MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

ダイヤのA act2 59話ネタバレ画バレ&60話最新情報

      2016/12/19

ダイヤのA act2 ネタバレ一覧はこちら

ダイヤのA 最強キャラランキング!総合能力版まとめ!

・ダイヤのA act2 59話確定ネタバレ画バレ
・60話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは!

浅田(結局あれから3失点・・・奥村君の期待に応えられなかったな。)

金丸が高津に声をかける
「3安打4打点か。しっかり4番の役目果たしてたじゃねーか、高津。」

ダイヤのAact2_58

ダイヤのA act2 58話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

ダイヤのAact2_59

ダイヤのA act2 59話 ネタバレ 最新 確定

時間がない

夏の甲子園目指して、青道高校再始動!!

朝の登校

4月28日、朝の登校風景。

麻生と関と中田が一緒に歩いている。


「え?一軍合流?いつから。」

ダイヤのAact2_59

麻生
「何他人事のように言ってんだよ。
3人合流するって事はいずれ3人弾かれるってことだろうが。
笑ってられる立場かよ、俺達・・・・」

回想 紅白戦

将司の打席。

相変わらず見事な空振り。

ギャラリー
「はははすげえ・・・みてて気持ちいいスイング・・・
けど当たらなきゃ・・・」

で、次の球を

ダイヤのAact2_59

右中間まっぷたつ!

次の打者は由井。

ダイヤのAact2_59

由井も打ってこの回2点。

ギャラリー
「今年は1年に選手集まったってよく聞くけど、やっぱあの二人は格別だ・・・
春からベンチに入れたのものわかる。」

回想終了

「だからって負けるわけにはいかねぇだろうが。負けるわけには。」
(ああ・・・だせえ・・・先輩の意地・・
こんなカッコ悪い言葉他にねえよな・・
・・くそ・・・
見栄だろうが虚勢だろうが、やっぱそう簡単に背番号後輩に奪われたくねえし、譲りたくもねえ。
あーまじでイケてねぇな俺・・・
こんなくだらないこと考えなくていいくらい野球が上手けりゃよかったのに・・・)

ダイヤのAact2_59

それにお前5月末から東京選抜でチーム離れるんだろ?
バッティング間のリズムもあるだろうし大丈夫なのか?」

御幸
「離れるって言っても3日だけだよ。」

「本当かよ。」

「東京選抜自体新しい試みだから今年はお試しみたいなものだって・・・
むこう(アメリカ)のチーム招待する都合でこの時期になったようだし、さすがに来年からは秋になるってさ。
それにしてもやるべきことが多すぎる・・・
降谷も沢村も自分からいろいろ考え始めているからな・・・
今だから教えられることもあるし。
でもやっぱバランスだな。
与えすぎて頭ガチガチになられても困るし。
この辺の塩梅が一番難しい・・・」

「よくしゃべるな・・・お前・・・」

「そうか?」

「ま・・・考えすぎが良くないってのはわかる・・
特に降谷なんて今そんな状態だろ。」

「そうなんだよ。
その辺は監督もコーチも気にしてることだよな。
俺がいる間に沢村のナンバーズも完成させてやりたいし、考えてることは色々ある。
正直いくら時間があっても足りねーよ・・」

「何か 楽しそうだな。」

「そんなことないよ。」
「いーや、お前がベラベラしゃべりだしたら怪しい!」

2-B

沢村と降谷が1冊の本を二人で読んでいる。

御幸から借りたらしい。

じゃんけんで降谷が先に読むことに決まったのにもかかわらず、沢村が覗き込んでくる。

にもかかわらず降谷がページめくるのが速すぎると沢村が文句を言う。

見ている女子
「この二人ライバルなんでしょ?」
「仲良しか!」

春乃
「最近よくバッテリー組で集まってるみたい。」

ダイヤのAact2_59

金丸は少し離れた席で考え事。
「あのヤロ・・・」

金丸の回想

紅白戦の後、高津に声をかけた時・・

金丸
「監督の前でこれだけアピールできたんだ。
一軍合流あるかもな?」

高津
「うるせーな。」

「え?」

ダイヤのAact2_59


「あ?」

「先に一軍にいるからって先輩面かよ。」

「なんだよそれ・・・」

高津、部屋に入って行ってしまう・・

金丸
「おえ待てよ!!
高津・・・」

東条
「相変わらず仲悪いね・・・」

金丸
「今のは俺悪くねえだろ。」

東条
「表情がムカついたとか?
信二って無自覚に敵を作るタイプだから。」

「まてまてまて
いまなんつった!!」

回想終了

金丸
(くそっ
高津がずっと努力してたのは知ってたから、素直に言ってやろうと思っただけなのに・・・
無自覚に・・・敵・・・
そうなのか・・・東条・・・)

