MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

TOP_kari

銀魂 618話ネタバレ画バレ&619話最新情報

   

銀魂 ネタバレ一覧はこちら

銀魂 618話 ネタバレ&619話最新情報銀魂   画バレ 確定 最新話 速報

銀魂 強さランキングはこちら

・銀魂最新618話確定ネタバレ画バレ
・銀魂619話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)

前回のラスト!

2016122215493682d

お妙「早く!!彼女達を地下から安全な所へ!!」

花子「妙ちゃん 今地球上にそんな場所あるん」

お妙
「解らない でも少なくとも今地球上で一番危険な場所ならしってる」

銀魂 617話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

銀時
「いででっ、大丈夫だ 何かがクッションに
アレ何だこの匂いメスが混じって・・・・

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-107

銀魂 618話 ネタバレ 最新 確定

茶吉尼の怪力が炸裂!!

王蓋の金棒の一振りで壁に吹っ飛ばされた西野
地面には西野の右腕が転がる

東城
「たっ・・・たった一撃で・・・に・・・西野が・・・」

王蓋が金棒で侍達を吹っ飛ばす

王蓋
「これが天が与えた剣
(おまえたち)の最後の役目とやらか

ここでただ朽ちてゆくのが剣(おまえたち)の役目か
随分と楽な役目だな」

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-100

激高した南戸が王蓋へと向かう

南戸
「貴っ様ァァァァァァ!!」

北大路
「南戸!!」

南戸
「よくも西野をぉぉ!!」

王蓋が勢いよく金棒を振り降ろす
地面が隆起し陥没する

だが南戸はすでに王蓋の背後におり
刀を振ろうとしていた

南戸
(いくら一撃で敵を葬る膂力があろうと
当たらなければ竹刀の一撃と変わりゃしねェ
神速の柳生流に重い金棒が追いつけるか)

南戸が右手に持った刀を王蓋に振ろうとする

だが王蓋は振り向きもせず
左腕を振り上げて南戸の右腕を折る

南戸
「!!」

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-101

南戸
(速い・・・!!
動きは緩慢でも、あの怪力から
くり出される一撃の速さは柳生流に匹敵するというのか)

王蓋が南戸に金棒を振り下ろす

だが間一髪で北大路が南戸を助けていた

その時、横から東城が王蓋の顔面に突きを入れる

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-110

しかし王蓋は歯で刀を止めて更にその刀の切っ先を噛み砕く

東城
(速さ・強さ・・・その上堅さも備えているか
奴等の間合いにおいては柳生流(われら)に勝てる
要素(もの)は何もないと・・・!!)

王蓋が東城の足を掴んで南戸、北大路へと投げつける
3人が大きく吹っ飛んでいく

吹っ飛ばされた東城達へ茶吉尼達が襲い掛かる

西野は右腕が飛ばされただけで死んではいなかった

敏木斎が西野の右腕に包帯を巻いている

敏木斎
「西野、しっかりせい 解っとるさ
これくらいでくたばるほどヤワには鍛えとらんわい

そしてこれくらいで弟子を見捨てるほど
ヤワな師ではないわい」

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-104

その時、茶吉尼達が壁を破って敏木斎の所にやって来る
敏木斎が西野を背負う

九兵衛
「お爺様!!東城!!」

その時、王蓋が九兵衛に金棒を振り下ろしてくる

銀時
「九兵衛!!」

九兵衛が攻撃を避ける
銀時、九兵衛が王蓋の顔面に刀を振るっていく

銀時&九兵衛
「おおおおおおおお!!」

王蓋は2人の攻撃を腕の小手で防ぐ

王蓋
「なんのマネだ
この匂いメスが混じっているな
我等を愚弄しているのかァァァァ!」

王蓋が蹴りを放って
銀時、九兵衛を吹っ飛ばす

新八
「銀さん!九兵衛さん!」

銀時
「いででっ、大丈夫だ 何かがクッションに
アレ何だこの匂いメスが混じって・・・」

九兵衛の胸がクッションになり
無事だった銀時

スポンサーリンク

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-107

九兵衛
「うがぁぁぁぁ!」

銀時をぶん投げる九兵衛

銀時
「いや!そっちの方が威力ヤベーから!!」

王蓋が新八、神楽を見る

王蓋
「女だけではない、童もいるのか
貴様ら戦場を何と心得ている!
ここは貴様らの遊び場ではない!

