MANGA MANIA / マンガマニア

人気マンガのネタバレ画バレ!ワンピース、東京グールre、刃牙道、進撃の巨人、ダイヤのエース、ベルセルクなど!考察・ランキング・2chまとめ・感想・展開予想・議論・伏線・名言・漫画ネタバレ画バレのマンガマニア!最新情報随時更新中!!!

TOP_kari

トーキョーグールre 104話ネタバレ画バレ&105話最新情報

      2016/12/04

トーキョーグールre 104話 ネタバレ 105話  画バレ 確定 最新話 速報

東京喰種:reネタバレ一覧はこちら
・東京喰種re 伏線考察一覧はこちら

・東京グールre 最強クインケランキング
・東京グール強さランキングはこちら

・東京喰種re最新104話確定ネタバレ画バレ
・東京グールre105話最新情報一覧まとめ(未確定予想含む)

前回、

西尾「カネキ・・・まだ部屋時間余ってんぞ付き合えよ」

20161126131041676s

旧多「ええ、ですから“誰かが有馬貴将になればいい”」

201611261634117e2s

黒磐「小坂」
依子「何?」
黒磐「結婚しないか」

20161126131043748s

トーキョーグールre 103話ネタバレ画バレはこちら

そして今回はどんな展開に!?

e69db1e4baace596b0e7a8aere20e3838de382bfe38390e383ac20104e8a9b1105e8a9b120e69c80e696b0e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-13

トーキョーグールre 104話 ネタバレ 最新 確定

※最新情報随時更新中!

1480736364441

才子ナレあらすじ
「ヨッス、オラ才子
才子がいつものように自宅で仕事しておると黒磐ブジンからメシの誘いが!

意気揚々と現場に着くとなんとそこにはオカッパー特等がいたのだ・・・!

若干テンション下がりつつも【お気に】のパン屋に入った瞬間、
才子の可愛いお鼻を満たす。パンどもの香りで食欲は一気に爆裂!

パン屋の店員さん依子しゃんに挨拶を済まし、ちょこんと席につく才子
ウェルカムウォーターを喉に流し込んだぐらいで突然、
武臣が依子しゃんに求婚しやがった!

あまりの展開に才子ってば勢い余って口の中の水
ぜんぶオカッパー特等にぶちまけてしまったのや!」

1480736282390

「どうなる武臣・・・どうなる才子の今後!」クビか!?

1480736282390

依子の返答は・・・!?

ゴシゴシとハンカチで顔を拭く才子。

才子
「いかんいかん」
「いったん気持ちを落ち着かせねば・・・」
「相手の思うツボや」
「ささ オカッパーどのもこのハンケチーフでお顔を拭いて・・・」

宇井
「だれがオカッパーどのだ」
「これお前が使ったのだろ」

依子
「は」
「はい」
「・・・あ」

応えてから顔を赤らめる依子。

201612031605408c1

2016120316131430c

瓜江サイド

髭丸
「え・・・じゃあ武臣さん結婚するんスか」

才子
「そやろな しかも婚姻届はもってきてて」
「その場でオカッパー特等と私を証人にしてな」

髭丸
「書いたんです?」

才子
「おう買い取ったわ しこたま」

髭丸
「ええッ!」

才子
「たださすがに『お互いの親御さんに話せ』とパン屋の旦那も言うとったわ」
「そしたら、武臣のやつ」
「『こちらの父と母の許可はとうに頂いております』」
「・・・とな」
「その足で依子しゃんのご実家にご挨拶に行ったそうな・・・」

髭丸
「スゲーな武臣さん」
「今年まだ22でしょ」
「やっぱつぶらな瞳の人はなに考えてるかわかんないッスね」

シャオ
「ああ」
「ただただ恐ろしいな」

髭丸
「才子さんもいつかはお嫁に行かれるんですね・・・」

才子
「才子はみんなの嫁や」
「末長く養ってくれ」
「よろしくまんぼ」
「瓜江先輩も気になりますよね!
武臣さんのご結婚!」

新聞をバサバサとかなりの動揺を見せる瓜江

瓜江(黒磐が結婚、黒磐が結婚、黒磐が結婚、黒磐が結婚、黒磐が結婚、)
べつに

スポンサーリンク

1480736617074

病院

安浦特等の見舞いに来た黒磐特等。

20161203160536fa9

安浦
「おめでたいじゃない」
「・・・そう、あのちっちゃかった武臣くんがね・・・」
「黒磐くんもいずれはおじいちゃんかしらね?」
「・・・あら? なに照れちゃって」