 

 

2-A

高津が窓際の席で遠くを見ている。

そこに岡健一が仲間二人とやってくる。

仲間二人
「お~、一軍に合流したヤツは絵になるねぇ。」
「遠く見ちゃってかっこいー。」

高津、赤くなって
「なんだお前ら・・何しに・・」

ダイヤのAact2_59

祝福しに来てくれたのだった。

高津
「ああ・・・しぬほど暴れ回って来てやるよ・・」

1-A

奥村は一人ポツンと席に座っている。

周りは奥村に興味津々。

女子達
(奥村君ってどんな本読むんだろ・・・)」
(奥村君ってどんな食物好むんだろ。)
(奥村君ってハーフなの?)

男子
(奥村ってゲームのキャラみてぇだな。)

奥村による回想

紅白戦の後、全部員を前にして監督からの話。
「やはりまだ身体が出来ていないものが多いな。
まずは焦らず土台作りに励んでほしい。
それを踏まえたうえで、4名を二軍を合流させる・・・
九鬼、加賀美、瀬戸、奥村。
お前たちは二軍の練習に参加し、練習試合で経験を積んで来い。」

最上
(おかしいこれはなにかの陰謀だ俺が選ばれないなんて)

浅田は下を向いてしまっている。

監督
「以上、解散。」

「はい」

回想終了

奥村
(二軍・・・)

自ら沢村に宣言した
”必ず一軍に上がってみせます。”
を思い出し、強烈なオーラを放つ奥村

ダイヤのAact2_59

さらに部屋での御幸とのやり取りを思い出す。

御幸
”紅白戦で活躍したって?
二軍に合流できて良かったな。
試合は楽しいぞ~”

思い出しグルルル。

奥村
(時間がない・・

ダイヤのAact2_59

沢村サイド

沢村たちのクラスでは監督が国語の授業をしている。
(2年になってから)

沢村、降谷、金丸は汗・・・

春乃はいつも通り。

ダイヤのAact2_59

以下ダイヤのA act2 ネタバレ 60話 に続く


スポンサーリンク

ダイヤのA act2 60話 ネタバレ情報まとめ

・60話ネタバレ画バレはこちら

青道の室内練習場では主力選手たちがバッティング練習をしている。

御幸の部屋に小野が由井と降谷を連れてきた。

部屋には既に沢村と川上が来ている。

日に日に人が増えていく御幸塾。

由井、相変わらず壁にもたれて立っている奥村に
「こんな会が開かれているの知らなかった・・・
最初から話を聞けてたなんて羨ましい。」

沢村
「おい、奥村、そんな隅っこにいないでこっちに来いよ。
狭いけど良く聞こえるぞ!」

寝転がっている沢村に川上が
「自分ちみたいにくつろいでるな・・」

奥村
「・・・ここでいいです。
ちゃんと聞こえているので。」

沢村
「地獄耳!!!やはり狼の血か!!」

「なんですかそれ・・・」

「わはは」

御幸
「じゃあ始めるか。
今日はランナー1塁でのピッチングについて。
向こうのベンチがどういう場面でランナーを動かしたいか。
カウント別に相手の心理をよむ!」

沢村
「むむ・・・また難題を・・・」

御幸
「当然だがボールが先行すれば向こうの選択肢は増えるし、カウントを整えたい時ほどエンドランにも注意したい。
まずは1ボールから。」

奥村、集中して聞いているようす。

・60話ネタバレ画バレはこちら

ダイヤのA 最強キャラランキング!総合能力版まとめ!

ダイヤのA act2 ネタバレ一覧はこちら

 - ・ダイヤのA act2