男達の命と誇りを賭けた
この神聖な儀式を汚す事は許さぬぞ!」

九兵衛
「戦を解ってないのは貴様らさ
貴様らが自由だ何だといたずらに引き起こした戦は

男も女も子供も否応なく巻き込み
全てを灰燼に帰す所業だ

よもや戦う術もない
赤子や若人の頭に、その金棒を振りおろす覚悟もなく

この戦いを始めたのではあるまいな
よもや女子供にその首をかき斬られる覚悟もなく

僕の前に立っているわけではあるまいな
貴様には賭けるべき誇りなどもうないさ

そしてその命も貴様が侮辱した女(もの)に
奪い去られるのだ」

王蓋
「フッ・・・剛毅なり、
貴様本当に女か」

九兵衛
「・・・僕は柳生久兵衛だ」

茶吉尼達が九兵衛に襲いかかる
九兵衛が茶吉尼達を斬っていく

九兵衛
「来い!!貴様らの相手は女子供
チャランポランでこと足りる!!」

どこかへと走り出す九兵衛に
銀時、新八、神楽も続く

近くには茶吉尼達と戦う
敏木斎や東城達の姿

敏木斎
「九兵衛!!」

東城
「若ァァァ!!」

狭い路地裏を走る九兵衛達

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-113

神楽
「九兵衛、あの化物に勝つ算段でもあるアルか!!」

九兵衛
「東城達がその身をもって教えてくれた
正面から奴の間合いで立ち合えば勝ち目はない

奴の一撃で僕らは粉々だ
だが僕らの一撃じゃ奴は倒せない

ならば唯一分のある
この足、機動力を活かし

奴の一撃を封じ集中砲火をあびせるしかない」

その時、建物の上からお妙が声をかける

お妙
「九ちゃん、皆、ここよ!!」

九兵衛
「妙ちゃん!!なんでまだここに・・・!!」

お妙
「あんなこと言われておめおめ逃げられないって
九ちゃん一人に女の責任を背負わせられないって

私も・・・もう止めない
女子供の力見せてやろうよ」

屋上から顔を出すおりょう、花子、
キャバ嬢の面々達

九兵衛達を追って来た茶吉尼達に
屋上から丸太を放り投げる

茶吉尼達
「!!罠か!!」

落ちて来る丸太にひるまない王蓋

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-108

王蓋
「この期に及んでまだこんな小賢しいマネを?
だから女子供は嫌いなんだ

構わん!皆殺しにしろォ!!
女も子供も関係ない!!
皆等しく肉塊に変えてやれェ!!」

九兵衛達が建物を上がっていく
茶吉尼達も追っていく

だがその時、建物の階段から銀時が茶吉尼達に攻撃を仕掛ける

茶吉尼達
「!!」

更に神楽も攻撃を仕掛けて茶吉尼達を倒していく

茶吉尼達
「奴等・・・!!狭き通路を利用し
我等の動きを・・・!!」

その時、王蓋が銀時に金棒を振るう
ギリギリで回避する銀時

王蓋
「こんな小細工で我が間合いが封じられるとでも
この一撃を遮られるものなどどこにもないわ」

銀時
「・・・ああ、その通りだ
だがてめェの一撃を遮る方法はなくとも
てめェを一撃で葬る方法なら見つけた」

王蓋
「それは楽しみだ
できる事ならこの金棒が
その頭に振り下ろされる前に知りたいものだ」

銀時に近づいて行く王蓋

その時、新八、神楽が現れて王蓋に迫っていく

だが王蓋は金棒を振るって銀時、新八、神楽を退ける

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-111

王蓋
「三方からの同時攻撃 読めていたぞ
貴様らが罠を使い我等をここへ誘い込んだのは

ここであれば貴様らの機動力を発揮し
多方面からわしを同時に攻められるからであろう

だが三合わせてなお
この一撃には遠かったな!!」

王蓋が銀時に金棒を振るうとする
銀時が少しだけ微笑する

銀時
「三方じゃねェ、四方だ」

王蓋
「!!」

屋上から降ってくる丸太の1つに九兵衛が乗っていた
王蓋の目前に迫る九兵衛

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20618e8a9b1619e8a9b120e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-112

奇襲!!

~以下銀魂 ネタバレ 619話 に続く~


スポンサーリンク

銀魂 619話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

※最新情報入り次第更新中!!

銀魂 ネタバレ一覧はこちら

 - ・銀魂