MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

テラフォーマーズ 新章37話ネタバレ画バレ&新章38話最新情報

      2017/02/10

テラフォーマーズ ネタバレ一覧はこちら

テラフォーマーズ 新章37話 ネタバレ 新章38話  画バレ 確定 最新話 速報

・テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキングはこちら
・テラフォーマーズ かわいいキャラ一覧はこちら
・ラハブ考察まとめはこちら

・テラフォーマーズ最新新章37話確定ネタバレ画バレ
・新章38話ネタバレ画バレはこちら

前回のラスト!

「彼は日本で唯一“治療のために”M.O.手術を受けた人間」「だが再生能力を持つ生物が適合しなかったんだ」
「そのため病気が悪化する度に手術をくり返した―――・・!!」「彼は常に過剰変態で闘う」

20170106212147360

風邪村「医師(エビちゃん)が気に病む必要など何も無い」「俺は自分の意志で此処に来た」

「俺の名前は風邪村 一樹」「この大地(くに)本来の護り手だ!!」

20170106222428432s

『風邪村 一樹 日本 奈良
29歳 ♂ 223cm 111kg』

M.O.手術 “複合実験型”
女郎蜘蛛+烏+アナコンダ+コモドオオトカゲ+ヤマアラシ+ムネマダラ+トラカマキリ+モウコノウマ+本土狸・・・・

テラフォーマーズ 新章36話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

風邪村
「オッお!!!俺は風邪村一樹だ!!!・・・・・

テラフォーマーズ 新章37話 ネタバレ 最新 確定

過剰変態をした風邪村

風邪村
「い”ぃだだだだだ
ダッッア”ッッアん”あ”あ”あ”!!!!」

背後でエビちゃんが涙を流している

力士ゴキ
「・・・・」
(千切れている・・・?蜘蛛(こ)の糸が・・・)

力士ゴキが攻撃をしかける

ナレーション:
通称「力士型寺フォーマー」

幼体時より充分な「動物性タンパク質」を摂る事を許された個体
体が大きくなりすぎて飛ぶことが出来ない(猛禽類型を除く)代わりに・・・

通常のテラフォーマーの3倍以上のパワーとスピードを誇る

これまで”甲殻型”以外の人間で「力士型」の打撃に耐え切った者は居ない

力士ゴキの攻撃が風邪村に炸裂する

衝撃で飛ばされる風邪村

続いてエビちゃんにも殴りかかろうとするゴキだが、風邪村が飛ばされつつ
エビちゃんにつけた糸で引っ張りパンチを回避

ゴキ
「・・・・」

風邪村
「・・・ふー・・・エビちゃん」

「”人為変態”・・・ッ!!!」
バチン ググ グググ 傷口が回復していく

日向がエヴァ・ダン中尉らを前に話す

日向
「ジャパン・ランキング」上位者に一警護(ウチ)の社員が多いのは
単に日本の自衛隊や警察が公務員への“M.O.手術”を推奨していないからだ」

エヴァ
「・・・」

日向
「ましてや風邪村さんは従来の被験者のような食い詰め者じゃあない
先祖は毛利家だったか上杉家だったか・・・とにかくあっちの方のスゲー旧家らしくて

風邪村っていうのは明治時代から続いている豪商の苗字だ
モノホンの貴族さ

明治維新以来、制度(身分)がどう変わろうと常に日本を動かし続けている
皇室とも繋がりがあり総理大臣も何人か輩出している・・・らしい

26歳の時に風邪村さんは難病を発症しほとんど寝たきりになった
彼の家系ではまでに出るそうだ

寝たきりと言っても彼ん家の場合は年金で苦しい生活をする訳じゃない
むしろ最高の環境で寝たまんまでいられると言った方が正しい位だろう

だが彼は受けた
成功率36%の手術を

現在(いま)も根本的な治療法はない
だが過剰変態をすれば動かせなくなった人間の組織(からだ)が全て新しく入れ替わる

はち切れる様な内臓の痛みと引き替えに・・・・!!!」

エヴァ
「・・・そっ
そんなのどっちみち死ぬんじゃ・・・というか
手術ってそんな何回も出来るものなんですか・・・?」

トーヘイ
「いや・・理論上は絶対不可能なはず
どの生物でも“産まれた後に手術で組み込めるのは1種類”

これまでも非公式に断行された例はあるけど
すべて一年も保たずに死亡している・・・!!」

風邪村と力士ゴキの戦闘

力士ゴキに矢を放つ風邪村 力士ゴキは矢をかわす

風邪村の回想

(何の為に!? 父は言った!)

