・・それは・・・でも・・・
青井さんだって同じようなこと言ってたじゃないですか」

青井
「まあな・・・だけどナショナルチームだって色々だぜ
経験が長い門馬や吉道は特にそこへの思い入れは強い

だからって皆があそこまで代表に全てを懸けられてるわけじゃない」

栄一郎
「じゃあ渡邊さんは・・・」

青井
「確かに彼も代表入りしてから一気に伸びた選手の1人だが・・・
代表経験は浅いし、まだ25歳だし ベテランとは少し違うだろうな」

栄一郎
「でも日本を背負って戦った経験はあるんですよね?
ランキングだって吉道さんより上でレギュラー組だし」

言いながらハッとして、両頬を叩く栄一郎
「いや・・・!この弱気がダメなんですよね!
どんな理由でも勝って、
もう一度ナショナルチームの壁に挑むチャンスがもらえたんだから・・・

次は何とかそれを乗り越える方法を見つけ出さなきゃ・・・」

 425話ネタバレ画バレはこちら

ベイビーステップ ネタバレ一覧はこちら

 - ベイビーステップ