20161203161315f21

黒磐
「うむ」

安浦
「そうね・・・」
「みんな大きくなっていくのね」

黒磐
「・・・・・・」

安浦
「・・・・・・アキラは、まだ?」

黒磐
「捜索は続けているが今は人員も少ない」
「手がかりは無しだ」
「もし見つかったとして 六月の話が正しければ・・・」

安浦
「・・・・・・」
「・・・こんなんじゃ 微と呉緒くんが浮かばれないわ」

20161203161635691

溜息をつく安浦。

「命がけで守って来たものも ほんの一瞬で崩れてしまいそうになる」
「まるで砂上の城ね」
「・・・・・・・・・」
「斎くんや幸紀がいれば・・・」

黒磐
「・・・・・・我々は我々の出来ることを」

安浦
「そうね・・・ごめんなさい」
「病室に閉じこもりきりで 気持ちまで塞ぎ込んでいるみたい」
「・・・おめでとう」
「・・・とっても良いニュースだわ」

黒磐と入れ違いに、廊下で待っていた半井が病室へ。

清子
「半井上等、状況は?」

「【CCG】は【全域防衛強化】を継続
最重要防衛拠点として本局には 鈴屋班が配置されています」

清子
「・・・成る程 【守りを緩めずヤマをかける】
まるで吉時さんみたいな事するのね
ドイツ帰りの坊っちゃんにしては大胆だわ」

「いいえ」

1480736804112

清子
「恵仁、私事でワウリけど 私の代わりに晋三平のこと
気にかけてあげてくれる?

コクリアの件で随分、 腹をかいているみたいだから
・・・【佐々木ハイセ】に」

半井
「・・・鈴屋班は六月一等に加え
Qs班から更に助力を乞う 形になるでしょう

私から当班の補充員に安浦二等を推薦しておきます」

清子
「・・・ごめんなさいね
目先の事に捕らわれて本質を見失っては駄目よ

隻眼の王に憎しみを囚われないように
彼にはそれを伝えてあげて」

半井
「は」

清子
「・・・それにしても・・・宇井くん・・・か」

1480737004370

「彼」
「入局当時はただのボンボンの坊ちゃんだったけど」
「特等になってから グンと捜査官らしくなったわ」
「・・・『いやらしさ』と『しぶとさ』が板についてきた」
「武臣くんじゃないけけど 誰か素敵な恋人でもいればね」
「貴方もだけど」
「守るものがない人間は 最後の最後で戦えないもの──」
「どういうことだ」

フルタサイド

宇井
「なにがです?」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-11-01-02


「この作戦だ」
「・・・誰が許可した?」

宇井
「誰が”許可できる”んでしょうか」


「局長代理(オレ)だ」

宇井
「そもそもその権限も誰も承認してませんよ」


「通例だ」
「緊急の場合 局内の和修一族血縁者が 執行代理を請け負うのが相場だ」

宇井
「旧多一等も血縁者では?」
「では彼にも執行権が」


「仮にそうだとしても」
「・・・・・・私がその中でもっとも高位だろう 特等だぞ」

宇井
「では私が彼の後見人です」
「特等として彼の意志決定の責任を負います」

旧多
「えーッ・・・」とオロオロしてる旧多。


「・・・・・・・・・」イラピク イラピク
「・・・・・・・・・そうか・・・」
「見る目のない奴め」

そう吐き捨てて去っていく政。

旧多
「宇井特等・・・啖呵を切ってもらっておいてなんですが・・・」
「僕、そこまで自信ないというか・・・」

宇井
「・・・たしかにそれでは和修らしくないな」

旧多
「・・・あはァ」


「能力のある者は 正しい意見についていきたいものだ」
「堂々としていろ」
「お前の資料良かった 自信を持ちなよ」

20161203161636785

旧多
「はいっ・・・!」

月山サイド

月山
「どうかな」

「ああ 肩周りも動かしやすそうだ」

1480736770805

「君の工房が生きててよかったよティコ」上京ホスト

「ええ お支えできて光栄ですよ」うるせえ

「なんとかなるもんだな」

(衣装は揃った、後は舞台が整うのを待つのみ
問題は【チーム】をどう分けるか・・・)


スポンサーリンク

次ページに続く→



1 2

 - ・東京喰種:re