「・・・今まで過大な重圧をかけて済まなかったな 家のことはもう私と英一に任せるんだ」

(それは純粋に優しさからだったのだろう
弟は言った)

「そんな体調(からだ)で半端に出たり休んだりされてもみんな迷惑だろう
病気なのはしょうがないんだから休んでくれ」

(これも優しさからだろう
けど!!!)

風邪村がベッドの上で泣きながら・・・

「・・・・エビちゃん
・・・オレが親から受け継いだものは
“金”とこの“病気”だけなのか・・・?

オレは両親にも師範方にも・・・この富をくれた先祖にも・・・
エビちゃんにも・・・まだ何も返してないよ・・・!!」

風邪村とゴキが腕の掴み合い

風邪村
「・・・オレは・・・」

力士ゴキが風邪村のボディに一撃を入れる
風邪村は血を吐き出す

泣きながら戦況を見守るエビちゃん(そんなことはない)

エビちゃんが風邪村の父の言葉を思い出す

「正気か!?
いくら本人(一樹)の希望だろうとあんな手術!!
本当にやるなら海老塚病院(キサマら)
全員日本で生活出来んようにしてやる!!!」

風邪村
「俺はッ!!!」

エビちゃん
(・・・あなたは!!!)

風邪村
「オッお!!!」
「俺は風邪村一樹だ!!!」

風邪村の蹴りで力士ゴキの巨体を上空に吹き飛ばす

「フゥッ フゥ・・・ッ」

弓を構える風邪村

ナレーション~
『痛み』

ある者は「交通事故」で知る!!
またある者は「姉との喧嘩」で知る
ある者は大粒の「尿管結石」
ある者は重度の「月経痛」
またある者は「陣痛」で
我々(にんげん)はそれぞれの経験から知っている!!!
おそらくは人生最大の痛み・・・
内臓からの圧痛(悲鳴)を・・・!!

呼吸を整える風邪村

「「フゥ・・・」

「・・・」

回想

「全日本弓道連盟 審査規定第7条」
「八段」「技能円熟 射品高雅」「射芸の妙を体得した者」
放たれた矢が力士ゴキを射る
上空には2本の矢が引っかかっり支障を来たした機体が。

パイロット「どうした?」
「いや旋回に支障をきたして・・クソッ不時着する!」
エビちゃん

(・・・どんな姿でもあなたは)
(何ひとつ変わってないよ)

(イッキちゃん)

風邪村(ふぅ・・っ痛て・・・)

~以下テラフォーマーズ ネタバレ 新章38話 に続く~



テラフォーマーズ 新章38話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・新章38話ネタバレ画バレはこちら

『病』

表紙
「研究室で顕微鏡を覗く海老沢」

一警護

風邪村について話す日向達

トーヘイ
「しかし・・・風邪村さんは
そんなにたくさんの特性(ベース)を
移植して大丈夫なんですか?

そもそも大量に手術するメリットはあまり無いような・・・」

日向
「何度も手術を受ける事になったのは
風邪村さんが罹患した特殊な病気のせいなんだ」

一同
「!?」

ナレーション
「常染色体劣性遺伝性ヘロプロール

全世界でも数十例しか報告のない
遺伝性疾患であり、理由なく免疫細胞が崩壊する疾患

AIDS(後天性免疫不全症候群)などによる
日和見感染とも違い

通常人なら問題になるはずのない
【常在菌】すらも致死的なダメージとなってしまう

平均寿命は12~13歳と言われているが、
現代日本、特に風邪村のように

【高度な医療】が享受できる場合はその限りではない」

 

