MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ワンピース 赫足のゼフが元ロジャー海賊団のメンバーだった? ゼフ伏線考察まとめ

      2016/10/18

ワンピース 赤足のゼフ 伏線考察まとめ

ワンピース819話ネタバレ ワンピース820話ネタバレ ワンピース821話ネタバレ

・最新ワンピース強さランキングはこちら
・ワンピース 「悪魔の実の能力」最強ランキング!最新最強決定版!はこちら

・ビッグマムは”D”の一族だった!!?シャーロット・リンリンの正体!はこちら
・サンジ出生の謎とMr.プリンスとの関係性はこちら
・エースが生きている?エース考察まとめはこちら
・黒ひげの謎に迫る!黒ひげ考察まとめはこちら

今回はワンピースに登場する赤足のゼフが、ゴール・D・ロジャー (ゴールド・ロジャー)率いるロジャー海賊団のメンバーだったのではないかという噂を考察していきたいと思います。

ゼフと言えば、バラティエを離れるサンジに送った言葉「サンジ 風邪引くなよ」と、サンジが涙を流しながら「オーナーゼフ!長い間・・・くそお世話になりました!」と土下座したシーンが特に印象的でしたね。

 

赫足(あかあし)のゼフとは

 

55244_400

引用:matome.naver.jp

海上レストラン「バラティエ」のオーナー兼料理長。

サンジに料理と足技を教えたいわばサンジにとって師匠であり親のような存在。

気に食わない相手には一切容赦しない攻撃的な性格で強情な男だが、人情味に溢れ、サンジや部下からは憎まれ口を叩かれつつも深く慕われている。

ゼフの海賊時代とサンジとのつながり

 

ゼフがバラティエを始める前は元クック海賊団の船長を務めていた。

民間船などを襲撃する際は財宝などを強奪しても食料に手を出す事は許さず、食料に手を出した仲間を容赦なく制裁していたが、かつての仲間以外と海賊をする気はないと語るなど、絆を尊重する一面もある。

戦闘において一切手を使わなかった蹴り技の達人であり、相手の返り血を浴びた靴が赤く染まったことから「赫足のゼフ」と恐れられた。
その脚力は岩盤を砕き鋼鉄にも足型を残せるほどであった。

かつて「偉大なる航路」を一年航海し、無傷で帰還した。その直後である11年前、「オールブルーを見つける」という自分と同じ夢を見るサンジと出会う。
嵐で遭難した孤島で、サンジに残された食料を全て与え、ゼフ自身は自分の右足を食べて命をつないだ。
そのことから現在は片足が義足となっている。
右足が義足になっても、脚蹴りの鋭さは健在であり、蹴りの風圧で大きな炎を消すこともできる。

バラティエ開店後はサンジとは常に喧嘩が絶えなかったが、サンジがバラティエを離れる際は、お互い涙ながらの別れを遂げた。

 

 

以上のように、元クック海賊団船長という事実が原作で判明しているゼフ。

ではなぜ、そのゼフに元ロジャー海賊団メンバー説が浮上しているのでしょうか?

スポンサーリンク

赫足のゼフが元ロジャー海賊団メンバーではないかと考えられる主な4つのポイントについて

その①『ドン・クリークが狙ったゼフの航海日誌』

ドン・クリークがバラティエに襲撃した際、狙ったものはゼフがグランドラインを航海していた時に書かれたと思われる航海日誌でした。

クリークによれば、グランドラインで1年以上航海を続け、さらに悪魔の実の能力に対抗する術を知っている、とされています。

その②『グランドラインの情報だけが記されているわけではない』

ゼフの航海日誌にはグランドラインを旅した情報が記載されているだけでなく、悪魔の実の能力に対抗するための術、そしてあわよくばワンピースの情報までもが記されている可能性があります。

クリークは東の海の覇者と言われた人物で、グランドラインを渡り歩いた人物はいくらでもいるはずです。
その人物がわざわざゼフとワンピースと関連づけるでしょうか?

その③『ワンピースの発見者はロジャー海賊団のみ』

ワンピースを発見したのはロジャー海賊団であることは周知の事実で、公開処刑時にロジャーが最後に発言したために、海賊でなくとも知っている事実となります。

そしてゼフは航海日誌に関して「航海を共にした仲間全員と分かち合う誇り」と言い残しており、現在の会場レストランの料理長へとなっています。

その④『誇りを捨てて料理長になるワケは?』

 

何かしら海賊から足を洗うきっかけがあったために、その誇りを捨てなければならなかったのでしょう。他にもロジャー海賊団の元ナンバー2であるレイリーも同様です。

また「死ぬまで戦うことを止めないバカがいる。そういう奴が好きだ」とゼフが発現しており、この発言は同じセリフを数多く口にしていたルフィとロジャーに当てはまると思われます。

総括

以上のことから赫足のゼフが元ロジャー海賊団メンバーだったのではないかという説が浮上しているようです。

赫足のゼフが元ロジャー海賊団メンバーだったのか、実際のところはまだ不明ですが、元ロジャー海賊団メンバーではなくても、クック海賊団がロジャー海賊団の傘下だった可能性も考えられるのではないでしょうか。

また、個人的にも赫足のゼフが元ロジャー海賊団メンバーだったら、さらに今後の物語が面白くなっていきそうなので、是非そうあって欲しいと思います。

どちらにせよ、ゼフの持つ航海日誌の内容がとても気になりますね。
解明されるのが楽しみです♪


スポンサーリンク

・最新ワンピース強さランキングはこちら

・ビッグマムは”D”の一族だった!!?シャーロット・リンリンの正体!はこちら
・サンジ出生の謎とMr.プリンスとの関係性はこちら
・エースが生きている?エース考察まとめはこちら
・黒ひげの謎に迫る!黒ひげ考察まとめはこちら
・ゼフが元ロジャー海賊団?ゼフ伏線考察まとめはこちら

 - ・ONE PIECE, 伏線考察系