MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

スクリーンショット_2017-02-08_18_32_29

七つの大罪 202話ネタバレ画バレ&203話最新情報

      2017/01/21

七つの大罪 ネタバレ一覧はこちら

七つの大罪 202話 ネタバレ 203話  画バレ 確定 最新話 速報

・七つの大罪 闘級ランキング完全版はこちら
・七つの大罪 十戒メンバーの闘級・能力まとめはこちら

・七つの大罪最新202話確定ネタバレ画バレ
・203話ネタバレ画バレはこちら

前回のラストは、

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20201e8a9b1202e8a9b120e69c80e696b0-6

キング「!!!これが・・・妖精王本来の魔力」

ディアンヌ「ビックリだよ・・・”ヘビメタ”抜きでこの防御力・・!!」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-26-15-11-56

キング「戦える・・・!!今のオイラ達ならいけるぞ!!」

6本腕の男「女神の犬どもが・・・!!」

e4b883e381a4e381aee5a4a7e7bdaa20e3838de382bfe38390e383ac20201e8a9b1202e8a9b120e69c80e696b0-1

七つの大罪 201話ネタバレ画バレはこちら

そして今回はどんな展開に!

リュドシェル
「丁度良かった、皆さんに朗報です
全ての種族が待ち望んだ聖戦の終結がやってきました・・・・

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20202E8A9B1203E8A9B120E69C80E696B0E794BBE38390E383ACE794BBE5838F-14 (1)

七つの大罪 202話 ネタバレ 最新 確定

『聖戦の役者たち』

現在~塔~

キングとディアンヌが眠っている
ヘルブラムが声をかける

ヘルブラム
「ハーレクイン!!ハーレクイン!!
目を覚ますんだ、しっかりしろ!!

スクリーンショット 2017-01-15 16.49.17

なぜだ・・・!!2人ともまるで意識が戻らない・・・!!」

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20202E8A9B1203E8A9B120E69C80E696B0E794BBE38390E383ACE794BBE5838F-10 (1)

グロキシニア
「呼びかけても無駄っスよ?
2人の魂はこの場にないんスから・・・」

ヘルブラム
「俺っちが視えるのか!?」

グロキシニア
「フフ・・・同じ妖精王同士波長が会うのかもしれない
・・・だから視えるんスかね?
キミはキングくんの知り合い?

悪いね、2人は試練をクリアしない限りは目覚めない」

スクリーンショット 2017-01-15 16.49.38

ヘルブラム
「!?(汗」

過去

キング達が6本の腕を持った十戒
【カルマディオス】と戦っている

キング(=グロキシニアの姿)
「霊槍シャスティフォル第二形態【守護獣】」

巨大な蜂のガーディアンが尻尾の先の針を出す

カルマディオスの6本の腕に次々と刺していく

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20202E8A9B1203E8A9B120E69C80E696B0E794BBE38390E383ACE794BBE5838F-101

カルマディオス
「うぐ・・・!」

キング
「ディアンヌ!!これで奴は腕を使えない!」

ディアンヌ(=ドロールの姿)
「はー!」

ディアンヌが印を結び出す

ディアンヌ
「【ギガピック】!」

地面から石の腕が現れて
カルマディオスの下半身を掴んで固定する

カルマディオス
「!!」

キング&ディアンヌ
「今だ!」

だが直後、カルマディオスが口から炎球を吐いてくる

カルマディオス
「【エビルブレス(悪魔の炎)】!!」

キング&ディアンヌ
「!?」

だがその時、2人の目の前にメリオダスが飛び出してくる

カルマディオス
「メリオダス・・・!」

メリオダス
「悪いな、カルマディオス・・・
【フルカウンター】!!」

炎球を跳ね返すメリオダス

カルマディオス
「な・・・!」

更にキング、ディアンヌが加勢する

キング
「霊槍シャスティフォル【エメラルドオクト】!」

ディアンヌ
「【ギガクラッシュ】!」

強力な攻撃を喰らうカルマディオス

カルマディオス
「ゴアアアアアアア!!」

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20202E8A9B1203E8A9B120E69C80E696B0E794BBE38390E383ACE794BBE5838F-102

攻撃を喰らっているカルマディオス

カルマディオス
「必ず・・・戻ってくるぞ・・・
その時は・・・貴様ら全員・・・
破壊して・・・やる」

カルマディオスがその場から消える

キング
「ハァ・・・ハァ・・・」

ディアンヌ
「ハハ、ハハ!や、やったの!?」

メリオダス
「奴を追い払う事ができたみたいだな」

キング
「2人共!!
呑気に話してる場合じゃないよ!!
まだ魔神はこんなに・・・あれ?」

背後を振り返ったキング、そこには魔神達の姿は無かった

既に魔神達は倒したのは飛んでいるエリザベスの様子

エリザベス
「私達の本拠地に帰りましょう」

ディアンヌ
「ほ・・・本拠地?」

キング
「どうやってアレだけの魔神を・・・」

エリザベス
「本当は誰もこのような戦いを望んでいないはずなのに・・・」

メリオダス
「エリザベス・・・」

スクリーンショット 2017-01-15 16.49.54

その時、金髪の男がメリオダス達に話しかけてくる

金髪男
「礼を言わせてもらうぜ!!」

ディアンヌ(=ドロール姿)
「!・・・人間?」

金髪男
「おかげで全滅せずに済んだよ!
あんた達【光の聖痕】(スティグマ)の戦士だろ?」

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20202E8A9B1203E8A9B120E69C80E696B0E794BBE38390E383ACE794BBE5838F-11 (1)