日向
「風邪村さんの病気は
免疫細胞【だけ】が死んでいく特殊な病気・・・

細胞を殺す細胞が免疫細胞を狙い撃ちする・・・

その細胞の名は・・・」

ダン
「【キラー(killer)細胞】
いわゆる自己免疫疾患の一つ」

日向
「そうです

でもM.O.手術を受けると
この免疫細胞も特性(ベース)の動物に近い型に変性し

キラー細胞が免疫細胞を認識できなくなって、病状が回復する

・・・ということらしい」

エヴァ
「それって・・・治ったって事ですか?」

日向
「【一時的】には・・・

時間が経過するに連れて、
特性に合わせて変化した細胞も

キラー細胞に学習・認識されるように
なって行ってしまう」

ト-ヘイ
「だから何度もM.O.手術を行って
違う特性(ベース)に変える・・・」

日向
「だがデメリットも勿論存在する

君達も知っての通り・・・
M.O.手術を【受けただけ】では特性は発揮できない」

エヴァ
「【変態】ですね」

日向
「そう、風邪村さんも同じ変態を繰り返す事で
強制的に細胞を変性させる

しかし、変態は細胞の寿命を縮めてしまう行為

あれだけ多くの特性・・・【過剰変態】を
繰り返してきた風邪村さんは

普通ならもう細胞の寿命をとっくに超えている」

一同
「!!」

 

エヴァ
「じゃあ、何で風邪村さんは・・・?」

日向
「【海老沢病院だから】さ

病床数は250、常勤医師数18名・・・

規模はそこまで大きくないが、
あそこは【ただの病院】じゃあない」

本郷
「あれ・・・海老沢病院・・・・・・?
海老沢って・・・!」

日向
「そうSTAP細胞を利用した
【欠損位修復術の権威】

それを院長の海老沢医師は
ノーベル医学賞を受賞している」

エヴァ
「!確か・・・STAP細胞は否定されてたはずじゃ・・・」

日向
「21世紀にある女性研究者が発見した・・・

だが当時の技術ではそれは認められなかった
悲しい事にね・・・

時代が彼女に追いついていなかった
STAP細胞は【早過ぎた】んだ

だが最近になってSTAP細胞は
存在し、正しかったと判明した」

エヴァ
「そうだったんですね・・・」

 

日向
「風邪村さんは治療の為に、
【ほぼ毎日】過剰変態を繰り返している

当然、病気じゃなく
【細胞寿命で死ぬ組織】も出て来るんだが

それをSTAP細胞で補っているんだ

M.O.手術による過剰変態と
STAP細胞を利用した組織再生

この2つのおかげで風邪村さんは
ヘロプロールの病気を持つ人の中じゃ
最長の寿命を記録しているらしい」

トーヘイ
「でもそれって・・・凄い技術ですよね

今はA.E.ウイルスのお陰で
M.O.手術の成功率も上がってますし、

組み合わせれば
もの凄い事になるんじゃ・・・?」

日向
「実際のところ、あらゆる病気に
対抗できると言っていいだろう

臓器が侵されれば、切除して再生すればいい

ウイルスに感染すれば、破壊される以上のスピードで
生成すればいい

事故で欠損すれば、これもSTAP細胞で
簡単に生やす事ができる

過剰変態を利用すればそれこそ数秒で元通りだ

エヴァ
「それって地球から病気が消える・・・って事ですか!?」

日向
「その通り、当然他の国も欲しがるだろう

【テラフォーマーが攻めて来た今こそチャンス】

そう思う国があってもおかしくはない」

トーヘイ
「そんな・・・」

ナレーション
「日本全土を襲うテラフォーマー

数十を超える国から続々と軍隊が集結する中、

ローマ連邦の戦闘機が戦闘区域から一斉に離脱した

その事にまだ誰も気付いていなかった」

・新章38話ネタバレ画バレはこちら

・テラフォーマーズ マーズ本当の強さランキングはこちら
・テラフォーマーズ かわいいキャラ一覧はこちら
・ラハブ考察まとめはこちら
・ジョセフの手術ベース考察まとめはこちら

テラフォーマーズ ネタバレ一覧はこちら

 - ・テラフォーマーズ