MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

テラフォーマーズ 新章39話ネタバレ画バレ&新章40話最新情報

   

テラフォーマーズ ネタバレ一覧はこちら

テラフォーマーズ 新章39話 ネタバレ 新章40話  画バレ 確定 最新話 速報

・テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキングはこちら
・テラフォーマーズ かわいいキャラ一覧はこちら
・ラハブ考察まとめはこちら

・テラフォーマーズ最新新章39話確定ネタバレ画バレ
・テラフォーマーズ新章40話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)

前回のラスト!

「カッコ良かったよ」

『・・・オイオイ』

『高橋じゃ——分からんやろ』

『全国に何十万人タカハシおると思てんねん』

「『ジャパン・ランキング』“4位”———・・・」

「“ピラニアン・ローズ”の高橋 舜と ギャラリーみんなに伝わるよ〜〜に」

「称えなさい!」

2017021017041982cs

【高橋 舜】
日本 岐阜 27歳
♂ 188cm 79kg
『ジャパン・ランキング』4位

M.O.手術“哺乳類型”
ーマッコウクジラー

使用武器:
対テラフォーマー音力発電式アクティブホーミング弾
『ストライカー・ピスケス』

テラフォーマーズ 新章39話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

両手に挟んだカタナを手でバキンと折るサムライソード

サムライソード「おらぁ!!!・・・

テラフォーマーズ 新章39話 ネタバレ 最新 確定

『AN OUTSIDE ASTOROLOGY 大地と易』

不意の空襲!!

ゴキ
「・・・・・」

「じ・・・・・・!!」

顔には高橋の投げた武器が刺さっている
ストライカービスケスが音を立てる

「・・・ピピピ」

ゴキの前にいた子供を糸で引っ張り、受け止めるサムライソード

サムライソード
「・・・・離れてな」

その時、ゴキに刺さっていたストライカーピスケスが爆発した

目玉などが飛んでいく

高橋
「それ私服なん?サムライソード・・・
ライダーシャツがジャージになるだけでどえらいサイズアップしとるやんけ」

「おかげで誰なんか確証もてんで助けんの遅れてもーたわ」

戦士の競奏、砕ける外殻。眼差しは・・・強く。

ゴキはストライカーピスケスで頭部の一部が吹き飛んだが、
まだ立ち上がっている

『音力発電』
『音』を効率的に集める事でその空気の震動を受けて
装置の中心パーツが揺れる・・・・
つまり『耳』の用な構造を作り鼓膜の部分を〝圧電素子〟に繋げれば
電気が起こせるという理屈である
理屈では正しい

だがお察しの通り発電量が極めて少ないのだ・・・・
エコには違いないが人類にひつような電気を賄うには
遠く及ばなかった・・・・。
・・・・しかし!

実際に21世紀初頭この技術は大いに注目を集めている
理由は『エコだから』だけではない!!

『音エネルギー』を『別のエネルギーに変換する』という事は
つまり『音エネルギーが減る』という事

この技術に一早く投資したのは〝ジェット機を造る会社〟であった

再び戦闘場面

ゴキの腰あたりから尻尾のようなものが出て来る

サムライソード
(・・・〝尾葉〟を伸ばした・・・!!)
(軟体動物型でも頭部までは再生できない
片目を失った代わりにゴキブリの本来持つ〝空気センサー〟を 服の外に・・・)

高橋
「・・・まぁーそりゃ」

サムライソード
「悪手ね」

サムライソードの出した糸の先にはストライカーピスケスが
ついており、ゴキの足と尾葉をぐるぐると巻きつける

ゴキブリは人間が顔を向けただけで気付いて逃げ出す程の

優秀な尾葉(センサー)を持っている・・・

なのに何故・・・!

高橋
「合わせェサムライソード」

サムライソード
「いやアンタが合わせてよ」

スポンサーリンク

マッコウクジラは他のイルカやシャチの様に
『反響定位』を行うだけでなく
音波そのものをブチ当てて獲物を気絶させる程の〝音量〟を出す

舜の専用武器『ストライカー・ピスケス』は
3つのセンサーが舜の音波(こえ)が放たれている方向を感知
内臓電池と圧縮空気が音波を追いかける
遠くに行く時は舜が後ろから更に声をかけ
【再充電】

その際に生じる爆音の約79%を音力発電装置が回収・再利用!!
つまりこの武器は〝電池の大きさの割に遠くまで飛び〟

〝威力(スピード)割に撒き散らす空気の乱れは極小〟
「空気がこのくらい揺れているのだから」
「敵はこのくらいの距離にいる」というゴキブリの常識的感覚は通用しない

再び戦闘場面

ゴキがカタナを振り下ろす
それをサムライソードが両手で止める

ゴキ
「・・・・じ・・・!!」

子供
「・・・・・!!」

(真剣白羽取りだ・・・)

大人たちも驚いて見ている

(今日日 映画でも見ない・・・)

(だってこんな技・・・・)
(手が斬れるに決まってるのに!!)

サムライソード
「紡蟻だからよ」
「こっからは力勝負だ」

ゴキ
「じょうじッ!!!」

サムライソード
「フンッ!!!」

両手に挟んだカタナを手でバキンと折るサムライソード

そしてゴキの頭部と首元を掴む

サムライソード
「おらぁ!!!」

ゴキの首元が剥ぎ取られる

サムライソード
「高橋ィ!!!」

高橋
「苗字やめて?」
そして、サムライソードはゴキにカタナを突きさす

(ズシャ)

ゴキが崩れ落ちる


サムライソード
「・・・・・・」

高橋
「っし・・・ ・・・・・」
上空で戦闘を見ていたヘリ

(テラフォーマーの軍勢と・・・世界中から賭けつけた人間の軍勢が・・・)

(拮抗し始めた・・・)
(意外だな・・・・こうなるまでにこの5倍は被害が出ると思っていたが・・)

西暦2612年2月20日
日本時間13時56分
事後的に国連決議にて組織された49の国と地域からなる連合軍が
5万匹と推定される〝宇宙生物テラフォーマー〟と衝突。
国連軍の死傷者およそ400人。
戦地(日本)の民間死傷者およそ6500人。

ヘリ

(自衛隊の出足が異常に早かったのと)

(和歌山県と静岡県で相当な数のゴキブリが殺られたせいか・・・)

「やるじゃないか・・・」
「流石・・・〝完璧に守られた地〟だけはある」

「だが彼らとて・・・」

「単に中国人に言われるまま殴り合いをしに来た訳ではあるまい・・・」

高橋
「・・・・あかん・・・」
「急げ龍っつん・・・!!」


「ゴキブリの狙いは〝正面突破〟だけやない」

バイクで移動する染谷
「早よせんと〝人間の技術〟を・・・・」
「最悪の型で〝盗われる〟かも知れんぞ・・・!!」

迫る・・・侵略者(テラフォーマー)の悪意!!

~以下テラフォーマーズ ネタバレ 新章40話 に続く~


スポンサーリンク

テラフォーマーズ 新章40話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキングはこちら
・テラフォーマーズ かわいいキャラ一覧はこちら
・ラハブ考察まとめはこちら
・ジョセフの手術ベース考察まとめはこちら

テラフォーマーズ ネタバレ一覧はこちら

 - ・テラフォーマーズ