ディアンヌ
「【光の聖痕(スティグマ)】?」

ロウ
「あれ?俺間違ってた?
あんた達、妖精と巨人は女神族に遣える人種だろ」

メリオダス
「ああ、まぁな・・・
俺たち妖精王の森から来たんだ

これから本拠地に帰る所だけで一緒にこねぇか?」

ロウ
「マジ?そりゃあ助かるぜ 俺、ロウってんだ」

メリオダス
「俺はメリオダス宜しくな」

メリオダスとロウが互いの拳をゴッと重ねる

ロウの仲間達の傷を回復するエリザベス

ロウ仲間1
「おお!」

ロウ仲間2
「あ・・・ありがとう・・・」

エリザベス
「この一帯はまだ危険です
私達の本拠地に行きましょう」

妖精の森への道を歩いて行く一同

キング、ディアンヌが歩きながら話す

キング
「フ~・・・何が起こったのかと思ったよ・・・」

ディアンヌ
「そうだね!!だけど凄い驚いちゃった♥

ねぇ、キング
今の戦いって試練だったのかな?

そうだとしたら、僕達は勝ったから
合格って事なのかな?」

キング
「う~ん・・・もしそうだとしたら
オイラ達は元の世界に戻って
元の身体に戻っても
いいはずなんだけど・・・」

ディアンヌ
「そうじゃないって事は
まだ試練は続くってことかな・・・?」

キング
「うん、そうだと思う・・・」

キング
(そういえば、
妖精王(グロキシニア)はこう言ってた・・・)

キングが過去に飛ばされる前のグロキシニアの言葉を思い返す

グロキシニア
【君達にぜひ証明してほしい・・・
アタシらの選択が正しかったか否かを】

キング
(選択が正しかったか否かってどういう事だ・・・?)

妖精の森

妖精の森に到着した一同

ロウ仲間
「ここが・・・妖精の森・・・」

ロウ
「でっけえな!ここが
【光の聖痕(スティグマ)】の本拠地か」

キング
「桁違いの魔力を感じる・・・
オ、オイラ自身なくしそう」

更に森の奥に入って行くと高い建物が立っていた

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20202E8A9B1203E8A9B120E69C80E696B0E794BBE38390E383ACE794BBE5838F-104

ディアンヌ
「な・・・何これ!?」

キング
「オ・・・オイラも知らない」

メリオダス
「お前ら今日は本当に変だな
ここが俺達の本拠地だろ?」

ディアンヌ
「・・・あわわ(汗」

階段を上がって行く一同
横の石段に巨人達と妖精達が見える

ディアンヌ
「見て!!あそこに巨人達と妖精達がいる!」

キング
「本当だ、仲間なんだね」

階段を上がった入り口の所に
女神族のネロバスタが立っていた

ネロバスタ
「戻ってきましたね
十戒の1人を倒したようですね」

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20202E8A9B1203E8A9B120E69C80E696B0E794BBE38390E383ACE794BBE5838F-105

その時、ネロバスタの後ろから
別の人物が現れる


「ネロバスタ、下がっていいですよ」

ネロバスタ
「はっ!」

頭を下げるネロバスタ

そのやって来た人物を見て強い魔力を感じる一同

キング&ディアンヌ
「!!」

ロウ
「なぁ・・・この魔力・・・」

ロウ仲間
「あぁ・・・女神族の・・・」

ネロバスタ
「跪きなさい、人間ども彼女は【四大天使】
リュドシェル様」

リュドシェル
「戦火に傷つきし我らが徒を救えたのは何より・・・
私はあなた方を歓迎しましょう」

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20202E8A9B1203E8A9B120E69C80E696B0E794BBE38390E383ACE794BBE5838F-12 (1)

金髪男
「女神族・・・【四大天使】」

金髪の仲間
「あ・・・あれが」

メリオダス
「・・・」

リュドシェル
「丁度良かった、皆さんに朗報です
全ての種族が待ち望んだ聖戦の終結がやってきました」

スクリーンショット 2017-01-15 16.50.12

エリザベス
「!!それじゃ・・・魔神族との和平が!!?」

リュドシェル
「魔神族共を根絶する時です」

E4B883E381A4E381AEE5A4A7E7BDAA20E3838DE382BFE38390E383AC20202E8A9B1203E8A9B120E69C80E696B0E794BBE38390E383ACE794BBE5838F-14 (1)

瞳の奥に秘められた殺意の波動が牙を剥く大天使(リュドシェル)が見据えるは。
魔神族撲滅の道!!【聖なる】大義の元、戦況に急変の兆しあり!!

~以下七つの大罪 ネタバレ 203話 に続く~



七つの大罪 203話 ネタバレ情報まとめ(未確定予想含む)

・203話ネタバレ画バレはこちら

魔人族をおびき寄せるための・・・

スクリーンショット 2017-01-21 1.01.57

スクリーンショット 2017-01-21 1.02.08

スクリーンショット 2017-01-21 1.02.17

・203話ネタバレ画バレはこちら

・七つの大罪 闘級ランキング完全版はこちら
・七つの大罪 十戒メンバーの闘級・能力まとめはこちら

七つの大罪 ネタバレ一覧はこちら

 - ・七つの大罪