MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

TOP_kari

ベイビーステップ 415話ネタバレ画バレ&416話最新情報

      2016/12/19

ベイビーステップ ネタバレ一覧はこちら

ベイビーステップ 415話 ネタバレ&416話最新情報ベイビーステップ 415話 ネタバレ 416話  画バレ 確定 最新話 速報

・ベイビーステップ最新415話確定ネタバレ画バレ
 415話ネタバレ画バレはこちら

前回のラスト

腕を伸ばして返す吉道
「くぅっ」

しかしネットにかかり、栄一郎が第1ゲームをブレイク

盛り上がる観客達

栄一郎
「(きたっ・・・!いきなりブレイク!!)」

吉道
「(これが噂の丸尾栄一郎か・・・)」

bs414-9

ベイビーステップ 414話ネタバレ画バレはこちら

そして今回は!

吉道
「(だが・・・1ポイントに1回だけ・・・日本のために全身全霊で・・・打つ!)」

bs415-7

ベイビーステップ 415話 ネタバレ 最新 確定

日本の母

栄一郎のいきなりブレイクにざわつく観客達
「日本代表相手でも引けを取らないってことかよ・・・?」

吉道
「(反応が良くて技術が高いリターン 前の守備位置での多彩な攻撃パターン
その身体で・・・しかもたった数年でここまで来るとは どれだけ濃密な時間があったことだろう

プロで成功すれば君は日本どころか世界の希望の星だな・・・君の強さがやっと想像できてきたよ)」

観戦している渡邊と吉道の妻・葉子

渡邊
「葉子さん・・・吉道さんの足の怪我は本当に大丈夫なんですか?」

葉子
「本人はそう言ってたけど・・・ふふっ・・・」

笑みをこぼす葉子

渡邊
「な・・・なんですか?」

葉子
「タカくん、本当に心配してくれてるんだね」

渡邊
「あ・・・当たり前ですよ あの人は代表にいないと困るんです

門馬さんが日本代表の父なら・・・吉道さんは母みたいなもんなんですから」

2年前、国別対抗戦(デビスカップ)のワールドグループ1回戦

1勝1敗で迎えた第3戦・・・追い詰められた吉道・渡邊ペア・・・

観客達
「日本!!」「日本!!」

深刻な顔の渡邊
「(俺がこのサーブを落として負ければ日本は崖っぷち・・・
明日の門馬さんのシングルスに全てが懸かっちまう)」

ベンチの方をチラ・・・と見る渡邊

bs415-1

目で語る門馬
「(逃げるな 攻めろ!)」

ビクッ・・・とする渡邊

吉道
「オイ!タカ!」

はっとする渡邊

吉道
「今気づいたんだけどさ・・・お前、すっごい長い鼻毛が1本だけ出てるぜ」

渡邊
「え・・・」

赤面して鼻を抑える渡邊だったが・・・

bs415-2

吉道
「嘘だよ」

渡邊
「んな!こんな時に何の冗談ですか!?」

笑う吉道
「いや確かめたかったんだよ・・・ちゃんと日本中に見られてる意識があんのかをな
ちゃんと意識できてんならそんな顔すんなよ・・・それこそ日本中が心配しちまうぞ?」

渡邊
「!」

bs415-3

吉道
「俺達にはあの頼もしい仲間がいるんだ
誰かが失敗すりゃ誰かが補う・・・
だから皆で思いっきりやれんのがデ杯だろ? なっ」

渡邊
「あの人は試合に出ようが出まいが、
存在だけで日本代表を前向きにする不思議な力がある
だから代表には絶対に必要な人なんです」

第2ゲームが始まる

栄一郎
「(王偉戦から自分のテニスが思った方向に急激に伸びてる
昨日今日はほとんど理想のプレーができてる

日本代表相手にいきなりのブレイクは出来過ぎだけど・・・思い通りではある
このリードを活かして・・・サーブゲームは攻撃的にし守!)」

栄一郎はワイドにサーブ

リターンする吉道
「はっ」

栄一郎
「(・・・体勢を崩しながらも深いリターン でも下がらずリズムに乗って・・・
速く動いて早く返す!)」

返す吉道
「はっ」

ラリーは続く

観客達
「サーブゲームも丸尾優勢だな」「確かに・・・スゲえな・・・」

栄一郎
「(攻めるべき時を見極めて・・・一気に攻め込む!)」

センター寄りに返ってきた球をフォアで逆クロスに打つ栄一郎

バックハンドでストレートに打つ吉道「だっ」

bs415-4

それはライン上に決まり、触れない栄一郎

0ー15

栄一郎
「(なんだ今のは・・・1球で全部を覆された・・・)」

吉道
「っしゃ、2本目!」

スポンサーリンク

栄一郎
「(今のはいくら何でも無理がある・・・ここは切り替える)」

渡邊
「こういう吉道さんらしいプレーがどんどん出てくれば今日はいけますよ」

葉子
「だといいけどね」

次は栄一郎がフォアのダウンザラインを決めて15ー15

栄一郎
「(よし・・・今度は優位を守りきった!)」

続いてのラリー

栄一郎
「(まだ慣れない序盤のうちに・・・多様なチェンジオブペース・・・
この速いスライスで完全に有利!)」

前に出る栄一郎に対し・・・

bs415-5

吉道は完璧とも言えるようなロブで上を越えて決める

15ー30

栄一郎
「(うまい・・・かなり深くて弾まないボールだったのに・・・)」

吉道
「そうだ、できるできる!」

栄一郎
「(優位は奪われてないのに・・・
追い込んで決めにかかるとスーパーショットで逆転される・・・

追い込まれて強いタイプなのか? ・・・
それともこっちの攻撃の起点になってるショットが狙われてる?)」

栄一郎はワイドにサーブ

リターンする吉道
「(自分のサーブで思う通り攻めてるのにおかしいと思ってるんだろう・・・
君のように戦術で戦うやつにはよくそう言われる

俺のテニスが理解しにくいんだろう・・・でもそれは単に考え過ぎ・・・
俺のテニスは至ってシンプル)」

ラリーは続く

吉道
「(テニスはストロークで大方の勝負が決まる・・・
1ポイントが約10本のストロークで決まるとして・・・

その10本全て、最高のショットを打とうとすればこれは相当難しい
でも1本・・・10本中たった1本なら・・・

bs415-6

最高のショットは打てる・・・!)」

フォアでクロスに強烈なショットを決める吉道「はあっ」

15ー40

栄一郎
「(今度はいきなり攻め込まれた!?)」

吉道
「っし!」

栄一郎
「(さっきから攻守に関係なく、いきなり一撃で状況を一変されてる・・・
全てのボールで警戒を怠らずに絶対に優位を渡さない!)」

センターにサーブを打つ栄一郎

リターンする吉道
「(ストロークは90%が辛抱なんだ・・・
ほとんどのストロークは自分と家族の人生のために 堅実に・・・丁寧に・・・
何があっても守りきる)」

栄一郎
「(警戒しながら優位をキープできてる・・・
どこかで優位を広げて攻め込む・・・)」

吉道
「(だが・・・1ポイントに1回だけ・・・日本のために全身全霊で・・・打つ!)」

bs415-7

バックハンドでダウンザラインを決める吉道「はあっ」

盛り上がる観客達
「吉道早くもブレイクバック!」
「いきなり面白い立ち上がりだ!」

~以下ベイビーステップ ネタバレ 416話 に続く~


スポンサーリンク

ベイビーステップ 416話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

 415話ネタバレ画バレはこちら

『明快』

第1ゲームは栄一郎がブレイク

第2ゲームは吉道がブレイクバック

第3ゲームへ

栄一郎の母
「リードしたと思ったらすぐ追いつかれちゃいましたね」

青井
「(丸尾も吉道の事をよく調べてはいたが、
気合で感覚的に押してくるタイプだし摑みづらいんだろうな

・・・とはいえ吉道も丸尾のテニスがまだしっくりきてない
どっちが先に相手のテニスをつかまえるかだ)」

ガットを整えながら大きく一息吐く栄一郎

吉道
「っしゃ」

栄一郎
「(状況をいきなり変える一撃がどこで来るか・・・
こっちのボールが甘い時や、
逆にこっちが完全に追い込んだ時・・・

そうじゃなくても突然攻め込んでくる時もある・・・

打ってくるボールも特定の球種やコースのわけでもなく・・・
吉道さんの得意なショットに限定されているわけでもない

つまり・・・よくわからない・・・
まずはそこを探りながら・・・自分のテニスで攻める・・・!)」

吉道
「よし!ここ1本」

吉道のサーブはワイドへ

リターンする栄一郎「(とにかくよく見て・・・あの一撃がどこで来るか見極める!)」

bs416-1

口を尖らせる吉道

栄一郎「!」

オープンコートにフォアの強烈なダウンザラインを打つ吉道「はっ」

bs416-2

 415話ネタバレ画バレはこちら

ベイビーステップ ネタバレ一覧はこちら

 - ベイビーステップ